FC2ブログ
HOME   »  読んだ小説
Category | 読んだ小説

小説「螺鈿迷宮」

小説「螺鈿迷宮」を読みました。
これはこれで面白い。
田口先生出てこないけど。

「終末医療を扱っている」
「この病院では人が死にすぎる」
「桜宮家の一人が死んでいる」
「病院を訪れて行方不明になった人がいる」
「死をコントロールする」

キーワードはこれだけで、あとは違う話になっているけど、プロットは一緒だと思っていいのかな。

私がこないだ書いた話もキーワードは、
「豪華客船が出てくる」
「船の中で出会った男女が恋に落ちる」
だったのに、最初に考えたものとできあがったものはまるっきり違ってたものなあ。
でもプロットとして「豪華客船で出会った男女が恋する」は同じなのよね。

というわけで三冊目のマリーローズ文庫、白雪真朱名義の「ロマンスは船の上で―――低気圧伯爵とラジオ娘」は4月21日発売です、お楽しみに。

ええっと、小説「螺鈿迷宮」ですね。
ドラマと一番違うのはぐっちーが出てこない、というところではなく、患者の描写がほとんどないというところでしょうか。
おばあさんたちはでてくるんですが、ドラマほど一人一人に寄り添ってない。
描かれているのは桜宮一族の人たちの謎、現代医療が抱える問題と国の方針の対立。
あと珍しく弱気な白鳥さんが見られます。

これは本当はドラマより映画向けの題材だったかもしれませんね。

新装版  螺鈿迷宮 (角川文庫)
海堂 尊
角川書店 (2013-07-25)
売り上げランキング: 6,240




プリシラブックス発売!

新潮社から女性向けレーベル「プリシラブックス」が発売されました!

第一段は南潔先生と青砥あか先生です。表紙は新しく描きおろしですよ!

恋獄トライアングル (プリシラブックス)
恋獄トライアングル (プリシラブックス)

ハレムの花嫁は蜜約に堕ちる (プリシラブックス)
ハレムの花嫁は蜜約に堕ちる (プリシラブックス)

大人の女性の恋愛ドラマをお楽しみください。

毎偶数月発売で、10月には拙作「悪魔の飼いかた」が発売されます。
「悪魔の飼い方」には購入者さま特典つきますよ! 

これからもよろしくお願いします!

priscilla-banner.jpg




4月1日だからさ

そういえば、日本の学校は作文や論文の書き方は教えるけど、小説の書き方は教えないなあ。
詩に接して「じゃあ詩を書いてみましょう」という授業はあるけど、できあがったものは「詩」なのだろうか。
そもそも「詩」とはなんなのかは教えない。
「俳句」や「短歌」も習って作ってみるけど、上記の場合、「季語を使う」「5・7・5」「5・7・5・7・7」である、という形式さえあっていれば俳句や短歌であるが、それが上手かどうかは判断されない。

そして繰り返しになるが、国語の教科書でさんざん「お話」を読んでも「お話作り」を教えるところはない。

もちろん、最近の学校教育はバリエーションが増えたからそういう授業もあるかもしれないが、私は教わらなかった。
小中高と、大学に行っても教わらなかった。

日本では(世界は知らないが)小説を作る、考えるということは学問ではないのだ。
いや、べつに学問にしなくてもいいけど、学校の授業が子供が大人になって生活に困らないようにするためなんだったら、小説家というのは1つの立派な職業であるし、猟師になるよりは間口も広いし成功しやすそうである。

マンガについての教育機関のある大学・短大は21もあるのに(ウイキ調べ)、小説の作り方を教える大学は……文芸学科っていうのか? それは11しかない(小説創作の指導が行われている、とわざわざ書いてあったのは法政大学だけだった、大阪芸術大学もやってそうだな、ウイキ調べ)。
小説家になるには専門学校の方が多いんだろうな。
小説家になるための勉強が少ないのは、決まった型がないからなんだろうな。マンガは絵やコマ割や演出などを教えることができるけど、小説はそういうわけにもいかない。この話には起承転結がありませんね、くらいはいえるけど、起承転結がなくったっておもしろい話とかもあるし。

「お話」作りというのは世界で一番簡単で誰にでもできる作業だ。
 でも訓練しないと人に読ませる話というのは作れない。
 型を決めることを勧めるわけではないのだけれど、基本的な書き方くらいは小中でやっておけばいいんじゃないかなあ、とピクシブの二時創作小説を読みながら思ったりする。

ベストセラー小説の書き方 (朝日文庫)
ベストセラー小説の書き方 (朝日文庫)

新装版 冲方丁のライトノベルの書き方講座
新装版 冲方丁のライトノベルの書き方講座 (このライトノベルがすごい!文庫)

すごいライトノベルが書ける本 
これで万全! 創作テクニック

すごいライトノベルが書ける本 ~これで万全! 創作テクニック

書きあぐねている人のための小説入門 (中公文庫)
書きあぐねている人のための小説入門 (中公文庫)

最後のは「書きあぐねる」という言葉の意味がわかっている人に。(笑)。

世界から猫が消えたなら

AMAZONが今オリジナルブックカバーのキャンペーンやってる。
本を3冊買って、ブックカバーを1つかごに入れると、ブックカバーの代金が無料になるというもの。
家で読むときにはブックカバーはつけないんだけど、外へ持ち出すときにはつける。
他人の読んでいる本は気になるんだけど、自分の読んでいる本は───知られたくないのもあるしね(笑)。

で、その対象の本、としてAMAZONのやつが私におすすめしてくれやがったのがこれ───。

世界から猫が消えたなら
川村 元気
マガジンハウス
売り上げランキング: 384



あらすじ見るとおもしろそうなんだよね、くやしいことに。

さて、世の中の猫好きはどうするのか?

AMAZONのレビューと拍手お返事

AMAZONのレビューというのはけっこう影響力があると思う。

先日、すごく好きな文章のレビュアーさんを見つけてしまった。
レビューも素晴らしいし、読んでいる本がまた私の興味のあるジャンル。
こういう出会いってすばらしい。

もともとは桜庭一樹さんの「伏」についてさがしていた。あの作品、評価がかなりわかれるのね。
このレビュアーさんはいい評価をつけていたんだけど、伏姫が棲む不思議の森についての描写が、桜庭一樹のものではなく、この人の言葉で語られていて、その描写がとても美しかった。

このレビュアーさんは日本語がとてもきれい。

そして力がある。

この人のおすすめは信頼できる、そして全部読みたくなる。

レビューとはこういうことだ。

あらすじだけでなく、自分の感じたことを自分の言葉で美しく語る。

AMAZONのレビューの中にはとんちんかんなものもいっぱいあって、PSで出てたソウルハッカーズの絵がきたない、とか、無味の炭酸水なのに甘くない、とか、過去に問題起こした作家なのにとか、そんなの本質じゃNEEEEE!!

とにかく私はこのレビュアーさんの信者になったのでかたっぱしから読んでみるつもり。
たどってみたら400以上のレビューがあるのでまた全部読めてない。そしてこの人はベスト50レビュアーさんだった。

伏(ふせ) 贋作・里見八犬伝 (文春文庫)
桜庭 一樹
文藝春秋 (2012-09-04)
売り上げランキング: 4377


拍手コメントありがとうございます。

かぼすさん>「おまえうまそうだな 」にコメントありがとうございます。おっしゃる通りこの映画の記事にけっこうコメントをいただきます。
「個人的にこの映画の肉を食べるシーンは本当に難しかったんだろうな、と思いました。そのままリアルにやっても、嫌悪感感じて客が見るのをやめてしまったら、意味ないですからねえ。厳しさを伝えようにもただ「怖い」だけに思われたら、失敗ですよね。この映画の媒体からして、ターゲット層は小さなお子様の場合は親の目も気にしなければなりませんので、噛み砕いた描写じゃないと無理なのでしょうね。映画だと書籍系よりそういう戦略が強調されるイメージですね。それに最近はレンタルビデオという商業展開もあるので、客が見る回数が多い方が都合良いのは確かです。レンタルも直接金だすのは親ですからその親にも気を使わなければなりませんよね。」

私が映画館で観たときは子供よりお母さんたちの方が泣いてましたね。幼すぎる子供にはちょっとむずかしいし怖かったかもしれません。そういえばまだ地上波にも登場しませんね。
小学校低学年に向けて学校や公会堂などで上映すればいい作品じゃないかな、と思います。私が子供の頃はよく近所の文化センターというところで怪獣映画を上映してました。
そうそう「おまうま」へのコメントが多いので、「おまうま」頁にコメントを読めるリンクを張りました。今後も増えていくかな?

拍手だけの方々もありがとうございます!!

日本SFの巨匠

小松左京を読み出したのは中学生の頃か。
その作品に未来と、絶望と、希望と、冒険と、勇気をもらった。
その小松左京の最後の仕事。






表現の力

実は昨日は別なことを書こうと思っていた。
音のことには違いはないのだが、横道にそれた話が思いがけず長くなったので、やめた。

書きたかったのは百年文庫に収録された幸田文の「台所の音」という話のある1文のことだ。
この中で昼間の仕事に疲れた奥さんが眠るシーンがある。
それを読んですごいな、と思ったのだ。
そこにはこう書いてある。

段を一段おりるようにストッと眠りに入ってしまった。

すごいよ、すごいよくわかるこの眠り方。
ああ、私もこんな表現できたらいいのに!

確かにすぐ寝るときってこんな感じだよね。
まあこの1文だけではなく、すべての言葉が「いい」んですよ。
お話はとくにドラマ性があるわけでもなく、病気になった男が台所の音を聞いてあれこれ考えたり過去を思い出したり、病気の夫を持った妻があれこれ考えたり過去を思い出したりする話なんです。でも読んでしまう。
そしてこの二人の未来をしみじみ考えてしまう。
文章が荒れたなと思ったら幸田文を読むのがいいなと思ってしまった(笑)。

ところでこの「段を一段おりるようにストッと眠りに入ってしまった。」なんですが、実は同じように「わかるわかる」といってくれた相方ちゃんと私、微妙に違いがあるんです。
私はこの段を「踏み台」の段と考え、後ろ向きに一段降りるイメージだったんです。でも相方ちゃんは下向きの階段のイメージで前に一段降りる感じ。
さて、みなさんはどっちのイメージでしょう?

台所のおと (講談社文庫)
台所のおと (講談社文庫)幸田 文

おすすめ平均
stars何気ない日常にある非日常
stars美しい日本語
stars日本語の至芸
stars背筋を伸ばす
stars涙が浮くほど美しい文章

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


拍手&コメントありがとうございましたー。
KJさん>あまりにも大島らしくないので着たら必ず「これ大島なんですよ」って宣伝しなきゃいけないかもしれない。気軽に着れますけどね。ただ、この着物に似合う羽織がない……

拍手だけの方々もありがとうございます。

ポプラ社百年文庫の奇跡

ポプラ社はどうかしたとしか思えない。
水嶋ヒロですっかり有名になったけど、その前から賞金2000万という破格の賞金をかけて小説を募集するわ、本にしたそれはあまり話題にならないわ、「忍たま乱太郎」は実写映画になるわ、「おまえうまそうだな」はアニメになるわ、そしてこの新しいレーベルの発行だ。

ポプラ社百年文庫
popura1.jpg

なんと一挙50巻、2011年までに地デジ化…じゃなくて、毎月発行して100巻とのことです。
思い切ったー!!!
初版は6500セットだそうです。
うち半分くらいは日販、トーハン、大阪屋の取次3社が買い取ったということで公共・学校図書館に配布されるらしい。
1冊750円。
この電子書籍ブームに真っ向から戦いを挑んだ、って感じで、書店の店先に燦然と並ぶ白い表紙たちを見ると、これを機会に書籍も元気づいてくれればなあと願わずにはいられません。

書店の入口に並んでいると静かな迫力ですよね。

popura2.jpg

装丁は漢字1文字でお洒落。デザイナーさんのレタリング(手書き)だそうです。
しかし漢字って力あるよね。必ずどの字かは気になるもの。
実はこの白いカバーの下はすべて装丁が違うのですよ。版画のイラストがついている。集めるのも楽しくなる。

popura65.jpg

そして、なんといっても特筆すべきはその中身。
短編が三冊入っているんだけど、よくこれだけタイトルにぴったりな話を集めたな、と。

私は幸田文が気になったので(恥ずかしながら未読)彼女の入っている「音」という本を買ったんだけど、幸田文の「台所の音」という話は確かに音が主人公。文章では聞こえてこない音が耳の奥で聞こえてくる、その音の表現の見事さ。
そして驚くのはほかの二作。高浜虚子、川口松太郎という作家の作品では音は主役ではなく脇役だけど、非常に重要な役どころ、よくこれをもってきたな、と感心する。

選者は5人の編集者が5年間を費やして国内外の文学作品およそ2万5000冊を読破して選んだもの。つまり一人1年1000冊。仕事しながらよく読んだ! 

収められている作品は「文学」の名にふさわしく、まさしく100年200年と読みついでほしい。
今まで読む機会のなかった作家とかの試し読みにもいいかも。

文字も大きく読みやすくとっつきやすいので、ふっと何か読みたいけど何を読めばいいかわからないってときはこの百年文庫の中から一冊、目を閉じて選んでほしい。


ただ大きさがちょっと微妙なので書店員さんがカバーをかけるのがむずかしそうだった(笑)。

(005)音 (百年文庫)
(005)音 (百年文庫)幸田文 川口松太郎 高浜虚子


ナチュラルクリーニング

うちでは生協で食品をとっている。
その中に「ただの炭酸水」という缶の飲み物があって、名前のとおり本当にただの味のない炭酸水なんだけど、梅酒をわったり、ジュースをわったりカルピスを割ったりしている。
まあ相方が炭酸水好きなんでとっているんだけど(安いし)、ただ、ときどき残る。
残ったらどうするかというと100円ショップで買ってきたスプレー容器に入れて窓磨きに使用する。
炭酸水というのはガラス製品の汚れ落としに非常にいい、と「ナチュラルクリーニング」という本に書いてあった。

 「ナチュラルクリーニング」は既製品のクリーナーを使わず家をきれいにしよう、という趣旨の本で、台所を磨くにはクエン酸、お風呂の掃除には重曹や石鹸を使おう、と提唱している。
 で、炭酸水。これがキレイになる。スプレーして拭いた時にはなんか曇ってるみたいにみえるが、じきに 透明になってピカピカ。炭酸水が残るたびにこうして磨いている。

 ……私が窓磨きなどをするときは現実逃避なんだけど。小説が進まないとかさ。

ちなみにおふろはマツモトキヨシで箱入りの重曹を買って、床や浴槽に振りかけてバスブラシで磨く。箱入りのままだと使いにくいので、小さなお茶のペットボトルに移しかえて使っている。ほんとはお塩の瓶とかの方が振り掛け易くていいらしいが。

キッチンの材料でおそうじするナチュラルクリーニング
キッチンの材料でおそうじするナチュラルクリーニング
おすすめ平均
starsすっきりナチュラル!
stars2冊目の本ならば。
starsいいところだけ実践
starsたのしくお掃除
stars安全な実験

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本読むといろいろお掃除を試してみようという気になります。2003年の本ですが、いまだに装丁も変わらず、売れ続けているようですね。

2003年05月07日 サルベージ

博士の愛した数式 と拍手お返事

 頭の中の記憶テープが80分しかもたない数学の天才博士と家政婦とその息子の話。

 博士と息子が魅力的。スパイスの野球がまたいい味を出している。
 野球がからむ小説は村上龍の「走れタカハシ」くらいしか読んでないのだけど、あれに似たさわやかさ。
 そして「ドライビングミスディジー」に似たほろ苦く暖かな感じ。

 野球カードにまつわるオタク的な情熱や「自分は80分しか記憶できない」と毎朝自覚しなければならない博士の絶望、博士の語る美しい数学の世界。なによりロマンチックに語られる数式の数々。

 とりあえず見かけたら読んでおくように。

博士の愛した数式 (新潮文庫)
博士の愛した数式 (新潮文庫)
おすすめ平均
stars面白く読めるが・・・
starsあたたかい人間関係に和みます。
stars設定に無理がある
stars知的好奇心がくすぐられつつ、せつなさで胸がいっぱいになる佳作
stars家政婦さんと博士の穏やかな時間。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


004年06月30日 サルベージ

拍手コメントありがとうございました。

ろ さん>「年下の彼」いままでの表紙の中でイチバンステキだと思います! とのお言葉ありがとうございました。どの表紙もすてきだと思いますが( 作者なんで個人的感想は控える(笑)) 「年下の彼」は絵もさることながら全体的にデザインとしてまとまっていて表紙らしくていいですよね。

りょうさん>配信おめでとー。時間かかるよね? イラストはおまかせです。あまり(携帯で描いてくれそうな)イラストレーターさん知らないし。一応、こんな感じの絵で、とかお願いは毎回してますけど。なので上手な方に描いていただけると宝くじに当たったような幸せです。小説書きにとって、自分の世界を絵にしてもらうのって嬉しいですよね。
BL漫画の山田ユギさんは1巻完結が多いのでどこから読んでもいい、というのも魅力です。あと青年誌ですが「ベルセルク」って漫画の一桁台の巻は妙にBLくさいです。というかBLです。

留歌さん>配信教えてくれてありがとうございます(笑)。17日に「電気屋さんは恋愛中」配信ですか。私はまだ携帯でネットするのに慣れてなくて、パピレスで目的のもの見るのも苦労してます(笑)。もたもたいじってたら1日であっという間にパケ放題ダブルの上限に到達してしまいました。
新人だからというわけでなく、私も、もうお一人ここにいらしているTL作家のりょうさんも、なかなか配信予定教えてもらえません。しつこくしつこくメール出します。電話もします。すばやい対応の会社もあるので、携帯会社だから、というわけでもなさそうです。とにかくしつこいくらいメールするか、向こうの体質が変わるのを祈るかしかないです…
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON