HOME   »  同人関係  »  ようやく夏コミの話

ようやく夏コミの話

最近ですね。
夜勤が続いたり、仕事のあと飲んだりしてすぐ寝ちゃうのでなかなか更新できないんですが。

みなさん夏コミはいかがでしたか?
私は1日目と3日目に一般参加しました。

会場への道

1日目は漫画の日、3日目はエロと評論とグッズと創作の日です。私はグッズと評論だけ回ったんですがね。

コミケ会場であるビックサイトにはビジネスセンターもありますが、1日目は意外とすいてました。みんなここにコピー機があるの知らないのかな。
暇そうなビジネスセンター


さて、下が戦果。
シュミが偏ってます
昭和の香りのするものが多いですね(笑)。
偶然古い友人に会ったりしておもしろい日でした。

三日目に購入したのは

簪は3000円くらいだっけ?

ワイヤーとプラスチック膜で作った簪。透け感が夏らしくすてき。

羽織り紐。1000円だっけか

紫がすてきな羽織り紐。

ブローチです

帯留にしようと買った七宝焼きのガラス素材のブローチ。

botan01.jpg

アンティークボタンを使用したヘアピン。

他にも手の込んだアクセサリーがめじろおし。中でも5ケタもするガラス細工は芸術品の域でした。買えないけど。
玉石混合のグッズ売り場は思わぬ掘り出し物や想像の斜め上をいくものがあっておもしろいですね。着物のフリマよりアイデアなどはぶっとんでいるかもしれません。

3日目には西館にも行きました。
前回の冬コミでトーンや画材を扱っている商業ブースが狭くなっていたと聞いたので、コピー誌の大事な供給源である「紙屋さん」がなくなっているのではないかと思ったのです。

でもあった、ありました。
スペースは以前の半分ほどになっていましたが、まだがんばっています。
がんばれ紙屋さん

コミケの基本はコピー誌。
紙の販売はぜひ続けてほしいですね。

ザンネンながら2日目のアニメの日は体調を崩していけなかったんですが、冬にはまたサークルで参加したいと申込書を購入、締め切りまでに申し込んでみました。
さてどうなりますか……。

帰りは秋葉原に行こうと思ったので今回は海上バスを使ってみました。浜松町へ20分で着きます。ごらんのようにむちゃくちゃ並んでいますが……
長蛇の列

無事乗れました。

999デザインではなかった

1隻に500人は乗れるそうです。海上は快適ですが、到着してからJR浜松町駅まで10分ほど歩かなきゃいけないのがちょっと暑かったですね。
でも浜松町駅でおいしい立ち食いそばに出会えたのでよしとする。

そのあとは秋葉原に行ってDSのゲームを2つ購入して私の夏は終わりました。

みなさん、お疲れさま!!

コミケに興味がある方はこちらもどうぞ!
コミケの歩き方
関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON