HOME   »  同人関係  »  行く年来る年

行く年来る年

今回は楽しいコミケでした。
前回がまったく初めてのジャンル+西館飢餓地獄だったのに比べ、慣れ親しんだモノノ怪ジャンル、おやつも持って、おまけに持っていったゲームは完売、新刊コピー本もほぼ完売ということで、思った以上に満足な結果。ゲームもう少し持っていけばよかったな。
同人で儲けは考えないっていうけど、こうやってお金を頂くと、自分の努力や萌が認められたというか、受け入れてもらったというか、報われたというか、嬉しいよね。そして謙虚な気持ちになるよね。次はもっといいもの作りたいって。
うん、ごめん。なんか描き逃げみたいな漫画で。すいません。

場所が島端のお誕生日席でびっくりしたんですが、眼の前が壁サークルシャッター前で、列を外に並ばせておくためシャッターがうやうやしく開いたときには絶望した! さ、さむい! 閉めて! シャッター閉めて!
それでもまあ強風は吹いていなかったのでまだ耐えられた。
モノノ怪は他アニメのジャンルに配置されるので、近所になつかしのアニメサークルがいっぱいあって(笑)私には楽しい配置です。復活篇・実写版と公開された映画のせいかヤマト関係のサークルも多かった。しかし、このジャンルは「忍たま川」と「へたりあ川」にはさまれているので、この大河を越えるのが大変だった。
しかし本と、今回は友人とランチのとき盛大に語り合い、編集の人や古い友人もきてくれて、ちゃんと他のスペースも回れて、天気もよくて、いいコミケでした。

ゲームはWin7発売以前に作ったのでWin7で動作確認できていなかったのですが、来てくださった人の中に3名ほどWin7の人がいて、やっぱり動作確認しなきゃな、来年はWin7用に別のプログラムで作り直すしかないかと思っていたのですが、昨日、確認したら起動したということなので、Win7でもFWは大丈夫なようです。
動かなかったら返金しますとお伝えした方、大丈夫なようなので安心して遊んでください。

同人界のモノノ怪はさすがに往年の賑わいはありませんが、最近はまったと言う人も何人かいらしたようで、大人買い(全部買い)の人も毎回必ず何名様かいらっしゃいます。そういう人は抱きしめたいよ。
ようこそこちらの世界へ。

コミケのあとは恒例の飲み会で新橋へ。
そこでモノノ怪話したり、都条例に憤慨したり、笑ったり縛ったりして楽しみました(緊縛師が二人もいたよww)。

外へ出ると酔っ払い集団と見たかテレ朝が「来年の夢は?」と取材してきたので(ほら、よくお正月やクリスマス時になると新橋あたりで酔っ払いにインタビューしてるでしょ、あれ)「お金持ちになりたい。楽して暮らしたい(マルシー波津あきこ)」と答えておきました。今年はテレビに直撃インタビュー二回も受けたな。多分使われないだろうけど。

みんなと良いお年を~なんて言って別れたんだけど、携帯電話がないことが発覚。一緒に池袋方面に帰るMさんがつきあってくれて一軒目のお店へ。そこにはなかったんだけど、Mさんが私の番号にかけ続けていてくれたら2件目のお店につながって、そこにおいてきたことがわかり、無事手元へ。
よかったー。ありがとうMさん(ちなみに彼女もインタビュー受けてた)。

この日は3時間も寝てないので、かえって風呂入ったらそっこー寝ちゃいました。ちなみに13時間寝

ました。2日目はそんなわけで参戦していません。明日は帰省するので3日目も参加できません。私のコミケは1日目で終わった………

2010年ステキな楽しいコミケでした。また来年、お会いしましょう!!

よいお年を!

コミケに興味がある方はこちらもどうぞ!
コミケの歩き方
関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON