HOME   »  ニュースや世間  »  クールジャパンの行方は

クールジャパンの行方は

NHKで「世界ゲーム革命」の放映。
そこで紹介されたプロジェクト「クールジャパン」。
日本国歌が20億の予算を組んでゲームやアニメを世界に発信するというプロジェクト。

都知事はたぶん、条例によってそういう部分はなにも変わらないって思っているんだろうな。
想像力がないから。
そもそもイマジネーションを「法令」という文書で規制できると思うのだろうか。
できやしない。
できるのは、その「規制」を「誰かの判断ひとつで解釈すること」。それを圧力や武力によって「守らせること」。

不道徳なセックスがだめというなら高校生同士の恋愛もだめ、と誰かが決めればそうなってしまう、それを恐れているのに、その想像がつかないのだ。

どこかひとつが萎縮していて自由な発想ができるだろうか?

日本のアニメやマンガやゲームで世界に撃ってでようという国。
それらを規制しようする都。

直進する船のスクリューははさまった小石で破壊されることもあるというのに。


関連記事
Trackback
Trackback URL
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON