FC2ブログ
HOME   »  特撮  »  超星艦隊セイザーX 第30話 受け継がれる想い

超星艦隊セイザーX 第30話 受け継がれる想い

[ 2006年4月29日放送 ]
無事にアドたちを異空間より救出したが、激しく損傷を受けたセイザーX。
シャーク隊長はメンバーに特別任務を与え、なぜか拓人たちは旅館で働くことになった。
慣れない仕事に戸惑いながらも、温泉につかって地球の素晴らしさを改めて感じる。
その頃ネオデスカルの企みを探るシャーク隊長は、不審な動きをするサイクリードを監視していた。
ネオデスカルは、闇の侵食装置「ダークアルマー」を月面に建設していた……。

GWのセイザーX

ゴールデンウイーク中はビデオにとって帰郷してたので昨日リューケンドーやメビウスとかと一緒にみました。
今一番面白いのがやはりセイザーXだ。
以前はお子さまにもほどがあるなんて言っててごめん。
たっくん、演技うまくなったよ。ほんとたっくんの心になりきっているよね。アドもアドらしいよ、しっかりしたキャラだよ。
4月末のセイザーはいきなりの温泉旅館。
みんな作務衣や着物が似合ってます。個人的にはシャーク隊長の和服も見たかったな。

旅館でバイトでもしているのかと思ったけどどうやら任務らしい。
働くたっくんのかたわらに縁側でくつろぐブレアード。「なじんでるだろ」ときた。
「違和感バリバリだよ!」と返すたっくん。

セイザーの魅力にこのテンポのいい会話がある。アドリブがいくつかあるんだろうか。
でもアドリブきかせるほどベテランだとも思えないしな。脚本がしっかりしてるんだろう。
みんなが温泉でドタバタしている間一人敵と戦うシャーク。
どうしてシャーク一人の時の戦闘はあんなにかっこいいんだろう。そして敵が強いんだろう(笑)。
海辺でいちゃいっちゃするたっくんとレミー、一人寂しくサンダーラを思うブレアード。

そこへ登場するアクアル。
多分彼女は変わってしまったサイクリードのことを相談したかったんだろうけど、「お前もめし食いにきたのか」攻撃で言葉を封じてしまうブレアード。ばか。

結局アクアルは言い出せず、そこへサイクリード登場。
「おまえもめし食いにきたのか!」とブレアード大喜び。ばか………。

しかし変わってしまったサイクリードにやられちゃって「おまえ、ほんとにサイクリードか………」

バトル開始になるがここで何よりかっこいいのはシャークの登場シーン。
水柱に乗って登場!

………でもそのままずっと空中にいるのはいかがなものか。

さて次回は月へと攻撃。
ブレアードはサイクリードと戦えるのか?
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON