HOME   »  読んだ小説  »  時代劇はいいねえ

時代劇はいいねえ

眠狂四郎無頼控 1巻(柴田錬三郎)
文書がとにかく色っぽい! 1つの大きな話の流れの中で眠狂四郎がいろんな事件を解決していくスタイルで飽きさせない。狂四郎の虚無感がただのキャラづけじゃなくて説得力がある。
なので時々やる気を見せてくれると楽しくなっちゃう。

眠狂四郎無頼控 (1) (新潮文庫)
眠狂四郎無頼控 (1) (新潮文庫)
おすすめ平均
stars純粋な暇つぶし
stars色気のある文章
stars時代を超えなかった時代劇ヒーロー
stars涙すら
starsこちらの方が面白いです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


消えた女(藤沢周平)
時代劇というよりハードボイルド。
消えた幼馴染を追っていく中で巨悪に立ち向かうはめになっちゃうんだけど、巨悪が自滅したあと幼馴染は行方不明のままであれー? って感じ。ぜんぜん違う方面から情報がでてきて解決っていうのがハードボイルド(笑)。

消えた女―彫師伊之助捕物覚え (新潮文庫)
消えた女―彫師伊之助捕物覚え (新潮文庫)
おすすめ平均
starsハードボイルドのお約束…なのかな?
starsハードボイルド好きは、とりあえず読むべき
stars伊之助登場
stars本作も漆黒の闇の中でと呼びたい
starsハードボイルド!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


町奉行日記(山本周五郎)
武士たるものの美しさ! バラバラの話なんだけどどれもがいぶし銀の光をまとう芸術品。

町奉行日記 (新潮文庫)
町奉行日記 (新潮文庫)
おすすめ平均
starsすべてが光る
starsこの本を読んで周五郎を知ってください
stars最高に美しい短編「落ち梅記」を読んでいただきたい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



2007年03月06日サルベージ
関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON