FC2ブログ
HOME   »  自作小説とその周辺  »  母の死

母の死

本日午前11時半。
母が亡くなりました。
心臓が動かなくなった後、目の下がピクリと動いたのですが、お医者さんは筋肉の動きだと言います。

わたしは母の目の下のかすかな震えをきっとずっと覚えている。



廊下に出て親戚に電話をして戻ってきたらアラートが鳴っていて、心電図が直線になっていて。
顔色がたちまち黄色くなり手が冷たくなり目の下が震えて終わりです。
冷静に文章にしていた自分がいました。

そのあと互助会の葬儀担当の人がくるというので仏間と座敷を片づけて、母をお迎えして打ち合わせをしてバタバタと過ぎていきます。
90歳の往生なのでそこにあまり悲しみはありません。
明日は通夜で、明後日葬儀。
時節柄、葬儀は小さな家族葬で。
新聞の不法欄には月曜に載ります。

最後は空気が肺にはいらずしばらく苦しい思いをしていたようですが、今はつやつやとした穏やかな顔です。

ご苦労様でした。

お父さんが迎えに来てくれるよ。
関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON