FC2ブログ
HOME   »  洋画  »  「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の謎」 観た。簡単な感想

「ナイブズ・アウト 名探偵と刃の館の謎」 観た。簡単な感想

館系ミステリーを観てきました。



館系といっても館にそんなにトリックがあるわけでもない。

ダニエル・クレイグがおしゃべりな探偵をやるというので期待していったけど、それほどコメディというわけでもなかった。
まあ、歌うダニエル・クレイグという珍しいものは観られたけど(笑)。

naibu.jpg


ミステリー作家が自殺したけれど、探偵のもとにそれを調べてほしいと言う匿名の手紙が来た。
それで自殺を洗い直すと言う話。

一番疑わしいヒロインが実はあやしいんだけど、観ているといろいろな事情があわさって彼女を応援したくなる。
このヒロインの設定が、嘘をつくと吐くというとんでもない設定で、本人は悩んでいるけど観ている方は笑える。
そしてこの体質が大団円の部分で関わってくるのが見事。

実際探偵はあまり役に立っていないので探偵小説としてはどうかと思うんだけど、ミステリーとしては、最初地味な話だったのが、ジェットコースターのごとくだんだん盛り上がってきてミステリー度が加速されて面白くなる。
ええーこれどうなっちゃうのーという感じが欲しい人には楽しいミステリー。
無駄なアクションやセクシーシーンがないのもよかったです。


関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON