FC2ブログ
HOME   »  アニメ  »  ゲゲゲの鬼太郎 熱血漫画家妖怪ひでり神

ゲゲゲの鬼太郎 熱血漫画家妖怪ひでり神

今期の鬼太郎はなかなか面白く毎回録画してみている。
先日は妖怪が漫画家の話で、なにこれ、「漫画家の明石先生は実は妖怪でした」じゃーん、と大喜び。
ひでり神は明石先生のようなイケメンじゃないんだけど、
明石先生と同じようにキャラクターの心情が描けてないと編集に駄目だしされていた。

明石先生は自分が妖怪であることは内緒にしているけど、カミングアウトしたらどうなるのかな。

それにしても妖怪が「俺は妖怪だから人間は描けないんだ」という逆ギレに、編集が「じゃあ人間は妖怪漫画を描けないのか」と切り返すところがうまい。

そしてねずみ男が「漫画村」のような海賊サイトを作っているのもすごい。
私たちにはすぐわかるけど、小さなお友達にはねずみ男がやってることがどんな悪いことなのかわかったかなあ。
親ごさんは、子供に尋ねられたらぜひ説明してあげてほしい。

漫画にはおもしろいか、そうでないものの2種類しかない。

うん、けだし名言。

漫画家の明石先生は実は妖怪でした。 (SKYHIGH文庫) [ 霜月りつ ]

価格:748円
(2019/12/1 20:43時点)




漫画家の明石先生は実は妖怪でした。(2) (SKYHIGH文庫) [ 霜月りつ ]

価格:748円
(2019/12/1 20:43時点)




ちなみに明石先生は2巻で打ち切りですー。

またどこかでお会いできるといいのですが………。

キャラクターはすごく好きなので(漫画オタクの明石先生とネコマタのゆずにゃん)、いつか書きたいです。
タイトル変えて、書かせていただける出版社さま、ないでしょうか?




関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON