FC2ブログ
HOME   »  自作小説とその周辺  »  「明石先生」はBL?

「明石先生」はBL?

お世話になった人やこれからお世話になる人に「漫画家の明石先生は実は妖怪でした」を配っていたら、本が足りなくなったので買いに行った。いや、出版社から著者割引で購入できるんだけど、1冊でも書店実績を作りたいじゃない?

案の定近くの明文堂には入っていなかったので(ここはいつも1日遅い)、文苑堂にまで足を延ばしたんだけど………ない?!

検索機にはあるんだけど、あれ? これ、どの書棚?

と思っていったら………BL棚だった!

2018021113180000.jpg


いや、確かに明石先生美形だし男二人の表紙だけど?!

スカイハイ文庫ってBLレーベルじゃないし。

私も長年BL書いてるからBLを下に観るとか、いやだとか言うんじゃくて、
だってBLのお客さんは一般書籍の棚も見るけど、一般書籍を買う人はBL棚に行かないじゃん?!
しかもBL棚って一番奥だし。

これはライト文芸とか、あやかしものの棚に入れてほしかったなあ………。

書店の戦略とかもあるかもしれないけど、読んでもらっているのかなあ。

まあ確かに明石先生美形で天然でかわいいから天然受けもOKだし、でも妖怪だから人の心の機微がわからなくて少し残酷でクールなところもあるからクール攻めもOKだし、篠崎くんは無愛想攻めもやんちゃ受けもできるナイスガイだからBLの妄想も膨らむけど
………うん、イケルけど。

でもできればライト文芸の棚にお願いします、文苑堂藤の木店さま。

漫画家の明石先生は実は妖怪でした。 (SKYHIGH文庫)
霜月 りつ
三交社 (2018-02-10)
売り上げランキング: 36,988





関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON