HOME   »  自作小説とその周辺  »  『黄昏をゆく者~不死人の伝説【改稿版】』配信開始

『黄昏をゆく者~不死人の伝説【改稿版】』配信開始

『黄昏をゆく者~不死人の伝説【改稿版】』が各電子書籍サイトで配信始まりました。

黄昏をゆく者 表紙

以前小学館パレット文庫から出させていただいたものを、修正、改稿してお届けしています。

永遠の時を生きることとなったアシエルとユーゴのように、
紙の書籍から電子の書籍に変わって、ずっと、読みつながれていくといいなあと思っています。

そう考えると、小説というのも不死の旅人のようですね。

6つのお話が収録されており、文庫本2冊が1冊の値段で読めるのでお得です(笑)。

いろんな時代の人々の間を漂い、関わり、思い出を残していきます。

個人的には「十字路の少女」「夜の叫び」が好きです。
「夜の叫び」はけっこう私らしくない感じで。
これは川又千秋さんの「幻詩狩」に影響を受けたんじゃなかったかな。
受けた方向が著しく間違っているけど。
「十字路の少女」はアメリカ映画のイメージ。
「黄昏の扉」は冒険活劇風で楽しんで書きました。
「吸血の城」は「ベルばら外伝・黒衣の伯爵夫人」へのオマージュ。
「あの夏の輪舞」は萩尾望都さんの描くヨーロッパの夏のイメージ。
全体的に翻訳ものっぽい感じです。

BLを書いていたときは海外物を多く読んでいたのでこういう書き方になったのかもしれません。

下記サイトで読むことができますのでよろしくお願いします。

電子書籍サイト パピレス(PC/スマートフォン/iOS)

電子書籍サイト キンドル(PC/スマートフォン/iOS)

電子書籍サイト コミックシーモア(PC/スマートフォン/iOS)

電子書籍サイト BookLive!(PC/スマートフォン/iOS)

電子書籍サイト 楽天kobo(PC/スマートフォン/iOS/フィーチャーフォン)

電子書籍サイト dブックストア(PC/スマートフォン/iOS/フィーチャーフォン)

レビューを書いてくださるとうれしいです!!


関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON