HOME   »  洋画  »  バーニング・オーシャン観に行った 簡単な感想。

バーニング・オーシャン観に行った 簡単な感想。

レディースデーにいったんだけど、私一人だったよ!!
1日1回上映でレディースデーだというのに、19時半上映だというのに!!

富山の人間は映画を観ないのか!!

といったら、「そんな映画観に行く女いないよ」と言われた。

えー??

bo.png

2010年にメキシコ沖で起きた油田事故の映画なんだけど、
あんな巨大な施設が海に浮いているということ自体が驚き。
パトレイバー劇場版の世界じゃないか。
近未来っぽい施設でも、しかし、確認や作業は人間の手で行っているというのがまた不思議。
そしてこの事故はテストを軽視した起業家のせいで起きた人災。

観ている方は事故が起きるのわかっているから、いつ爆発するのかハラハラしながら観てた。
爆発が起きてからはこの状況でどうやって作業員の人たちが助かるのか不思議なくらいの状況。

スーパーヒーローじゃない、普通の作業員さんたちの命がけの脱出と、最後まで施設の被害を最小限にしようと努力する姿に胸を打たれます。
また機械好きには巨大施設の細かいデティールが楽しめます。

バーニング・オーシャン [Blu-ray]

新品価格
¥3,836から
(2017/9/19 00:53時点)




メキシコ湾原油流出事故の真実 [DVD]

新品価格
¥3,051から
(2017/9/19 00:53時点)








関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON