HOME   »  マンガ  »  芳崎せいむさんの「Tシャツ日和」Tシャツいただいた!

芳崎せいむさんの「Tシャツ日和」Tシャツいただいた!

芳崎せいむさんの「Tシャツ日和」という漫画を買ったら、帯にTシャツプレゼントの応募券があって、
こういうの当たったためしないんだよなーとか思いながら応募したら当たっちゃった!!

RIMG0415.jpg

RIMG0416.jpg

Tシャツにまつわるフィクション、ノンフィクションが描かれていて、
今「シン・ゴジラ」で話題の庵野監督が「エヴァ」の最終仕上げのときに
アストロ球団の「一試合完全燃焼」というTシャツを着ていたとか、
宇宙にいったら宇宙人がローリングストーンズのTシャツ着ていたとか。

私が好きな話は「ホドロフスキーの『デユーン』」のTシャツの話で
話そのものより私はこの「ホドロフスキーの『デユーン』」という映画が好きで好きで
映画というよりドキュメンタリーなんだけど、ほんとにこの
才能のある人が才能のある人たちを使って最高の映画を撮ろうとして挫折しちゃったっていうか、
いやクリエイターは四の五の言わずにこれを見ろっていう映画なんだけど
その映画とTシャツの話で、この漫画は「ホドロフスキーの『デユーン』」を見せるためのレビューみたいな作品だなあと。

音楽家を探してデザイナーを探して美術を探して俳優を探して
ぜんぶ自分でコツコツ歩き回って集めて、ものすごい量の絵コンテ描いて
できあがったら世界が変わるほどの映画だったんだろうにできなくて。
でも確実にその絵コンテ、美術はのちのSF映画たちに影響を与えて
才能が才能を生んでいくというのを目で見られるというのがすごいんですよ。

ホドロフスキーのDUNE [DVD]
TCエンタテインメント (2015-06-03)
売り上げランキング: 30,103


今回この記事を書くためにAMAZON探したらDVDしかないだとお!!
BLないのかよ!!

まあなんだ、この「ホドロフスキーの『デユーン』」の話が載っているからこのコミックスは私には特別だったんだよね。

で、いただいたこのTシャツ、生地も分厚くてゆったりサイズで
今も着てるんだけど最高です。
ありがとう、芳崎さん、ありがとう太田出版!

Tシャツ日和 [ 芳崎せいむ ]

価格:1,080円
(2016/9/17 01:37時点)
感想(1件)



関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON