HOME   »  洋画  »  エクス・マキナ 感想(ネタバレしてない)

エクス・マキナ 感想(ネタバレしてない)

アカデミー賞の視覚効果賞受賞という王道のSF。

公式サイト

makina.jpg
※画像「エクス・マキナ」より


とはいえ無駄なアクションシーンはなく、静かで淡々と話は進んでいく。

でも音楽が不気味に盛り上がるので怖いんですけどね。

美しいアンドロイドの人工知能にいろいろと質問をして、それが完璧な人工知能かどうかテストする。



話しているうちに彼女が人間なのか人工物なのか、今話をしている自分自身が人間なのかそうでないのか自信がなくなってくる主人公。
なにより恐ろしいのは自我があやふやになっていくところ。

アンドロイドの顔も美しいが、むきだしの機械の部分も美しくて、メカ好きならぜひ!

Ex_Machina [Blu-ray]
Ex_Machina [Blu-ray]
posted with amazlet at 16.07.05

売り上げランキング: 777

関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON