HOME   »  アニメ  »  オールナイトはヤバイ裏話が面白い~AKIRAオールナイト

オールナイトはヤバイ裏話が面白い~AKIRAオールナイト

昨日のオールナイトは大友克洋特集で、AKIRA、メモリーズ、スチームボーイ。

Akira: Original Soundtrack
akira4.jpg

ゲストは片渕須直さん、井上俊之さん、桑島龍一さん。
片渕須直さんは「メモリーズ・大砲の街」の技術設計、井上俊之さんはAKIRAを始めとする大友作品の作画、桑島龍一さんはスチームボーイの宣伝担当の方。

RIMG0006_R_2016032010120315c.jpg

RIMG0009_R_2016032010120514c.jpg

RIMG0012_R_20160320101206347.jpg

メモリーズで原画に修正肺って原画マンが怒ってやめちゃったとか、
AKIRAの時のナカムラタカシさんに動かし方が演技過剰で違和感あったとか、
スチームボーイのときは劇場用アニメが多くて原画マンがとりあいだったとか、
井上さんがスチームボーイの最初の方やって、そのあとイノセンスとか東京ゴッドファーザーズやって戻ってきたらまだスチームボーイやってたとか、
メモリーズ・彼女の思い出で薔薇の要塞動かすのに薔薇の模型作ったけど、安藤さんがやってきてパソコン使ってくれたのでいらなくなったとか、
大友さんが原稿料の代わりにマッキントッシュもらってきて初めてパソコンが会社にきたとか、
そのパソコンで処理が120時間かかったとか、
メモリーズ・大砲の街で蒸気を描くのに「世界の車窓から」のビデオを買ってきて、蒸気機関車の蒸気の部分をコマ送りにして蒸気のトレースして、動かしたらすごいうまくいって、あまりにうまくいってCGみたいに見えるから手書きっぽく修正したとか、
その蒸気がすばらしすぎたのでスチームボーイの構想ができたとか、
AKIRAの最初の劇場用フィルムは制作が間に合わなくて色ムラがあったり、エフェクトが色トレスのままでセルに色が塗られてないので、今日かけるフィルムはもしかしたらそれかもしれないとか(見たけどわからなかった。色パカはあったけど)、
AKIRAの現場は平均年齢25歳だったとか、
当時のアブナイ話や裏話しが聞けるのはオールナイトの醍醐味ですね。
トークが面白すぎて20分もオーバーしちゃったようです。

AKIRA【Blu-ray】 [ 岩田光央 ]

価格:3,479円
(2016/3/20 09:10時点)
感想(25件)



AKIRAは古いフィルムなので雨垂れや音飛びがひどくて初めて観る人にはどうかなって感じだったんだけど、私はいつみてもAKIRAは新鮮で、新しい発見があります。
今シナリオを勉強中で、そういう視点から見ると、AKIRAのシナリオというのはすごくよく出来てて、いろんな人がいろんな立場で動いているのに、ぶれがなくストーリーが進行してていろんな方向からクライマックスへ集中していく。
私の好きなシーンに竜が血まみれで根津を追うシーンがあるんだけど、そのシーンひとつで一本の映画みたい。
AKIRAのシナリオは日本の映画にとって奇跡の1本ってくらい価値がある。

そういや井上俊之さんが、大友さんから直接聞いた話として、AKIRAのアキラは大友さんが大好きな東映長編アニメのキャラクターからとった、ということをおっしゃてて、たぶんそれって「西遊記」の小竜。

akira5_R.jpgakira6.jpg
※西遊記より                大友克洋「AKIRA」より

メモリーズは実は初見。

MEMORIES [Blu-ray]
MEMORIES [Blu-ray]
posted with amazlet at 16.03.20
バンダイビジュアル (2008-07-25)
売り上げランキング: 98,671


「彼女の想いで……」は読んでいたんだけど、漫画とアニメで少し違う。
漫画の方はあくまで機械の作業で乾いた冷たさがあったんだけど、アニメは彼女の意志があって、もっと生々しい。
あんなに恐ろしいマダム・バタフライは聞いたことがない。
助かるかどうかはわからないけど主人公が生きててよかった。
それにしても要塞の中のあの豪邸の美術はすごすぎる。

「最臭兵器」はスラップステック。
日本の美しい自然や町並みがすばらしい。逃げまどう人々、車、都市の描写もコテコテで、最後に主人公がどうしてあの状態なのかは異論のあるところだろうけど、まあギャグってことで。

「大砲の街」は絵本がそのまま動いてるみたい。全編ワンカットに挑戦した作品で、片渕須直さんが大砲の資料を持っていったらそのまま拉致監禁されたという逸話が。

彼女の想いで…大友克洋短編集(1) (KCデラックス ヤングマガジン)
大友 克洋
講談社
売り上げランキング: 44,244


「スチームボーイ」は2度目。
1度目より、2度目の方が面白かった。この映画はもしかしたら観るたびにおもしろいのかもしれない。
背景美術の美しいこと。
そして全編通して蒸気が画面の中にあるのがすごい。

[Blu-ray] スチームボーイ

価格:6,402円
(2016/3/20 09:16時点)




こんなゲームも出ていたんですね。
スチームボーイ
スチームボーイ
posted with amazlet at 16.03.20
バンダイ (2005-06-09)
売り上げランキング: 17,872


AKIRAを観ていない人は場内の1/3だったが、その人たちはどう思っただろうか。
今アニメで普通に行われているような描写がAKIRA公開時にいかに斬新で衝撃的だったかわかるだろうか?

前のAKIRAの感想でも書いたが、私たちはAKIRAというアニメを観ることができる世代であることは実に幸運なことなのだ。

AKIRA コミック 全6巻完結セット (KCデラックス)
大友 克洋
講談社
売り上げランキング: 2,048


関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON