HOME   »  同人関係  »  もうじきHARUコミックシティ14

もうじきHARUコミックシティ14

確定申告がお金が戻ってこないと泣いていたら、相方ちゃんが見直してくれて助言をくれてわずかばかりだけど戻ってくるようになった! わーい!

おまけに今日は1年ぶりに(お金持ちの(笑)友達と連絡がとれて、サンシャインのオザミ59でシェフおすすめコースを堪能。うーん、ムルソーも南フランスのワインもおいしかったですー。ゲップ。
しかしその見返りに3時間ほど自宅で意識不明に陥ったので原稿が…すすんでいない…。
間に合うのか????

前に購入した派手な襦袢(五色の松柄)は着丈が足りないのでなかなか着れなかったんですが、先日会津で購入した白大島の袖からちらりちらりとその襦袢が見えたらかわいいなーと思い、袖だけとって別な襦袢にぬいつけることに。たしかニナさんが「古い襦袢の袖をとって別な襦袢でうそつきにする」っておっしゃってたのを真似てみる。
結果はHARUコミで!

HARUコミは

東3ホール ロ-59b「モノノ家」
です。間に合えばコピー誌が!

下は会津のアンティーク着物屋さんで購入した白大島とつむぎの紫の着物。これ着てHARUコミ行くんだもん♪

oosima.jpg
関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON