HOME   »  アニメ  »  ガールズ&パンツァー見に行った。ねたばれ感想。~アルペジオとガルパン~

ガールズ&パンツァー見に行った。ねたばれ感想。~アルペジオとガルパン~

ガールズ&パンツァー劇場版を池袋シネマサンシャインで観てきました!

DVC00062.jpg


同人誌を出すくらい「蒼き鋼のアルペジオ」が好きで、その映画の大戦艦同士の戦いにも胸を躍らせたものだけど、実は「ガールズ&パンツアー」も密かに好きです。

ガールズ&パンツァー 1 (特装限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2015-07-24)
売り上げランキング: 140


キャラクターデザインは自分が好きになるようなタイプではないんだけど、シナリオがおもしろい。

ガールズ&パンツァー 西住みほ【パンツァージャケットVer.】 1/8 完成品フィギュア[WAVE]《02月予約》

価格:8,550円
(2015/11/25 20:43時点)




勝ったり負けたりする試合を純粋に楽しめる。チーム戦ならではのおもしろさというか、しかも戦いの間に女の子たちのわちゃわちゃした会話がテンポよく入って、大砲での破壊の恐怖を和らげてくれる。
戦車を扱っているのだから町や森は破壊されるし戦車も破壊されるので、画面を見ているとやはり怖い。
しかも映画の音がものすごい迫力で腹に響く。戦うための平気はやはり怖いものなのだ。この怖さは「アルペジオ」にはない。
アルペジオの戦闘シーンもそれはそれはすばらしかったのだが、なにをしているのかよくわからないというところが、たぶん恐怖をそぐのだろうし、戦艦には人が乗っていないというところも第三者的な視点でみられるのだと思う。

映画では全国大会で優勝したにも関わらず、主人公たちの学校は廃校となり、再度再建に向けて新たな敵と戦うのだが、敵の戦車は30体、味方はわずか8体。圧倒的な不利だ。
そこに駆けつけるかつてのライバルたち。その協力を得て戦うという、まあ少年マンガでは王道のストーリー。

映画館でもらえるミニ色紙。
RIMG0109_R_20151126132128f9d.jpg

パンフレットは900円以内でボリュームたっぷり。
RIMG0110_R_201511261321313b4.jpg
RIMG0111_R_201511261321302e6.jpg

そのライバルたちは世界各国なので、登場するときそれぞれの国っぽい音楽をしょってやってくるのが楽しい。

アルペジオでもイオナがやられそうになったとき、それまで影も形もなかったコンゴウが大音量で登場したのもかっこよかったけど、戦闘モノと音楽って本当にあうね。
元々行進曲風の音楽は好きだったんだけど、アルペジオに引き続いてガルパンの音楽集もほしくなってしまった。

ガールズ&パンツァー 劇場版 オリジナルサウンドトラック
浜口史郎 ボコ(藤村歩)
ランティス (2015-11-18)
売り上げランキング: 14


30体もあるだけに、戦い方、やられ方がバラエティに飛んでいて楽しめる。
中でも戦車の視点になった画面がすごい。
追う戦車、追われる戦車、砲撃する戦車、砲撃を受ける戦車。
スピードのある戦車のうごき、重厚な重さを感じさせる動き、空を飛び、水を跳ね、壁を壊し、岩を粉砕する。
戦車のすべての動きや効果が発揮されている。

それに各国各チームのキャラの特色ある会話がほんとうに楽しくて、この映画の脚本ってすごい分量になっているんじゃないかと思う。ほぼ全編アクション、そしてほぼ全編しゃべっている。
あとでパンフレットを読んだら、アフレコシナリオが3冊あったそうだ。
そんな中、主役のニシズミは口数は少ないのだが、彼女の絶対あきらめない強い意志が映画全体を覆っている。
最後の敵戦車にとどめをさす思いもかけない攻撃は、彼女の決意のすべてであり、息を飲むような迫力がある。
おしゃべりの多い映画なのだが、その最後の戦いでは少女たちはまったく口をきかない。
目線と手の動き、戦車の動き、爆音、砲撃だけだ。
過剰なまでのそれまでのおしゃべりは、ここ一戦のためにあったのかとも思う。

いろんな戦車が見られるのも楽しいのだが、カール自走臼砲などという反則技の戦車もでてきて、これが音も爆発もすごい迫力だった。ほんとにこんなもんドイツが作ってたのか。

1/144 カール重自走臼砲/後期型  オーディン   (完成品)
トランペッター (2007-06-01)
売り上げランキング: 42,894


また森や草原、遊園地や住宅街など、多彩な戦いの場所もおもしろい。
最後の遊園地は遊園地ならではのグッズや背景をいかした見事な戦いだった。

1/35 ガールズ&パンツァー IV号戦車D型 あんこうチーム プチあんこうチーム付き/【送料込】

価格:14,040円
(2015/11/25 20:40時点)




ところで継続高校のミカが弾いている楽器は大正琴ではなくてフィンランドのカンテラという楽器だったんですね。見た目はまるっきり大正琴でした(笑)。

あとパンフレットが大洗市長やいろんな戦車関係者のコメントが載っていて楽しいです。それからパンフに載っていた戦車型の急須すげえ。これ欲しいなあ………



ガールズ&パンツァー IV号戦車D型改(H型仕様)エンディングVer.[ぺあどっと]《12月予約》

価格:4,790円
(2015/11/25 20:42時点)




関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON