HOME   »  アニメ  »  サイボーグ009VSデビルマン 観てきた 感想など

サイボーグ009VSデビルマン 観てきた 感想など

最初にこのカップリング組み合わせを聞いたとき、冗談だろうと思ったけど、本気だった。
キャラクターデザインがあがったのをみたときにはわりと違和感ないような感じだったのでかえって期待した。



そして上映。
2週間限定だ。

このところこういうのが多い。

去年の「次元大介の墓標」もそうだったし、こないだ見に行った「リトル・ウイッチアカデミア」もそう。

上映場所はバルト9で、ここはレディースデーがなかったはずだったが、先日いったら設定されていた。
よかったよかった。

で、上映である。

結論からいえば、DVDを購入しようかというくらいよかった。

ストーリーは、究極のサイボーグを作りたいブラックゴーストのマッドサイエンティストが、人の器に悪魔をいれてサイバネティック・デビルマンを作ろうとする話。
それを察知した009たちと、悪魔狩りをしている明たちが出会って、最初は誤解で戦って(双方腕を失ってひきわけ)、やがて共闘するという、まあ王道の物語。
そこに美樹と仲良しの転校生の美少女や、マッドサイエンティストの作ったアドバンスドタイプやらがからんでくる、30分3本、1時間半の映画。


石ノ森章太郎と永井豪では絵がぜんぜんちがうんだけど、昭和の匂いがなんとなく両者をまとめてくれていた。

009は2012年、「009 RE:CYBORG 」として復活したけど、そのときはキャラはすごく今風に直されてて、あのジェットのトレードマークである流星形の髪型はオールバックにされて短くなっており、アルベルトの前髪は柔らかく、雰囲気はジェームズ・ボンドの俳優さんのようになっていた。ジョーの前髪もかなり小さくまとめられていた。

しかし、今回の映画ではジェットの髪は誇らしくもみっつに分かれたとんがり流星形であり、アルベルトの前髪はヘルメットである。
ジョーの前髪もどうどうとくるりんしている。
cy002.jpgcy004.jpgcy009.jpg
※ 画像引用───サイボーグ009VSデビルマンより

008だけはREのときも今回も、原作のようなチビクロサンボではなく8等身のかっこいいイケメンになっている。
cy008.jpg
※ 画像引用───サイボーグ009VSデビルマンより

まあ、TVの芦田豊雄さんのサイボーグ009でもうかっこよくなっていたから、これはこれでありだな。
芦田さんは008はシドニー・ポワチエのイメージで描いたらしいですが。

ていうか008は水の中じゃないとあまり役に立たないので、学者になったりコンピュータ扱ったりする知性派になるしかないんだろうな。

(話はかわるけど、私が009の話で印象深かったものの1つに、ギルモア博士が壊れた008を治したとき、肌を金色のうろこにしちゃって、それをジョーが責めたら、「黒よりきれいだと思って」という白人至上主義のせりふがでちゃって、子供心にそこに「差別」の怖さを感じたことがある。)

対してデビルマン陣営の方は、飛鳥涼がかなりかっこよくなり、明はとってもかわいこちゃんになっていた。

akira.jpg
ryo.jpg
※ 画像引用───サイボーグ009VSデビルマンより

その分、デビルマン化したときはかっこ恐くなっててすばらしい。
美樹ちゃんをはじめとした女子キャラだけはあまり原作のイメージがのこっていなかったが、0015をはじめとしてとってもかわいかったので問題なし。
わき役の方は漫画原作そのままのギャグチックだったり、線が少ないタッチをもってきていている。ブラックゴーストの科学者たちが石ノ森章太郎の絵そのままだった。
そうえば科学者の顔をみてるととても「ジャイアントロボ」を彷彿とさせるんだけど、石ノ森章太郎は手塚治虫より横山光輝に分類されるんじゃないかな。

キャラクターの顔がどちらもすごくいい。表情もよく変わるし、ちゃんと石ノ森ティスト、永井豪ティストを残しつつ、今風。
キャラクターデザインは伊藤岳史さんという人らしい。

お話も王道で一直線だけど、1話1話の中にちゃんとアクションも入って見所が多い。
とくに1話の冒頭、ぜんぜん違う場所でそれぞれ戦う009たちとデビルマン、これが原作のオリンポス編とジンメン編をそのままアニメにしてて、とくにジンメン編の方はモノクロの漫画風演出が心憎い。

デビルマンの魅力には変身後のデビルマンのかっこよさがあるんだけど、バトルシーンでは009よりデビルマンの方が迫力があってかっこいい。
009のほうの戦いは9人それぞれの特徴を出して戦うものなのでバラエティ豊かではあるんだけど、やっぱりあまり強く見えないんだよね。

子供の頃に009やデビルマンに親しんだ身としては、この作品はせひ手元においておきたい。

あ、不満は主題歌。
009の主題歌になっていて、じゃあエンディングはデビルマンなのかなと思ったら違うみたいだし………
謳っているのはジャムおじさん ジャムプロジェクト。

サイボーグ009VSデビルマン コンプリートBlu-ray
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2015-11-11)
売り上げランキング: 2,154

関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON