HOME   »  ニュースや世間  »  東京芸術大学幽霊展「うらめしや」

東京芸術大学幽霊展「うらめしや」

東京芸術大学幽霊展「うらめしや」を見てきました。

RIMG0128.jpg

芸大の地下2階、2室だけでやっているというので規模は小さいのかなと思いましたがけっこうたくさんの収納があったです。

怪談落語で有名な円朝師匠の集めた幽霊画、ということで、江戸時代から明治までのコレクション。
有名なギョウサイや月岡芳年の他に、広重も幽霊画描いていたんですね。
著名な人の他にも無名の人の筆もあって、師匠はとにかく知名度じゃなくて自分の心に響く絵を選んだんだな、と思われました。

化け物絵は少なくて幽霊画。
女性だけでなく男性の幽霊も多く集められていました。
化け物と幽霊じゃやはり趣が違いますものね。
私もホラー映画が好きですが、ゾンビやエクソシストよりはヘルハウスとかチェンジリングやねじの回転などの幽霊ものが好きです。
とくにチェンジリングやねじの回転は、幽霊が静かなのでよけい怖いです(チェンジリングはうるさいシーンも出てくる)。

15-9-21-1.jpg

東京芸大のある上野公園口は、他にもたくさんの美術館、博物館があり、緑の敷地も広がってとてもいい気分でした。
あと不忍口がきれいになっててびっくりしました。駅の中の飲食店街も興味深いのがいろいろあって、今回ははいれなかったけどハイボールのお店、次回は入りたいなあ。

回転 [DVD]
回転 [DVD]
posted with amazlet at 15.09.21
紀伊國屋書店 (2007-08-25)
売り上げランキング: 107,953


チェンジリング [Blu-ray]
TCエンタテインメント (2014-11-05)
売り上げランキング: 29,475

関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON