HOME   »  旅・酒・美味いもの  »  北陸新幹線で富山・金沢へ行こう!

北陸新幹線で富山・金沢へ行こう!

開業したての北陸新幹線で帰省しました。
うわー、すっごい楽!
2時間って早いわー、乗り換えなしってこんなに楽なんだ!

15-5-29-18.jpg

2泊3日だったのでアーチーのことは友達に頼みました。
家に泊まってもらってアーチーの餌とおトイレと遊び相手になってもらった。

さて、富山に帰った翌日、普通列車で金沢に行きました。

15-5-29-16.jpg

金沢は外国人の旅行者の姿がけっこう目立ってた。やっぱり北陸新幹線で来やすくなったんだろうな。
金沢自体、観光にすごく力をいれているみたいで、旅行者に優しい町になってました。

金沢の目的は能楽美術館で花郁悠紀子さんの原画を見よう、というのと、能登杜氏四天王と呼ばれる伝説の杜氏の作った酒を買うのと、金沢駅のおみやげ売場で遊ぼうというもの。

金沢駅につくと人がいっぱい。
みんな何かを待っているようで、聞くと、天皇皇后両陛下がおいでになるとのこと!
うわあ!

15-5-29-11.jpg

さて、能楽美術館は金沢の誇る近代美術館の敷地の一角にあり、能面や装束が展示されています。
かいさんの原画は能に関する漫画「不死の花」が展示されていました。
原画も装束もすばらしかったのですが、おもしろかったのが能装束の試着。
あいかたちゃんが挑戦しました。

15-5-29-12.jpg

能面はちょっと変わったものを選んでかなり重いとのこと。視界がせまく、よちよち歩いてましたよ(笑)。
この試着は無料でできるのでおすすめです。

美術館の近くに迎賓館があって、そこにレストラン「ジャン ポール・ボキューズ」があります。

15-5-29-19.jpg

先日六本木のマグリット展に行ったときも美術館に入っていた「ジャルダン ポール・ボキューズ」でランチを食べたのですが、金沢のそこは地元の食材を使っているということで、わくわくと入りました。
また昼間からスパークリングをグラスで。

これはクリームを泡立てたものを乗せた能登豚のなにか。

15-5-29-17.jpg

近くにはお城や兼六園があるのですが、それはまた今度にして、歩いて東茶屋へ。

しっとりした街並み
15-5-29-13.jpg
風に揺れる花嫁暖簾
15-5-29-14.jpg
さりげなく花が活けられている。
15-5-29-15.jpg

昔の町並みが残るしっとりとした場所なのですが、いかんせん土曜日で人が多すぎる。
おみやげに九谷焼のお猪口をひとつ買って、タクシーで「やちや酒造」さんへ。

「やちや酒造」は歴代の首相が日本酒を取り寄せる老舗で、今年から杜氏四天王の一人、山岸さんがお酒を造ってます。
300円で五種類の酒が試飲できますが、この300円はあとでお酒を買うときに割引になるといううれしいサービス。

15-5-29-4.jpg
15-5-29-5.jpg

発泡酒と紅茶のお酒と純米吟醸を購入。

帰りはバスに乗って駅まで。

金沢の町は、美術館、お城、兼六園、ひがし茶屋、武家屋敷、市場などがごく近くにまとまっていて、非常に観光しやすい、買い物しやすい、つまり女子好みのコンパクトでお金をおとしやすい作りになっています。
バスも何便も出てるし自転車もレンタルしやすく、観光地が遠方に散らばってて観光しにくい富山から見るとうらやましいです。
富山はもう少し市内を観光地化しないと楽しみにくいですね。

提案として、富山城を中心に「薬草園」「薬工場(現代と昔の製造体験とか)」「売薬関係展示(コスプレもできる)」「ますのすし体験(作って食べられる)」「富山大空襲体験(3Dで体験)」「深海魚関係(笑うホヤとかいるんだし)」「藤子不二夫関係(等身大フィギュアがあるだけでいいよ)」「チューリップ(鉢植えや球根、花細工)」「ほたるいか・かに・えび(食べておみやげ)」「ガラス工芸(作品で地酒のめるとか食べられるとかさ)」「伝統工芸(井波彫刻とか高岡錫とか)」「精密機械やアルミやIT(いろんな大企業があるんだから)」などをぐるっと見てさわって食べて買って帰れるアミューズメント施設をつくるといいと思います。

金沢駅の美しい装飾。
15-5-29-10.jpg15-5-29-9.jpg

さて、新しい金沢駅のおみやげ市場は「金沢百番街」。
もうここだけで楽しめる、たくさんのおみやげや飲食店。
わたしたちの目的は「金沢地酒蔵」。
15-5-29-21.jpg
15-5-29-8.jpg
15-5-29-7.jpg


さまざまな日本酒が飲めるカウンターがあり、気に入った日本酒を購入できます。
1種類ずつじゃなく、3種類飲み比べもできますし、おつまみもあり。
100円で試飲できる自販機もあり(笑)。

ここでけっこう飲んじゃった!
相手をしてくれたおねえさんは、1年で酒を飲まなかった日は40度の熱が出て酒瓶をもてなかった1日だけという強者(持ててたら飲んでた)。

能登杜氏四天王のもう一人、農口さんのお酒も買えました!

ここは観光客だけじゃなく、地元の人も立ち寄ってほろ酔い。
のんべは街に出ずともここで交流できるね。

今回の金沢のおみやげ。
15-5-29-2.jpg

右の二つが四天王の二人の酒!
15-5-29-3.jpg

さて、翌日東京へ戻るときに寄ったのが新しくなった富山駅のおみやげもの屋「きときと市場 とやマルシェ」。ここにも酒カウンターがあります(笑)。「とやま地酒本舗 蔵の香」。
金沢駅よりは小さめですが、ここでも飲みましたよ!
やっぱり自販機がある……。
15-5-29-22.jpg
15-5-29-23.jpg

15-5-29-6.jpg
金沢でさんざん買ったはずなのに、相方ちゃんはここでも2本買って帰りました。


15-5-29-1.jpg

なので今うちの冷蔵庫とワインクーラーは日本酒でいっぱいです。
誰か飲みにきませんか?
関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON