HOME   »  TVドラマ  »  ダウントン・アビー3 第4話「憂国の逃亡者」偏った粗筋と感想

ダウントン・アビー3 第4話「憂国の逃亡者」偏った粗筋と感想

シビルが大変です。

夫のブランソンが貴族の館の放火事件の現場にいたということで、アイルランドの政府から追われているのです。
妻のシビルの身にも追手が迫り、二人は別々にダウントンへ。
それを知ったクローリー家の人たちは「身重の妻を置いて一人で逃げた!」と激怒。
あとから到着したシビルはみんなをなだめますが家族の怒りはおさまりません。

ダウントン・アビー シーズン3 DVD-BOX
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2015-05-15)
売り上げランキング: 3,956


ロバートはイギリスの内務大臣に頼んでトムを見逃してくれるよう頼みますが、その条件にとしてブランソンは二度と故郷には帰れなくなります。

しかし問題はそんなところではなく、夫が自分には内緒に革命活動に参加していたとしったシビルの胸のうちにあります。

さて、スト卿に逃げられたイーディスは、自分にもできることを、と探しているうちに新聞に政治関係の記事を投稿し、それが採用されます。
イーディスは職業婦人になっちゃえよ。



アンナとベイツさんですが、二人は互いに手紙が届かなくなって不安に陥ります。
とくにアンナは前にベイツが自分のことを忘れろといった件があって、そのために手紙をくれないのでは、と心配。
しかし、それはベイツに嫌がらせをしていた同房のクレイグと仲良しの看守の仕業でした。
ベイツは友達のデントと協力して逆にクレイグを罠に陥らせ、まともな看守のターナーからアンナの手紙をもらいます。
アンナもまたベイツからの大量の手紙を受け取ります。
二人してとめられていたたくさんの手紙を読むシーンは感動的でした。

さて、ダウントン・アビーには新しい下僕がはいりますが、彼を見たときのトーマスの満面の笑みが(笑)。
そうかそうか、アルフレッドよりジェームスが好みか。
トーマスもはっきりしてるな。
しかもトーマスも自分がハンサムであることをよく知っているようです。
新人はもう一人、デイジーの下にアイビーがはいりますが、ディジーが密かに思っているアルフレッドが彼女の容姿をほめたので、ディジーはおかんむり。
八つ当たりはアイビーに向かいます。
ここでなにか事件が起こらないといいんですが。
でもディジー(ひな菊)にアイビー(蔦)と植物つながりですね。

身代わり伯爵の結婚行進曲 (5) 光と歩む終幕 (上) (角川ビーンズ文庫)
清家 未森
KADOKAWA/角川書店 (2015-03-31)
売り上げランキング: 266


マシューはラビニアの父の遺産を使ってダウントン・アビーを助け共同経営者になりますが、ダウントン・アビーの経済状態というか、運営態度に疑問を持っています。
しかし伯爵は聞いてくれないし、メアリは話せば怒るだろうしで、ヴァイオレットに相談します。

「波風たたせずにうまくやりたいんですけど」
「無理ね」

いい人のイメージのある伯爵ですが、経営関係に口を出されるのはいやみたいです。
でも、株であれだけ失敗しているのだから、ここはマシューのいうことを聞いた方がいいんじゃないかな。
たぶん、伯爵はお金に関わることを下品だと思っているんだろうなあ。
倹約とか節約とか、したくもないんだろうね。

黒伯爵は星を愛でる 1 (花とゆめCOMICS)
音久無
白泉社 (2014-08-20)
売り上げランキング: 10,903


子供を抱えて困っていたエセルは娼婦になってしまってて、子供の将来を考えて、子供の父親の両親・ブライアント夫婦に子供を渡してしまいます。
子供が大きくなっててびっくり。
こんなに時間がたってたのか。
ダウントン・アビーの悪いところは時間の流れがいまいちわからないところだよね。

そして当時の娼婦がどれだけ庶民から軽蔑の目で見られていたか、というのがわかるエピソードがちょいちょい入ってきます。
イザベルのメイドがエセルのコートを汚物をつまむ様にもっていたのが印象的でした。

ミスター・パートナー 2015年 03 月号 [雑誌]

ミスター・パートナー (2015-02-10)

関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON