HOME   »  小遣い稼ぎ  »  使ってみてわかるクレジットカードのメリット・デメリット

使ってみてわかるクレジットカードのメリット・デメリット

こないだ自分の持っているカードを数えたら二四枚もあった。
ほとんどクレジットカードなんだけど、大きく分けて「お店系」「交通系」「メインカード」となる。

お店系というのはマツキヨカード(オリコ)とか楽天カードとかの特定の店で使うとお得、というもので、
「交通系」はパスモやスイカ、
「メインカード」というのは特定の店につながっていないカードで、通常の支払いに使うDCカードや三井住友カードのようなものを言う。
で、私はカードのポイントをためるのが大好きなのだが、それをかんがみながらカードをいくつか紹介したい。

まずお店系。

楽天カード




ネットをやってる人はほとんど使ったことがあると思うが楽天のカード。
楽天のポイントがこのカードを使うと二倍になる。
キャンペーンもしょっちゅうやっていてポイントのたまりが早い。
100円1pと還元率も高いのがうれしい。

ただし、このポイントが使えるのが楽天しかない、というので通販をしない人にはまったく魅力はない。
またこのカードの会員になるとめったやたらに楽天からのメールがくるのがうざい。


ファミマTカード




クレジットカードとしての魅力はあまりないが、ポイントが1P1円からファミマで使えるのが魅力。
ファミマのキャンペーンや、時々ドトールのコーヒーが安くなるキャンペーンもある。

デメリットとしてはネットから申し込んださい、初期設定は最初からリボになっていて、しかも店頭払いになっていること。
普通口座引き落としだよね?
しかも最低金額3000円に設定されているのでカードを使っちゃったらリボの手数料がついちゃう!
カードを取得したらすぐに口座引き落としにしてリボ解除してね。私も大慌てで解除したよ! コンビニのお金をリボなんかにするか? 普通!
これをファミマの罠という。

ヤマダラビカード
ヤマダ電機のポイントと永久不滅ポイントの二つが同時にたまるのが魅力。
ただしクレジットカードで買い物をすると、暗証番号ではなくサインをもとめられるのがちょっと今の時代にあわない。

シネマイレージカード
永久不滅ポイントがたまるのはもちろんうれしいが、6回映画をみたら1回ただ、というのは映画好きにはうれしい。
ただし、東宝シネマでしか使えないので近所にこの映画館がないと意味がない。

イオン系を使っていないのは単純にイオンが近くにないから。
セブンカードはやはりイトーヨーカドーが近くにないし、ポイントをためてもセブン-イレブンでは使えないし(イトーヨーカドーでが使える)、mamacoポイントに還元できるったって私、nanaco使ってないし、第一、なんとお店系にあるまじきことに年会費がかかる! 
年会費がなければ入ってもいいんだけどなあ。
5万円使えば翌年無料といってもコンビニでそんなに使わないしな。
イトーヨーカドーのある地域に引っ越したら使うかもしれない。


メインカード系

交通系は便利というだけなのでとばしてメインカード系へ。実はポイントをためて換金するのはこちらのカードたち。

DCカードジザイル
今私のメインカードがこれ。
やはり1000円で3Pというのが大きい。ショッピングの他、ガス代や携帯・電話・ISP代も払っている。
ただしリボ払い専用カードであることを忘れずに。私はリボの手数料を払いたくないので、上限5万円めいっぱいに設定してほとんどリボなし(金利・手数料なし)で使っている。

【メリット】
DCカードのサイト「ポイント名人」というリンクを踏んでアマゾンで買い物すればさらにアマゾンで使った分に2Pつく。
つまりAMAZONで1000円の商品を買うと5Pになるのだ。これは大きい。
ほかに楽天、ヤフーショッピング、DeNA、西友.comも2倍。
そういえば1月15日までポイントがUPして、AMAZONが4倍、楽天が3倍、ヤフーが5倍、DeNAと西友は7倍になっている。

【デメリット】

リボ払い専用なので上限を越えるとリボ手数料が発生するので用心して使わなければならない。
私のように公共料金もカードで払っていると、すぐに上限に達してしまう。

【換金は】
2050Pで1万円の商品券というのを歌っているけど、つまり68万円使って1万円のキャッシュバックとなる。
でも私は商品券は使いにくいので、DCカードのポイントは200PためてはTポイントに交換している。
換金率は100Tpointがジャパンネット銀行にいれると85円となる。TPointの現金換金先はジャパンネットしかない。
100000円で300ポイントでTPointに1500TP
これをジャパンネットにいれて1275円。
つまり10万使うと1275円のキャッシュバック。面倒だが現金に交換するのはコレしかない。

ライフカード
メインカードの中でもサブの扱い。1000円で1Pと普通の還元率だが1年に1回だけ大活躍する。
【メリット】
それがこれ、誕生日月にはポイント5倍!
私は11月が誕生日だが、この月だけは他のカードを封印してショッピングも食事もすべてこのカードで支払っている。かなりでかいポイントが手に入る。
またDCカードと同じように「Lモール」というサイトを経由して買い物をすると通常よりポイントが大きくなる。
amazon2倍、ヤフー2倍、ベルメゾン2倍、DHCオンライン2倍。

【デメリット】
他の月のポイントは他のカードと大差ない。

【換金は】
こちらは現金に換金するのはGpointを経由するしかない(GPointは500G→400円)。
300000円で300PたまってGpointで1500Gに変えてジャパンネット銀行に1200円
なので10万円で計算したら400円のキャッシュバックになる。
単なる換金のみだとジザイルに見劣りするが、誕生日月のポイントの高さはジザイルでのたまり方より早い。なんせこの月だけは10万円で500Pだ。
なので誕生日月以外はほとんど使っていない(笑)。

ネットマイルカード




【換金】
1000円で20mailというポイントがもらえるが、2mailで1円という換金なのでだまされないように。
200000円で4000mailためて2000円に換金(最低換金ポイントが4000Pからなので)
なので10万円計算だと10万円で1000円。DCより落ちるがまあまあの換金率。

【メリット】
ネットマイルカードはネットマイルというポイントサイトが発行していて、アンケートやメールクリックでポイントが稼げる。
メールクリックはくじ引きでたいていは2mailか1mailなんだけど、こないだ10mailもらえた。WAO!
ネットマイルカードを使うならポイントサイトにはいらないともったいない。
お金を使わずポイントが稼げるのはこことTpointしかない(Tpointもアンケートやってるので)。
またネットマイルのサイトから商品を購入したり申し込みをするとものに応じてポイントがたまる。

【魅力】
ネットマイルカードの魅力はなんといっても豊富な銀行系の還金先。
ジザイルやライフカードのようにほかのポイントサイトを経由せずとも、楽天、ジャパンネット、みずほ、三井住友、SBI、と各種銀行が揃っているし手数料もない。

【こんな人に】
リボは嫌い、ポイントサイトでこつこつためるのが好きな人におすすめ。

三井住友エヴリプラス




【メリット】
三井住友visaカードのひとつ。高級感のある落ち着いたデザインで、三井住友というブランド力もあるので持っているとステータスは高い。

【デメリット】
しかしクレカとしてみると、「いつでもポイント3倍」と歌ってはいるが、実際はDCカードジザイルと同じでリボ払いにしているときだけなので、少額しか使わないとか、リボが嫌いな人には意味のないカード。
しかも、同じリボでもジザイルはリボ払いの設定にしておくだけでいいのだが、エブリプラスは支払い手数料が発生しないと3倍にならないのがケチくさい。
ちなみにリボになっていないときは2倍。

【魅力】
魅力としてはiDカードがひもづけられ、こちらの支払いにもリボ払いにしている限りはポイント2倍になる。
iDカードはカードタッチだけなのでさすがに便利。ほとんどすべてのコンビニに入っているしね。
でもポイントは1000円以下は切り捨てなので毎月iDでも1000円以上つかわないと逆にもったいない。

【換金先】TPointとGPointが選べるが、ここは少しでも換金率のいいTPointでしょう。
15万円で300PたまってTPointに1500T、ジャパンネットへ1200円なので、
10万円換算にすると、10万円使って800円の換金。
これはあくまで3Pつかなかった場合だ。3Pつければジザイルと同じ。

【こんな人に】
カードデザインやステータスにこだわりたい人、リボ払いOKな人におすすめ。

デザインといえば最近三井住友カードはワンピースデザインのカードもはじめている。





その他
実はわたしはジャックス系やオリコ系、JCB系は持っているけどメインカードとしては使っていない。
理由はポイント交換先に魅力を感じなかったり、現在メインで使っているところと同じ換金先、たとえばTPointやGPointしかないからだ。
同じ条件ならポイント還元率の高い方をとるよね。
せめてネット銀行などに換金できればいいんだけど。

下記はオリコ、ジャックス、JCBの換金先。

オリコ(オリコポイント、暮らスマイルを1スマイル→5オリコポイントへ交換)→
Tpoint、AMAZON、楽天スーパーポイント、ANA,JAL、ドコモ、au、ベルメゾン、ちょこむ、ニッセン

ジャックス(ラブリィポイント)→
Gpoint、ANA、JAL、ドコモ、au、楽天スーパーポイント、ベルメゾン、nanaco

JCB(OkiDokiポイント)→
Tpoint、ANA、JAL、ベルメゾン、ビックカメラ、上新、楽天スーパーポイント、セシール、ドコモ、nanaco、ちょコム、京王、東京メトロほか
関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON