HOME   »  旅・酒・美味いもの  »  イートインでの出会い

イートインでの出会い

イートインが好きだ。
ワインショップや酒屋や食料品店に小さなカウンターがあって、そこで店の商品を飲み食いできるというお店。
たいていはカウンターで席は3~5席ほど。
長いする場所じゃない。1時間くらいでささっとあがるのがいい。

たとえば日本橋コレドやサンシャイン60にあるヴィノス山崎は私のお気に入りだ。
ヴィノスはワインショップで壁一面のワインの他にチーズやハムなども置いてある。
カウンターで200円からのティステングができるほか、グラスならティステングの2倍の値段で楽しめる(グラスがリーデルなのもうれしい)。
他にチーズやハムを切ってくれるし、サンシャインの店では斜め向かいにあるメゾンカイザーのパンの持ち込みもOKとなっている。
食事の後、ワインだけを飲みたいとき、私たちはよくここにくる。
カウンターではいろんな人と気軽に会話もできるし、一人で静かに飲むこともできる。

※ヴィノス山崎サンシャイン店
img0037.jpg
img0040.jpg

他に、日本橋三越の月待ちバー(木・金のみ)。ここも食材店に囲まれ、チーズやワインを楽しめる。

銀座にはスペインワインとスペイン食材の店ボデガがあり、ここはイートインというよりちゃんとしたレストランだけど、店のワインや食材を選んで飲んだり買い求めることもできる。

ちゃんとしたレストランが併設されているのは神楽坂のカーブ・ド・コンマ。
ここは元駒沢にあったラ・ターブル・ド・コンマの小峰さんがシェフで一流のフレンチが味わえる。もちろん店にはガラス張りのカーブがあり、3000円代からワインを選ぶことができる。
その日の小峰シェフの料理にあわせてどんなワインがいいのか相談するのも楽しい。
バーカウンターもあって、フルコースはちょっと、という人にはグラスワインと1品もシャレている。

ヴィノス以外はイートインからはずれたかもしれないが、最近、新しくイタリアワインショップのイートインを見つけた。
江戸川橋のロッソルビーノ。

実は江戸川橋には元ヴィノスのお店にいた方がやっている葵という日本のワインに強いワインバーがある。
その店からチラチライタリアの旗が見えていて、なんだろうと思っていたら、ワインショップだった。
先日この店に行くと3人ほどが座れるカウンターがあり、700円ほどでワインを飲ませてもらえる(この値段はボトルによって変わるらしい)。
こういうワインが飲みたいというとグラスで出してくれる。
そうやって出してもらったワインがおいしくて、結局二人で1本あけて、他にも2本買って帰った。
チーズやサラミ、お総菜も売っているんだけど、そのお総菜が近くのイタリアレストランのものだったりする。

さてそのカウンターで、私はキャップにジャンパー、スゥエットという、パチンコ帰りなのかな? というおじいさんと知り合った。
おいしいワインで和やかに話をしているうちに、この方の息子さんが近くのイタリアレストランをやってると知る。
自宅を改造してリストランテにしてるんだって。家庭的なお店なのかな、そういえばここにおいてあるお総菜もそこのだしな。

おじいさんが言うには看板もメニューもでていないからわかりにくいという。で、わかりにくいから案内してくれるって。
興味もあったのでついていった。
ワインショップからすぐそこだからと連れて行かれたそこは確かにすぐそこ。
「あ、ほんとに看板ないんですねー、これだけ?」
白い壁に小さな正方形の埋め込みプレート。
「え? ほんとにふつうの家ですよー、いいんですか、はいって」
ふーん、自宅を改装したってなるほど……

しかし!

玄関を開けたとたん。
そこは黒服のカメリエーレたちがわらわらとでてくるグランメゾンであったのだ!!

どっひゃー!

ぜんぜん家庭的でも気軽でもないよ!
中と外、ぜんぜん違うよ!
息子は立派な恰幅のいい紳士だよ! 
テーブルにはでっかい花が飾られててなんかキラキラしてるよ! 美人のカメリエーラもいるよ!

あわあわしている私に息子であるディレットーレ(支配人)? パドローネ(オーナー)?さんは「年内はいっぱいですがぜひお越しください」とメニュー表をくれたけど……
ワインとったら二人で5万以上は確実にいくな……。

びっくりして帰って相方ちゃんに報告してそのあともおじいさんとわあわあ飲んでおごってもらって、家に帰ってそのリストランテの牛筋パプリカ煮込み(680円)食べたら!

うまーっっ!

相方ちゃんなんか「イタリアのグランメゾンの本気を知った。今まで私が食べていたイタリアンは中華だった!」と言い切るり、「わたし、これでパプリカの使い方がわかった。イタリアンはパプリカだわ」となんか第三の目が開いてるし。
私、牛筋とか好きじゃないのにモクモク食べれる。

これがTLやBLの世界だったら、ワインショップのイートインでクールで美形なヒーロー(攻)と出会ったヒロイン(受)。ヒロインの職業は……そうだな、天才だけど不器用なソムリエとかかな、で、家庭的な店だからと連れて行かれた先がグランメゾンで、ヒーローはその店のオーナー。で、雇われてすったもんだしてセクハラしたり誤解したり喧嘩したりして恋におちてハッピーエンドだな。

いやー、イートインがなかったらこんな出会いもないよ。
お金ためていつか行こう、江戸川橋のリストランテ!(名前は内緒だ。隠れ家っぽいから)

林茂のイタリアワイン講座
林 茂
飛鳥出版
売り上げランキング: 350,477



関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON