HOME   »  洋画  »  グレース・オブ・モナコ 感想

グレース・オブ・モナコ 感想

実際、映画より予告編の方がおもしろい。

グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札 (竹書房文庫)
アラッシュ・アメル
竹書房
売り上げランキング: 26,511




公式サイト→グレース・オブ・モナコ

映画がおもしろくないというわけではないんだけど、予告編の作り方がうますぎた。
確かに王宮内の敵は誰かというミステリー部分もあるんだけど、なんかこう、全体的に焦点がぼけた感じがする。カメラがドラマチックじゃないというか。

王宮で行われていることや、グレース・ケリーが演じるつとめをちゃんと説明していないせいかな。
予告編では「フランスの圧力をはねかえすためにグレース・ケリーが立派な王妃になって迎え討つ」というストーリーがちゃんとできていたのに、映画ではグレース・ケリーの役目がバラバラなんだよね。
立派な王妃になる訓練をする前編と、フランスの圧力を跳ね返す一発逆転の方法の後編とがバラバラ。
なもんで、緊張感が薄れてしまうんだな。

あと監督の撮り方なんだろうけど顔のUPが多く、主役のニコール・キッドマンの金色の鼻毛まで見えてしまうのはいかがなものか。

しかし全編を彩る「グレース・ケリー」の衣装がすてき。あの年代の衣装が一番上品で女らしいと思うわ。

モナコ グレース・ケリーと地中海の休日 (地球の歩き方GEM STONE)

ダイヤモンド社
売り上げランキング: 387,423


上流社会 特別版 [DVD]
上流社会 特別版 [DVD]
posted with amazlet at 14.10.21
ワーナー・ホーム・ビデオ (2003-07-04)
売り上げランキング: 11,045

関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON