HOME   »  TVドラマ  »  ダウントン・アビー3話まで見て。

ダウントン・アビー3話まで見て。

「ロング・グッドバイ」が終わって今は「ダウントン・アビー」みてますよ。19世紀のイギリス貴族のお屋敷の愛憎劇。っていうか執事やらメイドやら侍女やらメイド長や下僕や従者やなんかこんないっぱい使用人いたんだってびっくり。知識としては知っていたけど実際屋敷の中をわさわさしていると多いなあって思いますね。

ダウントン・アビー [DVD]

この時代のイギリスの話を書く機会も多いので録画してます。

見所は財産を持っている長女をめぐる男女の関係……ではなく、伯爵の母親(旧体制然とした家柄を重んじる老婆)VS新しい相続人の元看護婦の母親かな。
この二人の会話は剣で斬りあってるくらいハラハラします。嫁姑でないのでこんな遠慮のないものいいになるんですかね。

しかしいきなり1話からホモだったのはびっくりだ(笑)。
でも3話で夜這い男が急に死んだのもあっけにとられたぞ。
2話でも厳格な執事の過去にびっくりしたけど。

毎回驚きポイントがあるダウントン・アビー。次回はどうなる??

ところでダウントン・アビーの舞台のハイクレア城は現在一般公開されているとか。でもそのツアーのチケットは常にソルドアウト状態。
外観だけなら見られるのかな?
haicrea.jpg

一度は行ってみたいですよね~。


関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON