HOME   »  特撮  »  パトレイバー劇場版 見に行った。(ネタバレなしの感想)

パトレイバー劇場版 見に行った。(ネタバレなしの感想)

映画代が1200円でレディースデーも同じ値段らしいので、月曜に見に行きました。
小さなハコでほどよく人が入っていたんですが、なんだろう、へんな臭いがする……。
男性が多いせいなんだろうけど、ゴムっぽい、スニーカー臭というか。

機動警察パトレイバー MG イングラム3号機
バンダイ (2006-10-29)
売り上げランキング: 711


さて、内容は1時間なのでTVドラマのようなものです。いまや機動性に劣る二足歩行ロボットであるパトレイバーに出動の機会はほとんどなく、警察内でもお荷物扱い、ずっと待機中の時間をどうやってつぶすか、が特車2課の仕事なわけです。
そんな中でも整備班だけは軍隊ぽい規律の中でこまめに働いています。
映画はだらだらとしたそんな特車2課の普段の生活、体操したり草むしりしたり、上海亭の中華を食べたり、時々出動しようとしますが大体誤報だったり。

それにしても整備班のあの軍隊調規律っていうのはやりすぎなんじゃないかと思うけど。そういうふりをして遊んでいるじゃないかと思うくらい。

だらだらした日常も、押井さんらしい長台詞やタイミングのよさで楽しく見られるんですが、最後の最後でやっとパトレイバー出動となって胸躍るシーンが見られると思ったのに、現場到着して「さあ!」のあとすぐ決着ついて「えええー??」。
劇場まで見に来る人はパトレイバーの立ち回りみたくてきてるんじゃない、映画の中でもキャラクターたちは働けなくてくさっているのに、どうしてその活躍の場を見せないのよおおお。

それが押井守って言ってもかなりがっかりだよ。
せっかく川井憲次さんの胸躍るパトレイバーの曲が流れているっていうのに!

ああ……アニメの劇場版1作目が見たくなった……。

それにしても同じ「(漫画)アニメの実写化」というのに「ガッチャマン」のダメさ加減を再確認することになったよ。世界観とかキャラクターとかがしっかりしてないとダメなんだ。

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章 [Blu-ray]
THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章 [Blu-ray]
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON