HOME   »  アニメ  »  アナと雪の女王 感想

アナと雪の女王 感想

じつはこの映画は字幕版と吹き替え版の両方をみました。
本当は吹き替え版は見るつもりはなかったんだけど、チケットをとった相方ちゃんが間違えちゃって。でも吹き替え版もとてもよかった。
松たか子と神田さやかの吹き替えはすごくあってたし、歌もすばらしかったよ!



ところでこの映画の原題は「FROZEN」。直訳もなにも「凍り付いた」という意味だ。
凍り付いたなに、というわけではなく、ただ「凍り付いた」。
なんでこんなタイトルなんだろう? ハリウッドは言葉に美しさを求めないのかな?
そしてアンデルセンの「雪の女王」とはぜんぜん違う話なのになんで「アナと雪の女王」って邦題にしたのかな。

レイディースデーに見に行ったんだけど、字幕版も吹き替え版も大入り満員。カップルも多かったね。
そしてみんながワクワクしているのがよくわかる。
終わったあとも楽しい気持ちが続いていて、愛される映画だなあ。

もう内容についてはあちこちで語られているからあえて書かないけど、ヒロインのアナがおてんばで動き回ってかわいい、雪だるまのオラフがキュート、ハンス王子とアナのラブラブっぷりがかわいい、雪の宮殿の迫力、氷の魅力。

映画の後相方ちゃんとふたりで「雪だるまつくろ~♪」と歌ってました。

不満は○○が悪役でなきゃよかったのに、と。心変わりしただけとか、なんかやむをえずとかさあ。
あとクリストフ、歌ってないよね? ミュージカルなのに。



アナと雪の女王 MovieNEX <br />[ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2014-07-16)
売り上げランキング: 5


関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON