HOME   »  マンガ  »  わたしの宇宙

わたしの宇宙

この世界はマンガである、という物語。

わたしの宇宙 1 (IKKI COMIX)

マンガのキャラクターが自分たちがマンガのキャラクターであることを知っている。全員ではなくて主人公の宇宙くんと双子の弟、そして怒り肩の祖谷くん、さらに宇宙くんからそれを教えてもらったヒロインのアリスの4人。
祖谷くんは自分をのぞいている「なにか」の存在を恐れ校舎の屋上から飛び降りて自殺を図るが、おいかけて飛び降りた宇宙君のおかげで助かる。なぜなら突然木が現れて二人を受け止めたから。この奇妙な現象を宇宙くんは「自分は主人公だから死なないと思って」とアリスに説明する。

しかしマンガのキャラクターであると言われても、それで戦ったりしない。(戦うのは「ゼクレアトル」というマンガ)

ゼクレアトル~神マンガ戦記~ 1 (裏少年サンデーコミックス)


そう言われても……とアリスたちは同じように暮らすしかない。

しかし確実にキャラクターたちはどこか蝕まれていっている、という物語。

漫画家マンガというわけではいが、マンガの世界をそのまま謎にした不思議な話。

積極的に世界のなぞと戦ったりするわけではないし、力のない中学生たちなのでうだうだと会話しながら話が続いていく。ただ、途中でいろいろ知っていそうな謎な先生も出てくるので展開はするのだろう。
思い切り暗い話しでもないし、キャラクターが明るいのでギャグも入ってくる。

とにかく先が読めないのが楽しいので今後期待できる。
関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON