HOME   »  邦画  »  2013年映画ベスト10!

2013年映画ベスト10!

2013年、映画館でみた映画のベスト10とそれ以外を一言で。

1位 ゼロ・グラビティ
ゼロ・グラビティ

すばらしい! 宇宙SFとしても人生映画としても。

1位 パシフィック・リム
パシフィック・リム

エンターティメントの極地!

2位 オブビリオン
オブビリオン

SFは絵。荒廃した地球と上空の施設の美しい映像。逆転劇の楽しさ。

3位 かぐや姫の物語
かぐや姫の物語

アニメーションの限りない可能性と日本美。

4位 ライフ・オブ・パイ
ライフ・オブ・パイ

映像が美しい。

4位 ワールドウオーZ
ワールドウオーZ

サバイバルアクションとして楽しめた。

5位 タイピスト
タイピスト

かわいい。ラブストーリーのお手本。

6位 ウオームボディ
ウォームボディ

これもラブストーリーの見本。

6位 清洲会議
清洲会議

会議を魅せる手腕はさすが。キャスティングの妙。

6位 風たちぬ
風たちぬ

アニメーションのすばらしいイメージ。減点は声。

6位 探偵はBARにいる2
探偵はBARにいる2

1のような心の交流がなくて。

6位 レ・ミゼラブル
レ・ミゼラブル

美術がすばらしい。さすがの音楽。

7位 スタートレック イントウダークネス
スタートレック イントウダークネス

カンバーバッチにもっていかれてスタトレらしさがない。

7位 相棒XDAY
相棒 XDAY

話はまとめてあるが爽快感がない。バディものとしては秀逸。

7位 真夏の方程式
真夏の方程式

泣かせるけどミステリーじゃない。

8位 ウルヴァリン
ウルヴァリン

日本人に大サービス。

8位 銀魂
銀魂

いろいろつっこみどころはあるが銀さんかっこいい。そしてマダオいかす。

9位 終戦のエンペラー
終戦のエンペラー

昭和天皇がすばらしいという話。

10位 二流小説家
二流小説家

あまりだまされた感がない。

★ヤマト2199
ヤマト2199

特別賞。映画館でみたからここにいれたけどTVアニメだからね。

クロユリ団地
クロユリ団地

いろいろ納得いかない。

キャプテン・フィリップス
キャプテン・フィリップス

ハラハラしたが……物語としてはいまひとつ。

魔法少女まどかマギカ反逆の物語
魔法少女まどかマギカ反逆の物語

長すぎた。

ガッチャマン

歴史から消去してください。
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON