FC2ブログ
HOME   »  邦画  »  真夏の方程式を観に行ったよ、で、感想だ

真夏の方程式を観に行ったよ、で、感想だ

真夏の方程式 (文春文庫)
真夏の方程式 (文春文庫)

「真夏の方程式」に前作の「容疑者Xの献身」のような知的ミステリーを期待するとがっかりするかもしれない。

TVドラマのように「チャランラーン チャランラーン チャララチャンチャチャンチャチャーン」という音楽が鳴って湯川準教授が人の迷惑も考えずにそこかしこに数式を展開することもない。

今回は実証と過多な想像力と人情で事件が解決される、きわめて正しい日本の刑事ドラマのようになっている。

かといってつまらないわけではない。

関係者の理科嫌いの子供と繰り返し繰り返しペットボトルロケットの実験をする湯川。本編の真骨頂はまさにこのペットボトルロケットにある。ロケットが成功したとき、すでに話は半分終わっていると言ってもいい。

誰もが秘密を抱えている、それはたった一人を守るための秘密、愛ゆえの優しい嘘、悲しい過去。

映画館の中はすすり泣きの声で満ちている。ちくしょう、タオルもってきてよかったぜ。

真夏の方程式 Blu-rayスタンダード・エディション
ポニーキャニオン (2013-12-25)
売り上げランキング: 964


容疑者Xの献身 ブルーレイディスク [Blu-ray]
容疑者Xの献身 ブルーレイディスク [Blu-ray]
ポニーキャニオン 2009-03-18
売り上げランキング : 1198


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON