HOME   »  マンガ  »  怪念珠談

怪念珠談

1巻の「硝子心眼」が面白かったので2巻を探していた。
漫画家の月嶋先生のアシスタントかやちゃんは、人睨みで霊が逃げ出す霊力?の持ち主。霊と話もできるしどんなものなのかもわかるのに全然霊関係には興味がない。そんなかやちゃんのマイペース悪霊退治。

ほんとにあった怖い話系のものは実体験であるがゆえに、オチが弱かったり、期待した結末にならなかったり、けっきょく解決しなかったり、わけわかんなかったりで好きではないんだけど、このマンガは「かやちゃん」という人のキャラクターがいい。
ほんとにこんな人なんだろうか。つか、事実なんだろうか、と思うくらい圧倒的な強さを誇る。

幽霊が逃げ出したり、霊と話をつけて別な霊を追い払ったり、それをアニメやマンガのような大仰な真似をせずにつったったままなにげなく行ってしまう。

それにしても不思議に思うのは2巻に出てくるお坊さんで、どうしてかやちゃんを見ただけで「一緒に修行させてください」と数珠を渡すことができたんだろう? お坊さんという人種はみんなそういうものを感じ取ることができるのだろうか?(それなりの辛い修行はされているんだと思うけど)

しかし「怪念珠談」で「たくされたじゅず」とルビを振るのは強引すぎる。

4022752068怪念珠談(たくされたじゅず) 新版 (ソノラマコミックス ほんとにあった怖い話コミックス 硝子心眼シリーズ)
月嶋 つぐ美
朝日新聞社出版局 2007-10

by G-Tools

関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON