HOME   »  ちはやふる  »  ちはやふる17巻 感想・ねたばれ

ちはやふる17巻 感想・ねたばれ

ようやくちはやふる17巻の感想が書ける。だって先日までコスミック出版の小説書いてたから。ミルククラウンの追加修正も終わったのでそろそろ同人誌にとりかかろう。

ちはやふる(17) (BE LOVE KC)ちはやふる(17) (BE LOVE KC)
末次 由紀

講談社 2012-06-13
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


さて、17巻ではついに千早が新を「好きだ」と認識してしまいましたよ!!

これは恋なんでしょうか。

しかし千早はカルタが強い人が好きだから(原田先生とか)、そういう意味の好きととることもできるかも。

その新はしのぶちゃんと対戦して「綿谷名人」の血を見せつけます。もちろんしのぶちゃんも強いんですが、新には「綿谷名人」が背後霊のようについていて、その背後霊がおそろしいことを囁きます。

「人が崩れるのはなぁ、長所からや」

あくまでもにこやかに!!
これが「師」がいたものの強みでしょうか。

kuzusu.jpg
ドSの微笑

一方、A級決勝戦で理音と戦う太一。千早を新の試合につれていきたいがために気負ってしまってお手つきの連発。
一方の理音も読手さんの読み方が気になってお手つき。なんとその場で選任読手の試験が行われていたんですね。いや、この読み方じゃ失格だろう。

太一は相手の「カンジ」を名人並とみて萎縮してましたが、相手を「千早」だと思うことで克服、

tihayamitai.jpg

そしてここでも「師」の言葉が出てきます。

「かるたは10枚の取った! と15枚の拾った!だ」と言う原田先生。

拾った・拾われたというのが今一つ理解できないんだけど相手のミスで手に入れる札なのかな? 
調べたら「相手の反応が遅いときに決まり字よりも遅れてとること、相手が違う札に反応して楽に取ること」でした。
桜沢先生にもお墨付きの鍛えてある太一はこれで優勝、A級選手に。千早も涙がとまりません。

そして二人はようやく新としのぶちゃんの対決を目にします。

mizunonaka.jpg

千早はここで水におぼれる幻影をみます。以前も新の試合を目にしたとき、コポコポときれいな水を飲んだ印象だったのですが、ここでは息もできないほど苦しい緊張感がそうした幻覚を生んだのでしょうか。
ここもアニメになると演出が楽しみですね。

新としのぶの試合では、今まで音もなく札をとっていたしのぶちゃんが「バン!」と音を立てていて千早はびっくり。それほど新が彼女をせっぱつまらせていたのです。
しかし新のすごさは体の動き方の超加速とリラックス。
ここで「決してぶれない 高速回転する独楽の軸のような力」千速振る、という言葉が新にかかります。
そう、「ちはやふる」というのは「神」にかかる枕詞。

神認定キター!
tihayaburuarata.jpg

結局僅差で新はしのぶちゃんを下しますが、しのぶちゃんは熱があったということ。万全の体調ならどうなったかわかりません。
表彰式のときのふくれっ面のしのぶちゃんがかわいい。
pukupukusinobu.jpg

そして千早のけがは実は内軟骨腫という病気だとわかり手術することに。
こんなマイナーな病気、作者か編集の人の知り合いにこういう病気の人がいたのかもしれないですね。

病院で新に電話で「強くなりたい」と話す千早、そんな彼女に新は「試合の時はいつも千早とカルタをしたあの部屋に戻る」と答える。

このときの千早はほんとうに「強くなりたくて」電話をしたのだろうか。
新のビデオをみていて無性に声が聞きたくなったのではないだろうか、
そしてしのぶちゃんとカルタをする新を───新としのぶちゃんの二人だけの世界を遠い、と感じてしまったのではいだろうか。

でもその千早に新はいつだって「あの部屋」にいる、と答える。千早と一緒の「あの部屋」千早の胸の中に新が改めて降りてきたのではないかな。

病院に見舞いにきた太一はそこでみたこともない千早の表情を目撃するのだ、思いに揺れる千早を。
wkannai.jpg

「もっとがんばらないと!」と太一を叱咤激励するのはカナちゃん。
カナちゃんは今後も太一の恋愛をサポートする模様です。

退院した千早と太一は二人で(カナちゃん作戦)富士崎高校の合宿に参加します。

zehihutaride.jpg

そこで出会ったヒョロくんに「真島はおまえがいない方が強くなれる」と言われてしまい、自分が太一のこともなにも知らないことに気づきます。

遠く離れた相手はいつも過去の中に帰ってくるのに、身近な相手は知ってたつもりで背中を向けている。
千早ももう「あんぽんたん」ではいられなくなってきます。
恋とカルタ、千早にとってはどちらも同じ強さで惹かれるものなのだと思います。


これ以外のちはやふる関係の記事は右のカテゴリ「ちはやふる」からどうぞ。

ちはやふる全巻を一気に買う!!
「漫画全巻ドットコム」↓





【画像引用 講談社「ちはやふる17巻」末次由紀著】
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON