HOME   »  猫と動物  »  Gの脅威

Gの脅威

南米には15センチのGがいるとか、30センチのGがいるとかとかく噂されるけど、実際世界最大のGは8センチのヨロイモグラゴキブリ@オーストラリア。
見てみようか、というツワモノはこちら ↓

http://jp.youtube.com/watch?v=mmAY4CRUxFg

しかし彼らは触覚の生えたダンゴムシという感じで土の中にコロニーを作って穏やかに生息している。
ペット用にも売買されているかわいいやつだ。

やはりGの怖さっていうのはあの「速さ」で「羽根」があって、しかも「家に居る」というところなんだと、8センチの触覚つき羽なしダンゴムシを見ながら思う。やつらが早くなければそんなに………いや、やっぱり怖いか。
関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON