HOME   »  マンガ  »  次回は買わないだろう本

次回は買わないだろう本

うお! 拍手されてるのに気づかなかった。
こんにちは、高塔さん。
姫にゃんはGをとったら見せにきますか? これから寒くなってGもなかなか出にくくなりますね。
G以上に素早い虫をご紹介しましょう。ハンミョウです!
http://musi.s6.xrea.com/koutyuu10.htm
走る宝石とまで言われているので、きれいなもの好きな高塔さんにもぴったりですね!


鬼切様の箱入娘
『蔵の奥の箱の中に300年封印されていた鬼の子、千沙耶。箱を開けてしまった綾史は、何故か千沙耶に命を狙われることに…! 東京アンダーグラウンドの有楽彰展の新境地、和風幻想譚!! (AMAZON紹介文より)』

キャラクターがかわいいが小学生だとは思わなかったぞ。
設定がオーソドックスなのに飛び抜けたエピソードがないのが弱い。
絵は誰にでも好かれるタイプだと思う。

鬼切様の箱入娘 1 (ガンガンコミックス)
有楽 彰展
4757521154


鎖衣カドルト
『信仰の証に鎖を身にまとう宗教。自殺願望のあるカドルトは自分を殺さないために鎖を巻く…』

何が描きたいのかよくわからない………しかし鎖衣という設定は面白い。
主人公がすごく迷っているヒトなので読み手もついていきにくい。主人公が迷わなくなるのを目指すのか? しかしそれだと漫画の主人公としてはつまらない人になる。
「架カル空ノ音」は飛ぶものの話でこちらは「縛られるもの」。ただどちらも主人公は自分の位置に満足していないようだ。

鎖衣カドルト (WINGS COMICS)
吟 鳥子
4403618839



じょなめけ 1

『吉原の入り口で古書(エロ本)屋兼資本屋を営む蔦屋重三郎(あだ名は蔦重)が、さびれた吉原を建て直すため、未来の天才絵師や遊女、性具屋などの楽しい仲間といっしょに奮闘する爆笑サクセスストーリー。一見、女&エッチ大好きのオチャラケ野郎の蔦重だが、本当は誰より街と遊女を大切に思う熱血漢。吉原にもっと客を集めるため出版業に進出し、江戸時代の吉原の風俗ガイドブック「吉原細見」制作に奮闘中!(講談社漫画サイトの説明より)』

 今江戸時代に興味があるので買った。
絵は可もなく不可もなく。いまひとつ個性が感じられない。飛びぬけた物を感じられない。
主人公が飛び抜けた人のはずなんだけどなあ。

じょなめけ 1 (1) (モーニングKC)
嘉納 悠天
406372655X

関連記事
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON