FC2ブログ
HOME   »  マンガ
Category | マンガ

「いぬぼの」「コミケ童話全集3」

いがらしみきおの「いぬぼの」読んだ。

いぬぼの (バンブーコミックス) [ いがらしみきお ]

価格:902円
(2019/11/19 22:14時点)




ぼのぼのが犬になっている、というだけのマンガ。
「ぼのぼの」は昔よく読んだ。何事も起きない森の中で楽しく暮らしているぼのぼのが大好きだった。
しかしあまりにもなにごともないので、やがてわたしは刺激を求めてその森をでてしまった。
それで今回の「いぬぼの」。
耳としっぽがあって四つ足で首輪をしているのに森に住んでいる。
読んでみて「ぼのぼの」と同じだなと思った。あまり心に響かなかった。
たぶんわたしはただの犬ではなく、犬と人との関係が好きなのだと思う。
ぼのぼのたちの世界に人間がいて、ぼのぼのたちが人間に飼われていたら、また違う世界を見られたのに残念だ。
まあ匂いの描写は犬独特のものだが。

最後まで読み終わってあとがきがあった。
作者はぼのぼのたちが四つ足で動いていたらかわいいだろうなと思って描いただけらしい。
なんで人間を関わらせなかったんだろうな。新しい物語を始められたかもしれないのに。
しかし、あとがきには飼い犬と人間の話がかかれていた。
たった9行なのにそれは物語だった。それを描けばよかったのに。
いや、描かれていたら泣いてたかもしれないな。

「コミケ童話全集3」

コミケ童話全集3 [ おのでらさん ]

価格:1,210円
(2019/11/19 22:15時点)




喫茶店で読んでいたが、読んでいる間中、「ふひっ」「ふへっ」と変な声がでて困った。
同人歴が長い分だけ笑える。
「かちかちやま」は修羅場中の変なテンションでなんでもないことで笑えるという体験をした人ならわかると思う。
布団から出られないのもあるあるある。
それからピノキオの漫画のセリフがすごくいい。
なんであんなセリフが書けるのかな、いつも言ってるのかな。


いわゆるなろう系イセカイもの漫画

いわゆるなろう系イセカイもの漫画というのは、
「いわゆる」「なろう系」「イセカイもの」と書かれるだけでなんだか本物のファンタジーではなく一段軽くみられている気がする。
でもまあ、実はわたしもそんな感じで、仕事で煮詰まっているときや元気がないときは「イムリ」や「大奥」などの重いものや、「ブルージャイアント」や「ちはやふる」のような熱いものは避けたいときがある。
そんなとき、手軽で気楽に頭使わず読みたい、となると4コマやイセカイものに手を出してしまう。
イセカイものが売れるのは、主人公にとってその世界がチート能力で簡単に願いが叶ってしまう他愛のない世界をみんなが今求めているからなのだろう。
誰だって苦労はしたくない、できれば楽して稼ぎたい。
ただしイセカイ転生者たちはみんな一度死んでいる。
この「一度死んでいる」=「最大の不幸」が免罪符のようになっている。
これだけ不幸になったのだからチート能力があったっていいでしょう、と。
(まあ中には死んでない、その世界の住人が主人公のものもあるけれど)

「いわゆるなろう系イセカイもの漫画」の中にもいろんなものがあって話の面白さのレベルはわりとどれも一緒なので
最後には作画家の能力の差が出てくると思う。

「いわゆるなろう系イセカイもの漫画」の中では(すべてを読んでいるわけではないのだが)
ダントツで作画技術が高いのか、「辺境の老騎士」


これは転生ものではないのだがなろう系小説なのでこのジャンルにいれておく。
キャラクターも動物も風景も衣服も料理も全て手抜きのない、心地いい画風だ。

他に作画技術が高いのか「神達に拾われた男」

神達に拾われた男 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!)
スクウェア・エニックス (2018-06-13)
売り上げランキング: 1,066

キャラクターのかわいらしさもさりながら、こちらも背景描写がしっかりしているし、アクションも上手。

コミック化では先鞭の「ゲート」

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり2 (アルファポリスCOMICS)
アルファポリス (2017-12-01)
売り上げランキング: 17,827


最初、絵が古臭い感じで汚くていやだったんだけど、これだけ巻を重ねてもまったく変わらず衰えずというのは逆に評価できるかもしれない。

絵と話のバランスがあっててこれから期待をもてそうなのが「領民0人スタートの辺境領主様」。



ただ、表紙のカラーがいまひとつで、この表紙では売れなさそう……中の方が絵がうまいのにほんと惜しい。

絵は悪くないんだけど、話を急ぐあまりなのか、もともとそういう小説なのか、説明が手抜きになっていて残念なのが「おっさん冒険者ケインの善行」

おっさん冒険者ケインの善行 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスUP!)
スクウェア・エニックス (2019-03-13)
売り上げランキング: 967


この人となんとなく絵柄が似てるのが「獣医さんのお仕事in異世界」。
「善行」も「獣医さん」も絵柄に温かみがありキャラクターが魅力的。アクションもちゃんと描けているんだけどこれという強烈な個性がないのが弱い。でもまあのんびり読むにはいい。

獣医さんのお仕事in異世界1 (アルファポリスCOMICS)
アルファポリス (2017-12-01)
売り上げランキング: 32,165


あと、話は面白いんだけど絵が雑でもったいないのか「とんでもスキルで異世界放浪めし」と「駆除人」

とんでもスキルで異世界放浪メシ 1 (ガルドコミックス)
オーバーラップ (2017-12-25)
売り上げランキング: 1,790

駆除人(1) (角川コミックス・エース)
KADOKAWA (2017-12-26)
売り上げランキング: 92


「放浪めし」はめし、とつくだけあって料理がメインなんだけど、あまりおいしそうに見えないし、「駆除人」はキャラクターに今一つ魅力を感じられない。
ただ話がつながっているわけじゃないのでどこからでも読み始められる気軽さがあり、その点では読む本がないときに読む、という位置にある。

それから最初は絵も上手で楽しかったんだけど3巻当たりからなんだか描き飛ばして白くなってしまっているような気がしたのが「竜と猫」。猫も龍も素敵なのでもう少し描き込んでほしい。



絵をもう少しがんばってほしいのが「シャバの普通はむずかしい」

シャバの「普通」は難しい (1) (角川コミックス・エース)
KADOKAWA (2019-01-25)
売り上げランキング: 38,472


とにかく小道具が雑すぎる。
たとえば2巻の見せ場はヒロインがすてきなドレスを着て舞踏会に現れるところなんだろうけど、そのドレスが素敵じゃない。
カカシに布をきせたような、いや、布ですらない、ただの直線で描かれたモノになっている。
ドレスが苦手なのはわかるけど、だったらそこは女性アシスタントにでも描いてもらいたかった。
話もキャラもよくて漫画として面白いのに、そういうところでがっくりきてしまう。

逆に、絵はうまいのに描き方がわかってなくて残念なのが「じい様が行く」。

じい様が行く1 (アルファポリスCOMICS)
アルファポリス (2018-10-12)
売り上げランキング: 48,481


編集仕事しろ。ちゃんと描ける人なんだからちゃんと漫画を指導してくれ。

なんのかんの言いながらもイセカイものは大好きで本棚をちゃくちゃくと埋めつつある。
ここに書かなかったもので悪口になってしまうだけのものも実はある。
人気がある小説だからと安易に漫画にして悲惨な目になってしまったものとか。
あと全部のいわゆるなろう系を読んでいるわけではない。

これからもなろう系原作漫画は増えていくんだろうが、これはもうジャンルとして成り立つものだ。
あっというまに確立した新しいジャンル。
似たような世界で似たような設定で、どこまで個性を出していけるのか、
原作小説の力だけに頼らな、漫画家個人の力量がどこまでだせるのか、楽しみなジャンルでもある。




魔王さまの抜き打ちダンジョン視察2 はたらく細胞BLACK4 おやすみシェヘラザード4

魔王さまの抜き打ちダンジョン視察2 

魔王さまの抜き打ちダンジョン視察 2 KCデラックス / 館ノ川駿 【コミック】

価格:682円
(2019/11/7 11:13時点)



1巻より面白くなってきた。
やっぱりキャラクターが増えると楽しいな。
マタンゴが魔力が減ると小さくなるという設定がいい。

はたらく細胞BLACK4 

からだのためにも無理はしない方がいい。
今、風邪でダウンしてるけどブラックに勤めている人はこんな状態で会社に行くのか。
役に立たないじゃないか。

はたらく細胞BLACK 4

価格:693円
(2019/11/7 11:17時点)



はたらく細胞が好きでBLACKも買ってたんだけど、過酷すぎる状況で辛かった。
2巻でいったんブラックすぎる世界は終わったのに、輸血で再度別なブラック体に送り込まれた主人公。
3巻ではさらに辛すぎる状況でもういやになって読むのやめてたんだけど、最近読み返して、
主人公たち、ひいてはこの体が幸せになるのを見届けないとだめだな、と4巻購入。

痔瘻というのは聞いたことあったけど体に内部から穴が開くとは。
そして治療方法も先端なんだか原始的なんだか。
治るのか、それで。

おやすみシェヘラザード4

◆◆おやすみシェヘラザード 4 / 篠房六郎/著 / 小学館

価格:693円
(2019/11/7 11:18時点)



やっぱり知っている映画があると楽しい。
押井守の話は「あーあーあー」とうなずく。
でも天気の子は「も」とは思わず、きちんと納得したけどな。
いいじゃん、世界の形が変わっても、それに沿って生きるのが人間。

ニーチェ先生11 宝石の国10 月刊少女野崎くん11 千年狐2 天地創造デザイン部4  新しい上司はど天然 アクタージュ1~7 おくることば1~3 響12

ニーチェ先生11 

ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~ 11 (MFコミックス ジーンシリーズ)

新品価格
¥626から
(2019/9/3 00:19時点)



ついにマツコマさんの連載開始。同時空列で語られるこんな形のものは初めてではないか。
作画している人の気持ちも知りたい気がする。
にい君は冷たい言葉を吐きながらもどこか温かみのある目線。
(作者の願望か?)

宝石の国10 

宝石の国(10)特装版 (プレミアムKC)

新品価格
¥1,652から
(2019/9/3 00:20時点)



表紙の絵がすばらしい。一見白くてなにも描いていないように見えながら歓喜に満ちた世界。
その中でフォスだけが呆然としている。
どんどん見た目がかわっていく主人公。
どんどんかわいくなっていくカンゴーム。
すごく女の子ぽくなっていくのがちょっと気持ち悪い。
理解しがたいのがルチル。
あれほどパパラチアの復活を望んでいたのにどうしてパパラチアと交戦するのか。
そのへん描かれてなくて不満。
フォスがギスギスしててかなしいのでひさびさにアニメ見返した。

月刊少女野崎くん11

月刊少女野崎くん(11) (ガンガンコミックスONLINE)

新品価格
¥589から
(2019/9/3 00:20時点)



こうもペースが落ちずに毎回面白い漫画は珍しいのではないか。
剣さんが好きなので今回登場シーンがあってよかった。

千年狐2

千年狐 二 ~干宝「捜神記」より~ (MFコミックス フラッパーシリーズ)

新品価格
¥734から
(2019/9/3 00:21時点)



1巻よりパワーが落ちた感じ。
壮大な長編設定よりは短編でユーモラスにお願いしたい。

天地創造デザイン部4

天地創造デザイン部(4) (モーニング KC)

新品価格
¥659から
(2019/9/3 00:21時点)



神様の無茶ぶりをちゃんと現実の生物に落とし込んでいく作者の手腕はすばらしい。
自然界って思っているよりはちゃめちゃ。

新しい上司はど天然

新しい上司はど天然(1) (ヤングチャンピオン・コミックス)

新品価格
¥880から
(2019/9/3 00:21時点)



よくあるWEBのほっこり漫画かと思っていたがちゃんと面白い。
ちょっと松山花子さんぽいノリ。
パワハラで転職して次の上司も怖いのかと思っていたら天然でかわいく、毎回噴き出してしまうほど…という癒し漫画。
表紙がつまんない絵で損してる。中身の方が絵がうまいしおもしろいのに。
なんでもっと愉快な表紙にしなかったのか。カラーが苦手なら、むしろ中のコマをそのまま使えばよかったのだ。
ツンデレの猫がかわいい。

アクタージュ1~7

アクタージュ act-age 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)



電子書籍で購入。
ジャンプだし長くなると思って。
いまひとつ、ガラスの仮面のような説得力には欠けるが、「銀河鉄道の夜」の舞台の話はよかった。
学園祭の自主上映の映画はなにがいいたいのかよくわからない。

響12

響~小説家になる方法~(12) (ビッグコミックス)



漫画にしろ小説にしろ、続けて買うのはその世界、あるいはキャラクターのその後がどうなるのかという関心にひっぱられるからだと思う。
1巻目からどうにも主人公が好きじゃなかったんだが、11巻でなんかもうこのさきはこの主人公の人生は私とは関係ないなと思って12巻を買うのをやめていた。
でも読むものがなくなったので電子書籍で購入。
うーん、なんかひどい。
絵がひどい。
とある大御所少女漫画家の絵が歪んでてつらいって話をツイッターでして、興味はあるが絵がひどくてきっと集中できないから買わないって思った本があるんだけど、響の12巻の絵がひどすぎる。
普通10巻以上描けば上達するんじゃないかな。
それとも電子だから下手に見えているのかな。
話も身勝手なひとばっか出てきて辛い。
きっと作者もファンもこの身勝手な人たちを響がスパンとやっつけるのを期待しているんだろうけど、暴力で解決するのはどうしても嫌悪感がでてしまう。

図書館の大魔術師(3) あーとかうーしか言えない(2) 僕と君の大切な話(6) 進撃の巨人(29) 怪物事変(8)アオイホノオ (21)

図書館の大魔術師(3)

図書館の大魔術師(3) (アフタヌーンKC) [ 泉 光 ]

価格:749円
(2019/8/16 16:30時点)



細かい設定と描き込みがすごく、世界をきちんと見せてくれるファンタジー漫画。
図書館に入学するまでで一応完結? コンティニューとあったけど続くのかな。
この見知らぬ世界をまだ見せてほしい。

あーとかうーしか言えない(2)

あーとかうーしか言えない(2) (裏少年サンデーコミックス) [ 近藤 笑真 ]

価格:638円
(2019/8/16 16:30時点)



裏サンデーで毎回見ているけど、絵は描きなおしているのかな。
WEBより見られる絵になっている気がする。
編集の田中さんも漫画家の戸田先生もノラッシュ先生も魅力的。
2巻ではまだ戸田さんの障害の必要性は描かれていないけど、ほんとに必要なのだろうか?

僕と君の大切な話(6)

僕と君の大切な話(6) (KC デザート) [ ろびこ ]

価格:475円
(2019/8/16 16:31時点)



初めてのデートで浮かれる主人公たちがかわいい。
ゆっくりゆっくり進むんだけど、毎回おかしい。

進撃の巨人(29)

進撃の巨人(29) (講談社コミックス) [ 諫山 創 ]

価格:486円
(2019/8/16 16:31時点)
感想(24件)



誰が誰と結託しているのか誰が裏切るのか敵なのか味方なのかわからない。
サシャが死んでほとんどギャグが無くなって辛い。
この世界がどうなるのか見守るしかない。

怪物事変(8)

怪物(けもの)事変 8/藍本松【合計3000円以上で送料無料】

価格:518円
(2019/8/16 16:32時点)



晶が出てこないのでストレスがない(ひどい)。
わたしは狐の子が好きなんだけど、相方ちゃんはあまり好きじゃないんだって。
シキと合流できて会話が進む。
主人公は魅力的だけど話さないからなあ。

アオイホノオ (21)

アオイホノオ(21) (ゲッサン少年サンデーコミックス) [ 島本 和彦 ]

価格:638円
(2019/8/16 16:32時点)



マクロスってそんなに革新的だったんだ。
わたしとしてはタツノコの絵じゃなくなったのがびっくりだったんだけど。
そういえばマクロスのOPってミンメイ出てこないんだけどなんでなのかなってずっと思ってた。
AKIRAの話しも出てくるのかな、出てくるといいな。

ちはやふる42巻

ちはやふる42巻、今回も面白かった。
試合シーンはないんだけど、名人戦、決勝戦前の短い期間が緊迫感を持って描かれている。
今回は千早も準備万端と思ったら、最悪な展開に。

個人的に好きなシーンは千早のバッグを持っておねえちゃんが車で駆けつけてくるところ。

前回、千早の人気にもやもやしてたおねえちゃんと微妙な感じになっていたんだけど、千早が大好きなおねえちゃんが千早に優しいところは見ててうれしい。

結局は着替えは間に合わないんだけど、たぶん、一回戦負けたあとに、おねえちゃんの持ってきた着物を着て逆転する展開になるのではなかろうかと予想。
すべてのマイナスはのちほど大きなプラスになるのだ。

かなちゃんも今回、あれ、応援に行かないの?と思っていたので、ちゃんと応援に行けてよかった。
そうそう、勉強なんて積み重ねなんだから1日2日くらいやんなくても急に頭が悪くなるわけじゃないんだよ。

今回は挑戦者たちの緊張がしっかり描かれていて、挑戦者になったことのないわたしもビリビリするくらいだった。

末次先生のこの共感させる力、技術力、センスはすばらしいなあ!

ちはやふる 42/末次由紀【1000円以上送料無料】

価格:475円
(2019/7/17 21:43時点)




みんな思ってると思うけど、この巻の表紙、ちょっと百合っぽい。



摩利と新吾展とムーミン展とAKIRA

特撮映画の試写会は17時からだったので、そのまえに摩利と新吾展とムーミン展にも行きましたよ。

摩利と新吾はリアルタイム世代なので、なつかしさいっぱい。

IMG_3566.jpg

原画展は小さな画廊で作品の数もそれなりだったんですが、コマ割り漫画の原稿が壁一面にあったのは嬉しかったですね!
やっぱコマ読んじゃいますよね。
そして修正ホワイトが少なかった印象。
ペンがきれいですねー。

カラー原画も美しかったです。

ガチャを回したらシークレットが2回も当たって、2回目は受付の人が別なものと交換(ガチャで)してくれました。
すみません、ありがとうございます。

おみやげはそのガチャの缶バッチと、全猛者連手ぬぐい。
IMG_3640.jpg
IMG_3641.jpg

ムーミン展は六本木アークセンター。
RE:009でジョーが破壊しようとしたところですよ(関係ない)。

IMG_3572.jpg

ムーミンは子供の頃も今も大好きです。
ムーミン谷に棲むのが夢でした。
私は洞窟に棲んでいて、洞窟の岩を透して差し込む日の光や月の光を糸に、織物をする少女という設定を自分で考えていました。

IMG_3570.jpg

で、ムーミン原画展。

原画ちいさっ!!

絵が名刺サイズ(笑)。

でもあんなさっと描いてあるような絵なんですが、同じポーズ、同じ表情を何度も何枚も描かれているのです。
ほんの少しずつ違う絵が何枚も!

そして最初は薄墨で描いてあるのがあとで線画に直されていたり、
ムーミン谷の翠背の表紙が何パターンもあったり、
すごいこだわりがあるんだなあ………。

とにかく絵が小さいのでたくさん展示されている。
そのため、回るのに1時間もかかりましたが、トーベ・ヤンソンの世界に浸かったーという感じで満足です。

IMG_3567.jpg
IMG_3569.jpg

そしてお土産が楽しかったですね。
ムーミン展だけのおみやげもありますし、1回のミュージアムショップではショップだけのムーミンみやげもありました。

IMG_3642.jpg
IMG_3643.jpg

そうそう、カフェがムーミン使用で、テーブルもこんな。
IMG_3573.jpg
IMG_3571.jpg

私が食べたのはこれ。

2019050715090000.jpg

ニョロニョロはホワイトアスパラガス。
目や手は食べられず大豆ペーパーだそうです。

このあと映画の試写会に行き、ホテルへ。
終了が21時で遅かったので、友達には連絡しないで一人で焼き鳥やで飲んできました(笑)。

そして翌日は、仕事の打ち合わせ(映画だけじゃもったいないので無理矢理打ち合わせお願いしましたよ(笑)。
IMG_3585.jpg

どこの会社かわかりましたか?

そのあとは渋谷へ。

前から見たかったPARCOの外壁のAKIRAを!



かっこよかったあああ!

そうそう、渋谷で入ったTUTAYAで「ダンジョン飯」の魔物ポスターをみかけたので写真を撮らせていただきました。
IMG_3605.jpg

で、東京駅で復活してた峠の釜めしを買い、
IMG_3616.jpg

帰宅です。

いやいや、なかなか駆け足でしたが楽しかったです。

さあ、仕事しなきゃ!

彼方のアストラ全5巻

この漫画がスゴイで一位を取ったということで書店に並んでいるのを購入。
実は一位になるまえから私の周りで評価が高かったんだけど、なんかくせのないジャンプの絵だったので敬遠してた。
でも読む漫画がなくなったので、ついに手を出す。

そしたら面白かった!

彼方のアストラ 1 (ジャンプコミックス)

新品価格
¥473から
(2019/4/22 17:54時点)




詳細がどれもこれもオチやネタバレになっちゃいそうなので言えないのがもどかしい。
しかし全5巻という手ごろな冊数なので、ぜひ読んでみてほしい。

最初は部隊が宇宙なだけの犯人捜しで、全然SFじゃないじゃんと思っていたんだけど、
4巻からとってもSFになってきて、SFマインドもミステリ脳も刺激されつつ、冒険ものも人間ドラマも楽しめると言う、とっても盛りだくさんなエンターティメント。
派手な爆発とか怪獣とかは出てこないけど、ハリウッドで映画にしていいレベル。

悪い人が(宇宙船のなかには)全くおらず、そして悪い人は全員捕まるのでとても健全です。

平成最後にこんな楽しいSF漫画が読めてよかった!

彼方のアストラ 5 (ジャンプコミックス) [ 篠原 健太 ]

価格:529円
(2019/4/22 17:55時点)
感想(3件)




モンキー・パンチ先生 さようなら

モンキー・パンチ先生が亡くなられました。
ルパン三世という素晴らしいキャラクターを生み出してくださってありがとうございます。
ルパンと次元と銭形が大好きでした。
映画は「マモー編」が一番好きです。
子供の頃から、長い長い間、ルパンたちの活躍を観られたことが誇りです。

ルパン三世 (1) (中公文庫―コミック版 (Cも1-16))

新品価格
¥741から
(2019/4/17 11:53時点)



母親が看護婦だったので、小さなころから病院が遊び場でした。
病院の売店には漫画雑誌を売っているコーナーがあり、小さな私が手に届く漫画は青年誌だけでした。
今でも覚えているのはモンキー・パンチ先生のルパンじゃないエロ漫画で、
「女には穴が〇つある」というセリフでした。
どう考えても1つ多いと思ってました………。

初めてルパン三世に出会ったのはやはりアニメでした。
1話目のカーレースの回の不二子のコチョコチョマシーンのインパクトはものすごく、もやもやしたものです。
翌日、学校の男子が、私にルパンの絵を描いてほしいと言ってきました。
漫画は描いていたのですが、なぜ彼が私が漫画を描けるのを知っていたのかは謎です。
その彼も誰だったのか、なにを描いたのかは覚えていないのですが、それだけ覚えてます。

そういえばこのコチョコチョマシーンはいろんな人になにかを植え付けたらしく、10数年ほど前、コミケで、B5サイズの同人誌、中はすべて不二子がコチョコチョマシーンでくすぐられているもの、という衝撃的なイラスト集を観たことがあります。
私は買わなかったんですが、友人が宝物を抱くようにそれを持っていたのを覚えています。

長じてルパンの漫画を読み、唯一無二のその絵と毎回どんでん返しのストーリーに心奪われました。
シーンでは、ルパンの弱点を聞くために拷問されてズタボロになった五右衛門を、ルパンが涙を零しながら抱きしめるシーンが強く印象に残っています。
ルパンは他人に心を動かされないと思っていたので、五右衛門にそんな感情を見せたことにびっくりしたのでしょう。

映画は「マモー」が一番好きです。
脚本がいいですよね、セリフもぜんぶかっこいい。
どんでん返しに次ぐどんでん返しで。

ルパン三世 ルパンVS複製人間

新品価格
¥432から
(2019/4/17 11:51時点)




次点で「カリオストロ」ついで「次元大介の墓標」、そしてTVスペシャルの「ワルサーP38」。
「グリーン&レッド」は番外。
TVスペシャルは毎回面白くないと思いながらも、放送されたら見ずにはおれません。
まあすごくつまらないということもないんだけど。
いつか脚本が書けるようになったら、私もルパンスペシャルにかかわってみたいです。

モンキー・パンチ先生の絵や漫画の描き方は、おそらく今後も誰も真似できないものでしょう。
平成は唯一無二の存在を奪っていきました。
でも、きっと向こうでたくさんの知り合いに囲まれて、新作を描いていらっしゃるかもしれません。

ご冥福をお祈りいたします。

LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標 [Blu-ray]

新品価格
¥5,476から
(2019/4/17 11:49時点)




ルパン三世 TV SPECIAL ワルサーP38

新品価格
¥300から
(2019/4/17 11:50時点)





鬼灯の冷徹28 バララッシュ2 百鬼夜行抄27 堤中納言物語 ゴールデンカムイ 

読んだ本

鬼灯の冷徹28 
鬼灯の冷徹(28) (モーニング KC)
江口 夏実
講談社 (2019-03-22)
売り上げランキング: 324

特装版には手ぬぐいがついていたのでそっちを購入。
デザインはよかったんだけど、手ぬぐいの質がひどい。
ハルタのダンジョン飯くらいのレベルにしてほしい。

バララッシュ2
バララッシュ 2巻 (ハルタコミックス)
福島 聡
KADOKAWA (2019-02-15)
売り上げランキング: 19,537

演出をやりたい主人公だけど、企画をコテンパンにされる。
それでも諦めない、努力する人間だけが前へ進める。

百鬼夜行抄27 
百鬼夜行抄 27 (Nemuki+コミックス)
今 市子
朝日新聞出版 (2019-03-20)
売り上げランキング: 895

面白かったんだけど、最後の話だけちょっと中途半端。
主人公たちいらなかったんじゃないのかな。
いろいろ説明しきれてない。
また描きすぎ。

ゴールデンカムイ17
ゴールデンカムイ 17 (ヤングジャンプコミックス)
野田 サトル
集英社 (2019-03-19)
売り上げランキング: 277

オガタアアア! オガタアアアアッ!
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON