HOME   »  マンガ
Category | マンガ

ヤンキーショタとオタクおねえさん1・2・3 パティシエさんとお嬢さん1 おじさまと猫1 おとぎばなしバトルロワイヤル2

今回ネット連載の漫画を4つ。
そのうち二つはちゃんと出版社の依頼を受けて連載してるけど。

ヤンキーショタとオタクおねえさん1・2・3 

ヤンキーショタとオタクおねえさん(3) (ガンガンコミックス pixiv) [ 星海ユミ ]

価格:540円
(2018/2/24 16:51時点)
感想(1件)



今うちで一番受けてる漫画。
隣のヤンキーショタにつけ回されているオタクな社会人おねえさんの話。
ショタはおねえさんが好きで、周りは全員気づいているのにヒロインだけが気づかない王道少女漫画。
しかし、オタクヒロイン自虐ネタの漫画増えたよねえ。
ショタの龍桜くんもかわいいし、オタク姉さんも開き直らずびくびくなところがかわいいが、
私と相方ちゃんのイチオシはパンパンマンさんだ!
趣味全開でショタを応援する無駄にクリエイトなパンパンマンさんが大好きだ。
あ、怖い顔のドーベルマンも好きです。
ガンガンオンラインで連載。

一気に三巻買いたい人はこちら→漫画全巻セット一括購入


おとぎばなしバトルロワイヤル2

おとぎ話バトルロワイヤル2 (ジーンピクシブシリーズ) [ 稲空穂 ]

価格:594円
(2018/2/24 16:52時点)




かわいい絵柄だけどけっこうエグい。
おとぎばなしと契約してキャラクターになるけど、いろいろ条件があって、条件を果たさないと消えたりミイラになったりつたにまかれたりする。
こちらのヒロインもおどおど系。
パンパンマンさんtp(外見が)似たようなオタクおにいさんが出てくるけど、こいつは人を動かして自分は安全地帯にいるようなゲスいやつみたいでヒロインの今後が不安。
こちらもピクシブで連載。

パティシエさんとお嬢さん1 

◆◆パティシエさんとお嬢さん 1 / 銀泥/著 / 一迅社

価格:880円
(2018/2/24 16:53時点)




ツイッターでちょこちょこ流れてきてたあまあまラブコメ。
たぶん、普通に書籍で出てたら絵柄で買わなかったかな。
ネットでサンプルを観れたから買った、というところもあるが、
やはりかわいこちゃんを目の前に大げさな動きをするパティシエさんがおもしろくて。
全編2Cで815円はお安いと思う。

おじさまと猫1

おじさまと猫 1/桜井海【1000円以上送料無料】

価格:880円
(2018/2/24 16:54時点)




こちらもツイッターで流れてきてた漫画で、猫がほんっとにかわいくない。
一番驚いたのは、猫が 「エキゾチック・ショートヘア」というブランド猫だったこと。
いや、ノラ猫だと思ってたよ!!
そしてほんとにこんな顔だったよ!!
そしてかなり長いこと「神になった吸血鬼」の作者だと知らなかったよ!
「うちの猫が世界一」と素敵なおじさまが言いたいだけの漫画。
猫初心者のおじさまが試行錯誤しながら猫と向き合うのがいい。
ぶっちゃけ、おじさまの過去とかほぼどうでもいい。(←ひどい)




BEAST COMPLEX BEASTARS7 異世界法廷 13月の悲劇

BEASTARS 7

BEASTARS Vol.7/板垣巴留【2500円以上送料無料】

価格:463円
(2018/2/12 00:29時点)




1巻で発生した草食動物殺食事件がいつの間にかどこにいったんだろうと思っていたんだけど、ようやく7巻目で犯人捜しになった。
しかし蛇のおじさんは服をきていないよね。
今回はうさぎちゃんの登場が少なくて残念。

BEAST COMPLEX

BEAST COMPLEX (少年チャンピオンコミックス) [ 板垣巴留 ]

価格:463円
(2018/2/12 00:29時点)




BEASTARSの作者の短編集。
前から動物ばっかり描いていたのね、この作者さん。
なんとなく雰囲気が昔の村上龍の青春小説みたいな感じ。

異世界法廷3

異世界法廷 ~反駁の異法弁護士~ (3) (角川コミックス・エース) [ 大庭 下門 ]

価格:648円
(2018/2/12 00:30時点)




異世界ものの中では好きだった作品。
異世界にいった人はみんなやる気がなくて巻き込まれ体質なのが好きじゃなかったんだけど、この人は一生懸命なので好感が持てた。
裁判での逆転も納得できて気持ちいいし、ちゃんと異世界設定にも沿っている。
3巻で終わったのもすっきりしてて気持ちいい。

13月の悲劇

13月の悲劇 美内すずえセレクション白の書 (このマンガがすごい!comics) [ 美内すずえ ]

価格:1,620円
(2018/2/12 00:30時点)




懐かしい。
どれも読んだ記憶はあるんだけど改めて面白い。
特に「13月」。
洋画の雰囲気でスケールも大きい。
そして「白い影ぼうし」。
いらんわ! トラウマポスターなんて!
みちゃったじゃんよ!!
「白い影ぼうし」の絵がとてもきれいでした。

ちいさこの庭

ちいさこの庭 (フラワーコミックス) [ 小玉 ユキ ]

価格:463円
(2018/2/12 00:31時点)




小玉ユキさんの漫画は最初に読んだのは人魚の短編集で、この人は短編上手だなと思っていたんだけど、今回はちいさこというコロボックル的な存在の短編集。
編集者とふっくら作家の恋物語が面白かった。
ラストのちいさこの話を描いた童話作家とちいさこのハッピーエンドときたら、最高だ!


辺獄のシュベスタ6 もっこり半兵衛1 ミミステリと言う勿れ1

辺獄のシュベスタ6 

【新品】【本】辺獄のシュヴェスタ 6 竹良実/著

価格:749円
(2018/2/5 23:09時点)(楽天)



12月に出ていたのに気づかなかった………! 
雪が降るとなかなか書店に行けないからな。
それでも書店の店頭に並んでいる期間短くない??

堂々の最終回。
ちゃんとおさまるべくしておさまってよかった。
毎回アウトー! ってなところを切り抜けるのがすごい。
でもこれ作者さんはもっと続けたかったんじゃないのかな。
私ももっと読みたかった。

辺獄のシュヴェスタ(6) (ビッグコミックス)(AMAZON)





もっこり半兵衛1 

もっこり半兵衛 1 (ヤングジャンプコミックス) [ 徳弘 正也 ]

価格:648円
(2018/2/5 23:08時点)(楽天)



「シェイプアップ乱」や「ターちゃん」「狂四郎」などヒット作を出し続けていたのに、この作品がまとまるまでずいぶん苦労したことがあとがきに書いてあって、ネームを送ってもことごとくボツってところが、私もBLやTLが斜陽になったとき、自分が必要とされなくなったとがっくりきてたのでなんかもう他人事じゃなくて。

それでもこの作品は漫画として面白かった。
同情とかじゃなくて、ちゃんと面白いと思う人はいるはず。
どこの書店にもちゃんと並んでいるし、なんか書店が売ろうとしている気がする。
「正しくて」「強くて」「モテる」時代劇の要素がちゃんと入って、作者特有のオゲレツもちゃんとはいって。
続巻はけっこう早いんじゃないかな。

もっこり半兵衛 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)(AMAZON)




ミステリと言う勿れ

ミステリと言う勿れ 1 (フラワーコミックス) [ 田村 由美 ]

価格:463円
(2018/2/5 23:10時点)
感想(2件)(楽天)



犯人と疑われた大学生が話をしながら真犯人にたどり着く。
ただ話しているだけなのに読んでしまう。
バサラとかのアクション漫画の印象が強くて、そしてバサラとかは苦手だったので意外。
おもしろい。
話している中身が事件の真相だけでなく、男女差別について語られるのも面白い。
ゴミ捨てをすることで奥さんに感謝されたいという刑事に、ゴミ捨てはゴミの分別からゴミ箱にビニールをかぶせるまでが仕事と言われて、自分は用意されたゴミを持っていくことしかしてなかったことに気づくとか。
これ少女漫画雑誌じゃなくて、青年誌に乗せるべきだよ。
子育てに参加することを「義務」と思うか「権利」と思うか、なんて、男性誌では語られないと思う。

あ、ミステリ部分もとても面白いですよ。
主人公のととのうくんがかわいいです。

ミステリと言う勿れ(1) (フラワーコミックス)(AMAZON)





百合対談してきました

明日発売のKADOKAWAの「ダ・ヴィンチ」三月号で百合対談してきました。
お相手は百合漫画のレジェンド森永みるく先生です。

hozon.jpg

高校生だった森永先生が、私の発行した「百合の栽培室」という同人誌を読んで、
「百合を描いてもいいんだ!」とこの道に進まれたというお話は感激です。

一九九〇年代の百合を取り巻く状況から現代の百合にいたるまで
とりとめのない話をしていますが、興味のある方はぜひ……!





動物漫画を4つ  コタおいで  ドラゴン家を買う2 同居人はひざ、時々、頭のうえ。1・2 ルーブルの猫1

大オススメ!! 「コタおいで」 

コタおいで(1) [ 村上 たかし ]

価格:648円
(2018/1/16 12:50時点)

楽天



コタおいで(1) (アクションコミックス)

新品価格
¥648から
(2018/1/16 12:50時点)

AMAZON


「星守る犬」で涙腺崩壊の目に遭わせてくれた村上たかしさんの犬暮らしエッセイ漫画。
「妹は秋田犬」に続いて私のバイブルとなりそうです。
そもそも犬猫エッセイ漫画って、「犬」と「私」「猫」と「私」ってのが多いじゃないですか。
でも「コタおいで」は「犬」と「家族」のお話。
なので、犬が家族それぞれに対して態度が違うことや、家族と犬のかかわりが描かれていてとても楽しい。
黒柴のコタくんがおかあさん大好きで、しつけもしていないのに立派なリードウオークを見せることや、犬のウンチのための散歩を描くのに丸まる1P使って犬の肛門の変化を見せてくれるところ、あと、小学生の息子さんが風船の犬をかわいがってがわいがって、でも新しいものを与えられた途端に、その風船の犬は「友達」ではなく「玩具」になってしまったところとか。
さすがに物語を作るのがうまいひとだけあって、さりげない日常を読ませる読ませる。
こういう犬漫画が見たかったんだよね。
ただ「犬かわいいかわいい」ってだけの漫画じゃなくて。
いやもちろんコタくんかわいいんですが。
とくにおかあさんが激怒したときのコタくんの「この世の終わりやあ!」という描写がかわいい!
犬飼いの人すべてにおすすめしたいです。

動物漫画つながりで「ドラゴン家を買う2」

ドラゴン、家を買う。 2

価格:617円
(2018/1/16 12:49時点)



臆病なドラゴンが巣を追い出され、平和にくらすために自分の家を購入する話。
エルフの不動産屋さんといろんな家を見て回ります。
ベタのない、薄い色で細い線なんでちょっと苦手なんですが、人間のキャラクターはプリンセス系の少女漫画のようです。
完璧なエルフがいい味出しています。
2巻では建てた家は氷のイグルーだけで、後半は闘技場に飼われてしまう話になっていますが、悲惨な方向に行くとおもったらやっぱりゆるギャグでほのぼのでした。
臆病すぎて後ろ向きなドラゴンの性格が嫌いだったんですが、2巻では守るべき子供? ができたので、少し前向きになっていて、もう少し読んでみようかなと思います。

同居人はひざ、時々、頭のうえ。1・2

【中古】 同居人はひざ、時々、頭のうえ。(1) ポラリスC/二ツ家あす(著者),みなつき(その他) 【中古】afb

価格:128円
(2018/1/16 12:47時点)




同居人はひざ、時々、頭のうえ。(2) (ポラリスCOMICS)

新品価格
¥616から
(2018/1/16 12:48時点)




前から存在はしっていたんだけど、きっと簡単な話なんだろうなあ、かわいいだけなんだろうなあ、と避けていた漫画。
なんだかすごく疲れたので簡単な漫画が読みたいと購入したら案外面白かった(失礼)。
エッセイ漫画ではなくフィクション。
飼い主の作家の視点と、飼われている(本人は世話をしているつもり)猫の視点で交互に話が進む。
猫がこんなことを思っているのかどうかはフィクションなのでさておき、やはり人間側の変化や心境が面白い………のかな?
話は思った通り簡単で癒し系なので、疲れたときまた続巻を買ってみよう。

ルーブルの猫 上

ルーヴルの猫 上 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕) [ 松本 大洋 ]

価格:1,399円
(2018/1/16 12:46時点)
感想(1件)



ルーブルの屋根裏で暮らす猫。
みんな仲良しってわけではなく、一番小さな猫は変わり者扱いされていて、味方は無毛の猫だけ。
この猫たちの話と、絵の中に消えた少女を追う美術館ガイドの話が2本の軸になっている。
松本大洋の詩的な絵でとても味わい深いのだけど、やっぱり1冊1399円はちょっと高い。


アマネ†ギムナジウム(2)  堕天作戦3 伊藤潤二本 駆除人1

アマネ†ギムナジウム2

アマネ†ギムナジウム(2) (モーニング KC)

新品価格
¥648から
(2017/12/28 02:10時点)



二巻だったのに一巻だと思って買ってしまった。
まあ、この巻から話が動き始めているようで、問題なく読める。
中高生の頃、女子なら誰でも一度は考えるギムナジウムを舞台にした物語。
トーマの心臓や風と木の歌が出たあと、それを読んだ人ならみんな考えたでしょう。
主人公のアマネも中二の頃、そんなギムナジウムを妄想し、オトナになってから人形で再現したら、
その設定どーりの世界が現れてそこに入り込んでしまう。
昔懐かしい少年愛の世界が展開し、しかし主人公はそれが自分の恥ずかしい妄想におけるイタイ設定だと知っている。
その設定どうりに少年たちが悩み傷つき苦しんでいるのを目のあたりにし、「なにかんがえてんだ、中二のあたし!」とのたうってしまう。
果たしてアマネは自分の設定の中で彼らを救えるのか。

ギムナジウムで起こる話はほんとに中二が考えたようなベタな話で、しかしそれを考えた本人が見ている、というのはうまい設定。

この人の絵は正直苦手なんだけど、設定は面白く、堂決着をつけるのか興味があるので続巻も買い。
でも一巻は買うかどうかわからない。


堕天作戦3

堕天作戦 3 (裏少年サンデーコミックス)

新品価格
¥650から
(2017/12/28 02:11時点)



人間と魔人が戦う世界、死なない・再生するということだけを武器に生き抜く主人公。
彼の望みは自分自身の謎と、天空に浮かぶ「星」を開明すること。
1巻で死んだと思われてた人が死んでなかったよーとどんどん出てくる(笑)。
2巻まではキャラクターも世界も盛りだくさんだったけど、3巻はなんだかあっさりした印象。
一人のキャラクターをほりさげたからかな。
主人公があまり動いていないせいか。
やはり主人公が中心にいないと物語はおもしろくない。

伊藤潤二研究本

伊藤潤二研究 ホラーの深淵から (Nemuki コミックス)

新品価格
¥1,404から
(2017/12/28 02:11時点)



諸星大二郎との対談目当てで買ったんだけど、「伊藤潤二」の本のはずなのに、伊藤潤二が完全に諸星大二郎ファンになってて諸星大二郎の話しかしてない(笑)。
漫勉で出てきてた重層の少女の漫画が読めてよかった。
オチがない、というのはホラーでもっとも怖い。
もう少し伊藤潤二の漫画を研究してるかと思ったけど、それほど解説もないし作品の説明だけで評論本としてはつまらない。

駆除人1

駆除人 (1) (角川コミックス・エース)

新品価格
¥626から
(2017/12/28 02:13時点)



転生してファンタジーの世界にきたけど、魔物退治ではなく駆除だけ一生懸命やってたらレベルがめちゃくちゃあがって最強になったという人の話し。
主人公は真面目なだけであまり熱心ではない。
なんか、異世界転生ものってそういうの多い気がする。
やる気がないのにもてる俺すげえっていうのが男子は好みなのかな。
まあ成功する話しでなければ読んでいて楽しくないものね。
場所と才能があれば最強になれる、というのが夢なんだろうな。
作画の人はちょっと「ゲート」の絵の人と似てる。


戦国小町苦労譚 農耕戯画(1)

戦国小町苦労譚 農耕戯画(1) (アース・スターコミックス)

新品価格
¥648から
(2017/12/28 02:13時点)



こっちは戦国時代に飛ばされた歴史と農業好きな女子高生の話で、女子はけっこうやる気がある。
いまのところもててない。
信長の命令で貧しい村を収穫のできる村へ。
相方ちゃんいわく、絵が「動画の人っぽい」。
うん、アニメーターの人の描く漫画みたいだね。
全体的に色が薄くて鉛筆で描いているみたいなラフな線。
大手出版社からではなく、小説出している出版社が独自に出しているコミックス。

差配さん ゴールデンカムイ12 傘寿まり子5 迷宮ブラックカンパニー2 

差配さん 

差配さん

新品価格
¥896から
(2017/12/21 23:52時点)



江戸の猫の話。
おもしろかった!
「乱」という時代劇漫画雑誌に連載していたらしい。

江戸時代の猫も愛や別れで苦労をしていて、それを差配さんが軽やかにさばく。
キレのいい江戸弁も気持ちいいし、ていねいに描かれている。
すっきりした絵柄も話にあっていて、キャラクターもかわいい。

ぜひ続巻を期待!

ゴールデンカムイ 12

ゴールデンカムイ(12): ヤングジャンプコミックス

新品価格
¥555から
(2017/12/21 23:52時点)



旅の一行の人数がどんどん増えてゆく(笑)。
それにしてもヒグマとウコチャヌプコロする姉川さんを見て、男性陣はみんなある種の感動を持ったらしいが、

ウコチャヌプコロとは、アイヌ語で

子供を作るための行為であり
オスとメスでする行為であり
オスとオスでする行為ではない

ので、あのヒグマは確か雄だったんだけど、とにかく男ならつっこむところで感動するのかな。

そして意味のないサービスシーンが二か所も。

ラッコ鍋の話は本編となんら関係ないよね!!!

温泉で見開きで筋肉祭りする意味もないよね!!

ありがとう!!

そういう意味のないシーンは大好きだ!

傘寿まりこ 5

傘寿まり子(5) (KCデラックス BE LOVE)

新品価格
¥626から
(2017/12/21 23:51時点)



web雑誌を作ろうと立ち上がったまり子さん。
しかし作家が編集になるのはむずかしいよ。
作家と編集の二足わらじしてましたけど、
結局編集できなくなったもん。

しかし新しい登場人物の美人作家がかなりイカれてて怖い。
 

迷宮ブラックカンパニー2 

迷宮ブラックカンパニー2 (BLADE COMICS)

新品価格
¥637から
(2017/12/21 23:53時点)



1巻はどうにも好きになれなかったのだけど、相方ちゃんが面白いというので2巻購入。
あれ? 二巻目はおもしろくなってきたぞ。
やっぱり少しずつ成功していく話はいいな。
魔人を倒す作戦がシン・ゴジラっぽくて好き。

ちはやふる 君と僕の大切な話3 ワンルームワンコ 愛犬が私を愛してくれません

ちはやふる 36

ちはやふる(36) (BE LOVE KC) [ 末次 由紀 ]

価格:463円
(2017/12/5 23:43時点)
感想(11件)



今回は千早と山ちゃんの戦いをメインに、須藤さんと太一の駆け引き。
タイマン勝負を描きながら、いつも心はチーム戦。

君と僕の大切な話 3

僕と君の大切な話(3) (KC デザート) [ ろびこ ]

価格:463円
(2017/12/5 23:43時点)
感想(2件)



駅のホームから学校のベンチへ、そして部室へ。
少しずつ移動しながら二人の関係も進んでいく。
ヒロインの口調が上品なのがいい。

ワンルームワンコ

ワンルームワンコ(1) (POLARIS COMICS) [ 正田しろくま ]

価格:648円
(2017/12/5 23:44時点)



か、かわいいだけ。
うちも大型犬がいるから大型犬を飼う上での苦労とか失敗とか、なんかそういうのを期待していたんだけど。
うーん。大型犬がもふもふでかわいいのは当たり前じゃん。
エッセイ漫画かと思ったらフィクションであるのもがっかり。
いや、こっちの勝手な思い込みなんだから作者さんに罪はないんだけど。
その漫画の話も薄くて………ごめん。


愛犬が私を愛してくれません

愛犬が、私を愛してくれません。~どてどてどてちん! ~どてどてどてちん!~ (CHARA コミックス) [ 高久尚子 ]

価格:1,080円
(2017/12/5 23:44時点)
感想(3件)



こっちは愛犬に無下に扱われる飼い主の話で完全にエッセイ漫画。
作者はBL描いている人なのかな。
線もきれいだけど勢いもある。
そしてフレブルがかわいい。
完全に人間の言葉を理解しているみたいに描いているんだけどそうなんですか。
同居人の漫画が巻末に載っているけど、その人から見た作者の行動の方が面白い気がする。


百姓貴族5 夜回り猫3 うせものや 蒼き鋼のアルペジオ15 宝石の国5

百姓貴族5

百姓貴族 5/荒川弘【2500円以上送料無料】

価格:734円
(2017/12/5 22:23時点)



農業漫画も今回で終わりとか。
毎回農業の楽しみと苦しみを軽快に描いてくれてて楽しく読んでいたんだけど。
荒川弘さんってほんと漫画上手だな!
読ませるのが上手っていうか。
日本の農業に関して荒川さんの「銀の匙」がどれだけたくさんの人に関心をもたせたか。

農業に対する深い愛情をこの本で感じました。
荒川さんにこのエッセイを描かせた編集えらい!

夜回り猫3

夜廻り猫 3

価格:1,080円
(2017/12/5 22:22時点)



夜回り猫が泣いている人や涙を耐えている人をそっと見つめる物語。
猫自身はなにもしないけれど、話を聞いてそばにいるだけでいいんだよね。
個人的には集会猫に恋するお嬢様猫とそのおねえちゃんとか、
わがまま猫なモネちゃんが大好き。


うせものや

うせものや(1) 異類邂逅浪漫奇譚 (IDコミックス) [ 浮巣鳥つぶり ]

価格:702円
(2017/12/5 22:21時点)



うううーん………。
表紙と設定に惹かれて買ったんだけど。

設定はいいんだろうけど、だめだ、絵が読めない。
漫画としてうまくない。
いや、絵はきれいなんだけど、読ませない。
なにがだめなんだろう、私がだめなだけなんだけど。

あ、でもひとつだけ、おっきな耳のねずみのお姫様みたいな人のセリフの吹き出しの描き方がすばらしい。


蒼き鋼のアルペジオ 15

蒼き鋼のアルペジオ(15) (ヤングキングコミックス) [ Ark Performance ]

価格:626円
(2017/12/5 22:21時点)
感想(1件)



今回戦闘シーンなし。
動いているのか動いていないのかわからない。
まあ読ませてしまうんだけど。
謎ばっかりでひっぱっていくのはむずかしいぞ。


宝石の国5

【新品】【本】宝石の国 5 市川春子/著

価格:648円
(2017/12/5 22:20時点)



4巻まで持ってて、アニメの回が追いついてきたので購入。
いろいろあってフォスの性格がだいぶ変わった。
単純な線で描かれているけどなにをしているのかよくわかる。
アニメと漫画で違和感がほとんどないのはすばらしい。

怪物事変3 深夜食堂19 木根さんのキネマで一人5 ヒロシ戦記4

怪物事変3

怪物事変 3 (ジャンプコミックス)

新品価格
¥473から
(2017/12/5 13:05時点)



シキの恐怖トラウマ克服篇。

この人の絵が好きだ。
本当にていねいに描いてあってきれいだしかわいい。
キャラクターが魅力ある。

しかし、好きなキャラクターが夏羽と紺ちゃんしかいない。
他のキャラクターは敵はいやなやつばかりだし、味方はうざいし。

夏羽jは感情がない設定なんだけど、「困る」という感情だけには特化(笑)してて、
紺ちゃんが夏羽のために用意した鯉が腐ってしまった、とか
待たせているのを忘れてしまった、とかで
もうどうすればいいのかわからなくなっているところがとてもかわいい。

仲間を思いやる心ももっているし、もう別に感情いらないよね。

ああ、こんな魅力的なキャラクター描きたいな!

怪物事変 3【電子書籍】[ 藍本松 ]

価格:449円
(2017/12/5 13:09時点)
感想(0件)




深夜食堂19

深夜食堂 19 (ビッグコミックススペシャル)

新品価格
¥823から
(2017/12/5 13:05時点)



どの本からでもつまめる満腹漫画。
しかしどれも食べたくなるので困る。

今回の表紙の焼きそばパンのうまそうなことと言ったら!

先そばパンってけっしておいしいわけじゃないのに、食べたくなるんだよね。
ソースか? ソースのコクとコッペパンのあの甘さか?
そしてしなしなのキャベツにすっぱいだけの紅生姜のせいか?

本棚からちょっとひっぱりだしてパラパラ読んで、それでおしまいでもいい漫画。
そして永遠に読み続ける。

深夜食堂 19 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕) [ 安倍 夜郎 ]

価格:822円
(2017/12/5 13:10時点)
感想(1件)




木根さんの一人でキネマ4

木根さんの1人でキネマ 4 (ヤングアニマルコミックス) [ アサイ ]

価格:648円
(2017/12/5 13:08時点)




もっとシネマの話を!

女同士の友情の話はどうでもいい。

「トクサツガガガ」と違ってキャラクターに魅力が感じられないので
キャラクターの友情やプライバシーを読んでても、あまりおもしろくない。
「ガガガ」の方は仲村さんと吉田さんの背景も人間性もちゃんと描かれているので
この二人がちょっと喧嘩したりいちゃいちゃしたりするのも友達感覚で読めるんだけど、
木根さんたちのほうはいきなり親友モードになっているので「あれれ」とついていけない。
どうせなら佐藤さんがとことんおかしくなっていくのを黙ってみていて「あーあ」となった方がよかったのでは。

1、2巻にあったような、オタクやマニアの偏りッぷりをもっとよみたい。
パワーが落ちてきているような……。
ただの映画の感想漫画ならツイッターにあがっている素人さんの感想漫画でいいのだから。

ヒロシ戦記4

超人間要塞 ヒロシ戦記(4)<完> (イブニングKC)

新品価格
¥659から
(2017/12/5 13:07時点)



東京で3巻まで買ってて、富山にきたらまったく売ってないんだよ!
仕方がないのでアマゾンで。

これ、発想も話しもおもしろかったなあ。

知らない人のために説明すると、宇宙難民が国だか星単位で地球にきてて、地球人型の機動要塞をつくりその中で生活している。
つまり宇宙人は極小な存在で、彼らの時間も人間と違って短い。
だから餃子を作る作業が宇宙人時間では三日もかかったり、1日の外出が何日間にも渡る。
そしてヒロシは要塞なので、なかで動かしている人たちがいて、たいへんなのだ。
ヒロシの中には王女様や政府やスパイ機関などもあり、さまざまな思惑で動いている。
中の人たちが真剣なほど笑える話。

もっと長く読みたかったのに。

いくらでも続けられるよね。

しかしラストシーンでヒロシとシズカの間に子供ができていたようにも見えるんだけど
いったいどういうことなのか……
なぞは解明されるのだろうか。

続編を希望します。
別な人間要塞でもいいよ。

超人間要塞 ヒロシ戦記4巻【電子書籍】[ 大間九郎 ]

価格:540円
(2017/12/5 13:09時点)
感想(0件)



プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON