FC2ブログ
HOME   »  同人関係
Category | 同人関係

コミケお疲れ様でした&通販のご案内

コミケお疲れ様でした。
初の四日間で、四日とも参加した人もいるんでしょうね。
3日4日目の男性向けで人数が分散されると思ったら両日とも参加がほとんどで分散されなかったというオチ。

私は2日目の土曜だけだったんですが、夏は無理だ!
1日しか無理だ!
でも冬は2日くらいはいけるかも。
今回は今年作った朝顔の夏着物で参加。
帯はお友達に結んでもらいました。
2019081007420001.jpg


おかげさまで「神様の子守」本は在庫がなくなりました。

明石先生の本と今回の新刊はまだありますので通販します。

「妖怪の明石先生は実は漫画家でした」 明石先生がコミケへ行く話と、明石先生の手塚治虫愛と明石先生と冷やし中華の話と、えんま様の時代劇 (表紙は新井テル子先生描きおろし!)
44P 400円
明石先生

「えんまさまとわらしさま」 えんま様3巻で掲載しなかった話とえんま様の時代劇と、ワラシがコミケへ行く話
(ワラシちょっと少な目ですみません。表紙は相方ちゃん)
50P 500円

2019081010120000.jpg

どちらも送料1冊140円、2冊一緒の場合は180円です。

こちら からお申込みください。


平成最後のコミケ 当日

さて、一夜明けてコミケです。

さく研究所の別珍風の黒のフリル着物にドゥーブル・メゾンのレース帯を締めます。

さく研究所のフリル着物ってこんなん。

huriru.jpg

袖口と衿下に大きなフリルがついているんです。
でも黒のコーデユロイだからそんなにキャピキャピした感じじゃなくてけっこうエレガントに着れる。
これにレースの帯ですよー。

あとはベレー帽をかぶり、猫のアップリケのついた足袋を履き、ビーズの半襟を付け、パールのついた飾り衿をつけ………。

いざ出陣。

会場についたら印刷所から本が届いていました。
新井先生のすてきな表紙!

中の文字組は私がしっぱいしてちょっとつまった感じになってて………すみません!

で、ようやく公開!
これが冬コミ新刊「妖怪の明石先生は実は漫画家でした」
表紙_裏表紙

すてきでしょ!

こちらは在庫がございますので通販もします。
中は明石先生の小説が3本とえんま様が2本です。

通販ご希望の方はこちらからメールをどうぞ。

今回のコミケはいつもより少し参加者が少なかった印象でした。
まあ小説FCにはそれほど人はこないし、うちはマイナーなのでさらにお客様がいらっしゃらないのですが。

それでも初めてコミケにいらしたという方や、霜月に会うために来たとおっしゃってくださる方もいて、
しかも差し入れまでいただいてしまって、感激です。
(すいません、13時ころから1時間ほど休憩にいってました。その間に来てくださったかもいらしたかも。
これからは休憩は11時頃にとります~)

ありがとうございました!

コミケあとも買い物にいくつもりだったので15時くらいには撤収したのですが
、ヤマトがすごく混んでて、30分以上待ちました。
来年は混雑解消してほしいなあ。
おかげで何も買えなかったよ………おおお………。

とりあえず来年の夏のコミケの申込書だけ手に入れました。
来年出るかどうかはわからないんですがね。

続く。



29日冬コミ参加します

コミケの入稿がおわりましたー!

今回の新刊は「妖怪の明石先生は実は漫画家でした」

明石先生とえんま様の本を持っていきます。
明石先生xえんま様じゃなくてね。
2つのシリーズの話がそれぞれ載っているってことですからね!

2段打ちで40Pあるのでページは薄いけどボリュームはあります。
みちみちむっちり。
今回は相方ちゃんが漫画も描いてくれました。

そしてなんと!

新井テル子先生描きおろしのカラー表紙です!!


すっごいすてきですよー。

ちらっとだけ………

arai.jpg

表紙の一部分です。

ゆずがかわいいでしょ!

あと、うちの猫の写真集も持っていきます(笑)。
ゆずのモデル?です。
こちらは完全に趣味でつくってあるので持っていくのもヒトケタ……。

猫の写真集つくるなんて、親バカ猫バカですよね。
でも相方ちゃんの写真の構図がいいので、かなりかっこいいです。

スペースは 東ホール ム-23b 12月29日 1日目です。

十一月機関(シモツキキカン)

コミケカタログは50音順で載ってますので探してみて下さい。
カタログには地図もついてますよ。

それではビッグサイトでお会いしましょう!

相方ちゃんに日が書いてないと言われたので修正して再掲。

コミケに行くんでホテルをとったよ!

12月29日にコミケに参加するのでホテルの予約を。
いつも泊まっているのはジュンク堂が目の前にあるホテルなんだけど、いつも使う旅行サイトで検索すると28日しか泊まれまい。
ホテルに直接電話もしたけど、29日はいっぱいだと言う。
あきらめずにほかの旅行サイトで検索すると、29日宿泊可能なサイトがあった。

サイトごとに部屋数がわりあてられているのかな。

29日は28日に比べて2800円もUPしてたけど、土曜宿泊だからしょうがないのかな。

というわけで28と29は別々なサイトで同じホテルを連泊。
これ連泊になるのかなあ。いったん部屋をだされたりしないかしら。
12月に入ったらホテルに確認してみよう。

そして11月28日になったらそく新幹線予約をしなければ!!

今回の冬コミのメニューは明石先生+えんま様です。
明石先生の装丁の新井先生が表紙を描いてくれますよ!!
お楽しみに。

去年の冬コミに出した「神様の子守」の同人誌在庫も持っていくので
「神様の子守」を通販で手に入れたい人は こちら からメールください。

現在、来年春に出る「神様の子守」10巻執筆中です。
少し早めなんですが、夏までけっこうゴリゴリ〆切入ったので早め早めに。

ブログが滞るかもしれませんがごめんなさい。

来年は新しいところ3か所から本がでますー。
それぞれ違うテイストにしたいと思ってますのでこちらもご期待ください!

そんなわけで12月に出る「えんま様の忙しい49日間 散り桜の頃」をお楽しみに!
(これが出たらしばらく新刊がでない………)


えんま様の忙しい49日間 散り桜の頃 (小学館文庫)

新品価格
¥626から
(2018/11/21 19:20時点)




えんま様の忙しい49日間 (小学館文庫キャラブン!)

新品価格
¥616から
(2018/11/21 19:21時点)





コミケお疲れ様でした

みなさん、冬の申込書は書きましたか?
申込書を出すまでがコミケですよ。
私は今書きあがりました。

明日お墓参りなんですが、そのあと郵便局で会計して出してきます。

毎度のことですが冬の申し込みは時間がなくてつらい。
これを見越して通販で申し込んでいたのに
仕事が終わって浮かれてて今日になったという………。

さて、今月は特に〆切はないんですが
自分で決めた〆切の作品にかかります。

出してもらえるかどうかわかんないんですが
2016年からずっと抱えている案件です。
結局〆切のある仕事を優先するので
後回しになっちゃうんですよね。

でもこれが本になったらちょっと意外な出版社なので楽しみです。

がんばるぞ!!


コミケが始まりましたね!

今年の夏の厳しさも台風のおかげで少しおさまったのだろうか?
とりあえず富山は涼しくなりましたが、東京は大雨で大変だったそう。
土曜日も雨が降るようなので、みなさん気を付けてください。

今回夏コミは足の小指骨折のため本人不参加。
20年以上つきあいのあるお友達に代わりに参加していただきます。

土曜・東ト23b「十一月(しもつき)機関」

2018年_夏

参加作品は冬コミで販売した「神様の子守」の簡易オフ本
hyousi1.jpg

「明石先生」のコピー誌です。
同人表紙1

おまけに「えんま様」のペラがつきます。

少部数搬入ですが、たぶん大丈夫(笑)。

よろしくお願いします。

同人誌を発送しました

お友達に参加してもらうために同人誌を発送しました。

去年の冬コミの在庫の「神様の子守はじめました。」200円
hyousi1.jpg
表紙はこのきさんに描いていただきました。

新刊、「妖怪の明石先生は実は漫画家でした」200円
同人表紙1
表紙は相方ちゃんに描いてもらいました。
裏表紙に猫モードのゆずもいますが、モデルはうちの猫です。

どちらかご購入いただいた方に、「えんま様の忙しい49日間」のSSペーパーを差し上げます。

できれば小銭をご用意ください。

明石先生の本はコピー本で、途中でインクがなくなったり、ホチキスの芯がなかったり(大型ホチキス)、
どたばたで製作しました。
神様よりページ数は少ないのですが、2段組なので実は神様より分量は多いです(笑)。

それでは10日 東ト23b「十一月(しもつき)機関」をよろしくお願いします。

コミケいってきました

いやーもう。

大変だったですよ。

なにがといえば、でかけるときが!

私はJR西日本なので「e5489」という予約システムを使ったんですが、
これがクレジットカード払いで予約して、切符をうけとるときにはそのクレカがいるんだけど、
肝心のクレカを忘れたことに気づいたのが発車30分前!

相方ちゃんに駅まで届けてもらったんだけど、車なら10分でつくけど、うちには車がない!
相方ちゃんは雪の残っている車道を自転車すっとばしてきて、到着したのが6分前!
やばかった!

乗り遅れるところだった。

乗り遅れたら年末だから席ないよ!

そんなわけで29日に東京について、おタクの友達と馬肉とえびを食べ、
そのあと、ワイン友達とかぶらやでハイボールとやきとんを食べ、
ホテルにはいりました。

翌朝は6時起きで着物を着て有明に。

本は無事届いていて、編集さんから
「漫画家の明石先生は実は妖怪でした」(スカイハイ文庫)と
「たちまちクライマックス~あなたを好きになった瞬間」(ポプラ社)のフライヤーを受け取り開場。
sh_030_comike_20171231235204afe.jpgtatikura.jpg
(クリックすると大きくなります)

ツイッターを見てきてくれた方がほとんどでしたが、「神様の子守」の同人誌を販売することができました。

ところで帰りの荷物を出しにいったときに見かけたのがこういう屋台。
こんなの出てたんだね!

2017123013490002.jpg

2017123013490000.jpg

そして爆笑したのがこのコスプレ。

2017123013470000.jpg
2017123013470001.jpg

いやー、本物かと思った。
みなさん、すごくその業界の人っぽい。

フットワークやペリカンの衣装は、コミケ長い人にはまたひとしおの感慨があるでしょう。

今回コスプレが東ホールの外だったので、楽に観られてよかったです。
このまま東ホール外で続けてくれないかな。

そして搬出の郵便局がすごく仕事が早くてすばらしかった………!!

でも遠い………!!

帰りは東京駅からでしたが、アナウンスがずっと「新幹線は12時まで満席です」って言ってて
年の瀬を感じました。
よかった、一か月前に予約しておいて。

帰ってきて翌日大みそかは床の間つくったり、掃除をしたり(相方が)、おせちをつくったり(妹が)、おそばをつくったり(相方が)、
いろいろ忙しくしている間にこんな時間。

ヨイおとしをー!

明日、コミケに参加します

もう明日になってしまいましたね。
私は今日から上京します。
今日は日本酒バーに行こうかな。

明日、スペースでお待ちしております。
季野このきさんのカラー表紙が目印!

hyousi1-4.jpg

スペースは

東3 ケー08b「タカマガハラ」
30日、土曜日に参加します。

2017_冬


中身はこんな感じ。


「今日のサンシャインはすごい人出だな」

 梓は紅玉や翡翠と連れだって、子供たちとサンシャイン60に買い物に来ていた。サンシャインは普段も買い物客や観光客で人はいるが、日曜日の今日はさらに大勢の人でにぎわっていた。

「たっくさん、おちゃくさんー」

「いっぱいいるねー」

 子供たちも人波にきょろきょろしている。

「やけど、日曜、いうだけの理由やなさそうやぞ」

 紅玉が通る人を指差した。

「見てみい、あれ、ふつうの客と違うよなあ」

 紅玉が言った方を見ると、金髪の巻き毛の人が立っていた。白いロングコートの下にドイツの軍服のようなものが見える。

「あじゅさー、おひめさま、いりゅよー!」

 朱陽が甲高い声で叫んだ。そっちの方には確かにたくさんのフリルやリボンで飾られたわさわさとしたスカートを摘むお姫様がいる。
 他にも体にぴったりとしたメカのついた白いスーツの男の子や、ほぼ水着のような女の子もいた。

「な、なんだ? あれ」
「あー……同人イベントをやっているようだな」

 壁に張り出されていたポスターを見ていた翡翠が教えてくれた。

「同時にコスプレ大会も開催されているようだ。あれはみんなコスプレの人間だろう」
「コスプレ、ですか」
「そういえば池袋はコスプレ好きやな、何度か町をあげてコスプレ大会をしとったわ」

 紅玉がぽん、と手をたたいて言う。

「あじゅさ、コスプレってなにー?」

 蒼矢が大きな剣を背負い、黒い装甲に包まれたキャラクターを見ながら言う。



同人誌のほか、2月に発売予定のスカイハイ文庫さんの「漫画家の明石先生は実は妖怪でした。」のフライヤーも配布予定です。

それではコミケでお会いしましょう!

コミケに参加します

冬コミまでもう1週間を切りましたね。

今回の冬は「神様の子守はじめました。」の同人誌で参加します。

誰も作ってくれないから自分でつくっちゃった!

表紙は季野このきさんのカラーです。

スペースは

東3 ケー08b「タカマガハラ」
30日、土曜日に参加します。

2017_冬


中身はこんな感じ。


「今日のサンシャインはすごい人出だな」

 梓は紅玉や翡翠と連れだって、子供たちとサンシャイン60に買い物に来ていた。サンシャインは普段も買い物客や観光客で人はいるが、日曜日の今日はさらに大勢の人でにぎわっていた。

「たっくさん、おちゃくさんー」

「いっぱいいるねー」

 子供たちも人波にきょろきょろしている。

「やけど、日曜、いうだけの理由やなさそうやぞ」

 紅玉が通る人を指差した。

「見てみい、あれ、ふつうの客と違うよなあ」

 紅玉が言った方を見ると、金髪の巻き毛の人が立っていた。白いロングコートの下にドイツの軍服のようなものが見える。

「あじゅさー、おひめさま、いりゅよー!」

 朱陽が甲高い声で叫んだ。そっちの方には確かにたくさんのフリルやリボンで飾られたわさわさとしたスカートを摘むお姫様がいる。
 他にも体にぴったりとしたメカのついた白いスーツの男の子や、ほぼ水着のような女の子もいた。

「な、なんだ? あれ」
「あー……同人イベントをやっているようだな」

 壁に張り出されていたポスターを見ていた翡翠が教えてくれた。

「同時にコスプレ大会も開催されているようだ。あれはみんなコスプレの人間だろう」
「コスプレ、ですか」
「そういえば池袋はコスプレ好きやな、何度か町をあげてコスプレ大会をしとったわ」

 紅玉がぽん、と手をたたいて言う。

「あじゅさ、コスプレってなにー?」

 蒼矢が大きな剣を背負い、黒い装甲に包まれたキャラクターを見ながら言う。



同人誌のほか、2月に発売予定の他社さん……スカイハイ文庫さんのお仕事のフライヤーも配布予定です。

7巻についていたポストカードの残りも持っていきますので、手に入れられなかった方はもらってください。

それではコミケでお会いしましょう!
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON