HOME   »  今日のジュンク堂
Category | 今日のジュンク堂

今日のジュンク堂 悪魔の飼い方 を探せ

プリシラブックス「悪魔の飼い方」がでたのでジュンク堂へ行ってみた。

マリーローズ文庫なんかのTL小説系と一緒のとこにあるのかなと思って地下1Fへ行ったけど……ない。
本を検索する機械で見てみると、12冊在庫があってB1カウンターでお尋ねください、と出てくる。
カウンターで聞いてみると、実はB1ではなく3Fの文芸書のところに置いてあるという。

えー?

それで3Fに行ったんだけど、エンターティメントのところにも新潮の新刊のところにもない。
ぐるぐる探したらやっと見つかった。

「ケータイ小説」という棚だ。

うーん。確かにケータイ小説なんだけどさ。アルファポリスさんのエタニティブックスもそこにあるけどさ。

でもできればTL文庫と一緒においてほしいなあ。
ノベルス型でB1に置いてある恋愛小説もあるんだから。
確かにケータイで配信したけど、ちょっと違う感じなんだよね。

すいません、ジュンク堂さん。「悪魔の飼い方」はファンタジーだし、B1に置いてみてもらえませんかね?

クリックするとAMAZONへ飛びます。
hyousi_akuma.jpg
カスタマーレビューをぜひ!

【追記】
レビューひとつもらえた! ありがとう!! おまけがよかったって、うれしいです。

拍手お返事と今日のジュンク堂

今日は「銀の匙4巻」「俺物語2巻」購入。

いや、「俺物語」おもしろいわ。初恋の純情な二人がきゅんきゅんします。そして爆笑だし。
いろいろと不器用で全力のタケオくんがいかす。

で、ジュンク堂なんですが、レジにこの二冊をもっていったところ、「銀の匙」にはプレゼントのしおりがついてまして。
そのしおりの絵は八軒くんだったわけです。帯にはさまっていたこのしおりに私はぜんぜん気づかなくて、レジの方が「中にはさんでおきますねー」と言ってくれてはじめて気づいたんですよ。
で、そのときもう一つの可能性にも気づいて。
「もしかしてこのしおり、キャラが違うのもあるんですか?」
だったら私はタマコちゃんのしおりがほしい。タマコかわいいよタマコ。
そう言った私にレジのおねーさんは「あ、じゃあ確認してきます」とレジの前を離れて……しばらくして戻ってきて「すみません、あとはミカゲちゃんだけらしいです」

うわあ、ありがとう、おねーさん、よけいなお手間をかけて。
「すみません、タマコちゃんがあったらいいなと思って」とお礼を言うと、「あ、タマコちゃんいいですよね」と返してくれました!
「え? 銀の匙、読んでいるんですか?」
「あ、好きなんです」
「タマコちゃんいいキャラですよね」
「タマコちゃん、いいですよね」

わー、レジの人とこんな会話ができるなんて。
うれしかったよ、A井さん!

ありがとう!





拍手コメントありがとうございます。

TKさん>「拍手お返事」にコメントありがとうございます。
「俺物語」つい最近私も気になって購入、そしてはまった「俺物語」がるたさんの毒牙に・・・もといレビューに登場。うん、実はタケオってるたさん好みの男性じゃなかろうかと心ひそかに思ってました。なんといっても小田島さま系ですよね、タケオって。そんな私も夫がいる身で惚れてまうがな~っと悶絶中なんですが(笑)。タケオの弟か妹が登場するであろう3巻が今から楽しみです~。
2巻すぐ買ってきましたよ! 近所になかったのでまたジュンク堂で。ビル火災は町中に暴れ馬くらい唐突でしたが、まあこんなアクシデントがなければタケオのかっこよさが伝わらないのかも。しかし2話目の砂川くんとの友情ものは泣けました。

ミユママさん>「躍る大捜査線」「AMAZONでも発売」にコメントありがとうございます。
「私も好きで見ました。犯人役の香取君は、私もう~んでした。あれだけのことしでかした犯人なのだからもっと、凶悪というか、もっと凄味のある役者さんでもよかったかな~と。ちょっと、詰め込み感がなくもないんですが、これで、終わりになるんでしょうか?(海猿の件もあるので)終わりなら、これで終わりにしてほしい。まだやるの?っていわれてやるよりは、おしまいにしたほうが、きれいですよね。いかりやさんも、小林さんもいなくなってしまったのだし。」
誘拐事件がどんな悲しいことか知っているのに、正義の名のもとに同じような誘拐をするだろうか? たとえば誘拐しても殺す予定はなかったとか、実はびっくりなところに隠されていたとか、そういう小粋な演出でよかったのでは? 犯人が薄っぺらく思えてしまいます。正義はかっこよく行ってほしいものです。

「ベリーちゃんかわいい~。あとがきに書かれていましたが、まだ書きたいとのこと、書いてください。この2人の結婚まで!ブルーローズとラズベリーの関係とかもこの本では、ちょっとしかなかったし、ブルーローズが、結婚についてどう反応するのかとか、気になります。続編希望です。」
「ラズベリー」読んでくださってありがとうございます。続編読みたいと言っていただけてうれしいです。「続編」ですって「続編」。(大事なことなので2回言いました) コスミック出版のY崎さーん、続編のご希望がでてますー、よろしくー。私も続編書きたいです。このふたりならイギリスを舞台に暴れながら、あまあまいちゃいちゃしてくれそうです。

リブロ東池袋店、どうしたんだ

ここんとこ東池袋のリブロが閉まっている。
なんか工事しているみたい。

閉店なら閉店のお知らせが
改装なら改装のお知らせがドアにあってあってもよさそうなのに。

120424_115727.jpg

と思って今日ようやく調べてみたら。

閉店だった!

えええー!!

リブロHP

ジュンク堂の閉店に目を奪われていたらひっそりと。
近所でよかったのになー。

書店が閉まるのは悲しいです……

拍手コメントありがとうございました。

高塔さん>そのせつはお世話になりました。いやあ、雑誌に掲載された小説なんて自分のだけ切り抜いてあとは捨てちゃうから何年何号とかわからなくて。しかもその切り抜いたものを紛失しちゃうから。どんだけいい加減なんだわたし。

日本酒飲めなくてもお蕎麦おいしいですよ、アルコール度数のほとんどない日本酒もありますし、最近はノンアルコールドリンクも増えましたよね。こんど一杯いかがですか。

池袋ならやの 鴨つけせいろ
120409_170013.jpg
同じくならやの おかめそば(具沢山!)
120420_200140.jpg

「バトルシップ」は公開期間長そうなのでぜひどうそ。私が今度みたいのは「ブラック&ホワイト」。30女の都合のいいラブコメと言われても都合のいいハッピーエンドも好きなんだもの。来週のレディースデーには観に行きます。今週は「ももへの手紙」かな。

「相手を全滅させるまで頑張るのが日本で、取り敢えず攻めてきた分だけやっつければOKとするのが欧米型だとか……。よく分かりませんけど、地続きで長年攻めたり攻められたりを繰り返してきた欧米の歴史的なものが関係しているのではないかとのことでした。」
確かに日本は島国なので一度攻め込まれたら終わりみたいなとこありますよね。地続きなら勝っても負けてもいったん引き揚げられるから。あと、「太平洋の奇跡」でアメリカ将校が言ってたんですが、日本は「降伏・投降」すると殺されると思い込んでいるから最後まで戦って特攻するんだと。だから「投降ではなく抵抗を止めろ」と言い換えてください、というシーンがありました。長年地続きで戦っている西洋人は、勝っても負けても捕虜にして、取引材料に使うから、日本人と欧米人の「戦争の負け」についての概念も違うんでしょうね。

TKさん>「「獺郷」といいまして、「おそごう」と読みます。」
変換できませんでした。TKさんとは日本酒はまだ飲んでないのかな。こんど神奈川のお酒でやりたいですね。あ、こないだの花見のとき、TKさんに着彩してもらった桜亀の帯び止めしていきましたよ。
ところでフィギュアなんですが、「寄生獣」とかすっげーいいと思うのですが(笑)。

拍手だけの方々もありがとうございました。

今日「あまてらす」で飲んだ日本酒

天明・国香・奈良万・ヤマユあといくつか(笑)
amaterasu142.jpgamaterasu143.jpg



【日本酒のお取り寄せなら】日本の銘酒が勢ぞろい!!


ブログランキング・にほんブログ村へ

新宿ジュンク堂閉店

新宿アルコット三越にあったジュンク堂が閉店した。

というか三越が閉店したからテナントのジュンク堂も閉店なんだけど。

新宿のジュンク堂って、三越の正面から少しはずれたとこの入り口にエレベータがあって、ジュンク堂に行く人はみんなそのエレベータ使って一直線にジュンク堂に行くんだよね。
決して直通エレベータってわけじゃないんだけど、誰も途中でおりない。
ほぼジュンク専用。

そう、書店に行く人は他の階に用はない。
実際行った時の感想なんだけど「服も違う」(笑)。
おしゃれな三越に行く人と絶対に服が違う。

三越が閉店したのはそのせいってわけじゃないんだけど。

で、そのジュンク堂が閉店する前に書店員さんたちが自分の好きな本を売りまくったという心温まる話があって。
そこで乱立した手書きポップをジュンクのサイトで公開中なんだとか。

「丸善&ジュンク堂書店公式サイトでは「書店員の本気 ジュンク堂新宿店リバイバル」と題し、閉店フェアの内容を一部公開しています。4月10日に更新された「ありがとう―新宿店スタッフが感謝をこめてお客様におススメしたい一冊」では、新宿店の店員がおすすめする本を、それぞれ“手書きPOP”と共に計20冊紹介しています。」

はてなブックマークニュースより

そんなわけでジュンクの書店員の本気をサイトに観に行ってみよう。

丸善&ジュンク堂HP

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

言ってはいけない~本屋の掟2

書店に行ったらコミックスコーナーの平台の前で女子が二人話をしていた。
一人がもう一人に「うさぎドロップス」の話をしている。

「葬式の日におじいさんの隠し子を施設にいれるとかいう話をしてて、主人公がその子をひきとって……」
「それでこの絵くらい大きくなって……」

え、ちょっと待って。

「でもわたしはこの漫画の着地点が……」

ちょ、ちょっとそれ以上は。

「この子とこの子はおさななじみで……」

待て! やめろ、やめるんだ。

「で、実はこの子が○○で……」

あああああ~!

わたしは思わずその人の肩に手をかけた。

「本の前でその話のネタバレはやめようよ」

(ほんとに言いました)

いや、わたしは「うさぎドロップス」読んでないし、読まないんだけど、このさきもしかしたら読む機会もあるかもしれないじゃない。そしてわたし以外にもその本の周りにいた人で読みたいと思っていた人もいるじゃない。

それはミステリ小説の前で犯人を解説するようなものだよ。

なにより。

書店では静かにしよう。


うさぎドロップ + 9.5巻 (11冊セット) 9480円




にほんブログ村 漫画ブログ 今日読んだ漫画へ
にほんブログ村

言ってはいけない~本屋の掟

その日わたしは書店にいた。
手にはコミックを1冊持っている。
これはその日買おうと思っていた本で、書店に着くなり手にしたものだ。
目的はその本だったが、わたしは本棚をめぐっていた。
本棚にはさまざまな本がわたしに語りかけている。
その誘惑は快感だ。
どの本が面白いのか、どの本を手にとり、どの本を家に連れ帰るか。
それはわたしと本の対話。
至福の時間……

そのわたしのもとに別な店に買い物に行っていた相方が現れた。
彼女はわたしが本棚の前でうろうろしているのをしばらく眺めていたが、やがて口を開けた。

「まだぁ?」

その瞬間、わたしと本棚の前にいた他の人々がびくりとした。ような気がした。

本好きな人間は言われ続けているのだ、本を買う楽しみを知らない彼らに。

「まだ?」

「早くしろ」

「もう買うもの決まっているのになにしてるの」


言ってはいけない。

私たちはただ本を買いにきているだけではないのだ。
そこには誰にも邪魔されたくない時間があるのだ。
並ぶ本を見つめ思考する楽しみを、書店の中で回遊魚のように浮遊する自由を。

奪ってはいけない、言ってはいけない。

その呪われた言葉を。

「まだぁ?」





新装丁!!(新作あり?!)2冊で2100円。
1冊1050円なので別に安くなっているわけではないがPOP付き。




今日のジュンク堂と「進撃の巨人」

今回のジュンク堂はいつもの池袋ではなく新宿。
新宿三越の6・7・8階がジュンク堂になっている。
三越にはいってすぐのエレベータ。乗った人はみんなジュンクへ。
なんていうかジュンク堂にくるお客さんて他の階行かないよね。ジュンク行って帰るだけ。客層がぜんぜん違う(笑)。いっそ潔いくらい。

新宿のジュンク堂のコミック売場は巨大な本棚が立ち並び、コミックが出版社ごとにわかれていて探しやすい。図書館のようになっている。
そこで「進撃の巨人」1~6巻を誕生日プレゼントに買ってもらったんだけど、うわ、これおもしろい。話題になるのわかるわ。

進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)
諫山 創
講談社


☆☆☆☆☆  「大きい」ということは、これほどまでに恐ろしい
☆☆☆☆☆ やばいくらい面白い
☆☆☆☆☆ いい意味での”理不尽さ”と”中途半端さ”が良い
☆☆☆☆☆ 絵下手っw



巨人な敵のデザインの秀逸さだけじゃないんだね。
絵はへた。すごい下手だけど、描きたいものはわかる。
ただ人類が巨人に立ち向かうってだけじゃなく、いろいろと謎やら深いものがある。けっこう複雑な話。
しかし長くなりそうだな。
それにしても2巻のラストに「俺たちの戦いはこれからだ! ご愛読ありがとうございました」って書いてあってびっくり。いや、毎回最後にはおふざけの次号予告が載っているんだけど、6巻の「ジャンの壮絶な過去」には笑った。

電気がないけどガスはあるとか、大砲はあるけど銃はないみたいとか、なんだか科学技術がよくわかんない世界なんだけど、いろいろと考えられている制約付きの世界が興味深い。
なにより「宗教」を「最近勢力の増してきた組織」ととらえているところが。
神がいないのか、この世界は。
そして巨人のみなさんの髪型が床屋にてもいってきたかのように整っているのが一番不思議だ。

すでにこんな本が出ている! ナゾだらけだもんなー。



☆☆☆☆  真面目で真正面からの考察本
☆☆☆☆ 原作ファンなら買って損ナシです!



書店のポイントカード

ジュンク堂ポイントカードで検索していらっしゃる方が何人かいる。
おそらく以前の記事「クレジットカード比較」に書いたせいだろう。

書店でよく本を購入する人はポイント制度があるといいなあと思っている。AMAZONも便利だけど、やっぱり本は書店で背表紙や中を見て買いたい書店派としてはこれだけ貢献しているんだからなにかプレゼントしてくれよ、というところだろう。

しかしはっきり言ってジュンクカードはおすすめできない。なにより10万円でジュンクでしか使えない図書券っていうのが効率悪すぎる。しかもその図書券をもらうために、80円出して封書で100点分の発行券を届けでなくてはならないのだ。
このネット社会でありえなくね? 100点たまったら自動的に送ってきてよ。
しかし、ジュンクのカフェで100円引きでコーヒーが飲めるのは魅力的。
というわけで私は本を買うのはSBIカード(ポイント還元率が高い)にして、喫茶を利用するときにジュンクカードみせるだけにしている(笑)。

他に使用しているのは新宿ブックファーストのポイントカード。
こっちはどんな支払い方をしても100円で1Pたまり、100Pから100円として使える。ただし新宿ブックファーストでしか使えない。以前は新宿に職場があったから使っていたけど、今は行かないから新宿暮らしの友人にあげようと思っている。

他には富山の文苑堂カード。
こちらは100円で1P、300Pで300円分のクーポン券を発行してくれる。

もうひとつ富山の明文堂カード。
こちらも100円ごとに1Pで300Pごとにずばり300円値引き、また店内のカフェでコーヒーが100円引きになる特典がついてくる。

あとはK-BOOKSのポイントカード。
こちらも100円1Pで書籍の購入に利用可能、マンガ・同人誌・グッズすべてに使えるのがありがたい。

ブックオフは以前ポイントカードがあって重宝したが今は携帯に移行しててそれは登録していないので1000円分買うと50円の割引券、という立場にあまんじている。だって携帯にすると着信うざいし。


私が実際に使っているのは上記くらいだけど、調べてみたらけっこう書店カードというのがあった。

紀ノ国屋、文教堂、丸善、三省堂、積文館。

他にも大手チェーン店ではないところが「HonyaClub」というポイント制度に参加し、ここに参加している書店で買えばどこで購入してもポイントがたまる、というサービスもある。

客にとってはうれしいよね。やっぱりポイントがつくとなれば同じ本でもその本屋行こうって気になるもんね。
でもアサヒコムによると利益率が低い書店にとっては1~2%程度でも負担が重いそうだ。

だから今まで以上に書店へでかけて本をかわなければ! 大好きな本屋さんをパソコンの中でしか楽しめなくなるのはいやだからね。

すごい本屋!
井原 万見子
朝日新聞出版

☆☆☆☆☆ 本屋好き必読
☆☆☆☆☆ タイトル通りの「すごい」本屋さんです!
☆☆☆☆☆ すごい行動力の源は?
☆☆☆☆ 山奥の本屋さんが小さな奇跡にめぐりあえた記録



本屋さんがくれた奇跡
清水 克衛, NPO法人読書普及協会
イースト・プレス


☆☆☆☆☆ 泣けた♪
☆☆☆☆☆ 読書で人生を変える
☆☆☆☆☆ 本との出会い、人との出会い
☆☆☆☆☆ Good Book!,



今日のジュンク堂とコミケカタログ

そういやコミケカタログ発売じゃん、と、電車の中で思い出した。次に降りる高田馬場にはまんがの森があったっけ。でもずいぶん前に一回行ったきりだから覚えてないしまだあるかどうかわかんないや、と高田馬場に降りたってから、携帯で「コミケカタログ 販売 高田馬場」といれてみたら芳林堂書店で購入したという人のブログがでてきた。
そうか、芳林堂か。
ネットって便利だな。
コミケカタログって置いてある書店が少なくて、あの天下のジュンク堂にもない
まあ、池袋ならアニメイトとか虎の穴とかまんがの森にいけばあるんだけどね。

そんなわけで今日のジュンク堂。
110621_181745.jpg

これは今日じゃなくて7月中に撮った写真なんだけど、ジュンク堂の入り口や柱にこんな注意書きが。
レストランがジュンクにあると雑誌かなにかに誤記載されたのかな? 
店員さんに聞いてみたけどわからない、っていうか、こういう張り紙が自分の店に貼ってあるのも知らない。
「玄関にこれこれこういう張り紙があるけど、よく聞かれるんですか?」
「当店には4Fに喫茶室がありますがレストランと呼べるものではなくて……」
いや、そういうこと聞いてんじゃなくて、あの張り紙をするにいたった経緯を聞きたかったんだけどね。
2人に聞いたけどわかんなくて三人目の人が教えてくれた。じつはこのレストランがはいっているビルが「ジュンクビル」という名前らしい。
ぐるなびを見ると「2 ジュンクドウ書店池袋ビルB1」と書いてある。そりゃあ間違うよな。
しかし自分とこの張り紙の意味くらい知っておこうよ。

コミケカタログがまた分厚い。
しかしカタログを読むのは楽しい。カタログ読まずにコミケに参加する人もいるらしいがもったいない。
サークルカットは新しい出会いの場だし、マンガレポートは楽しいしためになるし。
カタログは赤ブーのように一人一冊必ず購入というわけじゃないんだからせめて1サークル1冊くらいはもっているといいと思う。特に初めて参加とか、二回目とかいう人はぜひ。
お問い合わせを何度かいただいたけれど、私はこの夏、サークル参加はしない。一般参加。お買い物にまわる。朝寝坊してのんびり行こう。
でもコミケカタログ見たら「Jin~仁~」の同人誌が何冊かあった。私もここにUPした話の他何作か書いてコピー本出したくなった……誰か置いてくれないかな……。

拍手&コメントありがとうございました。

高塔さん>「コクリコ坂」と「会津旅行」に反応ありがとうございます。
横浜は坂の町だったんですか。若いとき馬車道あたりで仕事をしてたんですが、あの辺はあまり坂はなかったなあ。でもあの映画ではほんとに舞台がどこか説明なかったんですよ。でも地元の人が観ればわかるのかな。
朝鮮戦争というのは名称だけは知っていたけど、今回この映画を見てからネットで調べるまでは詳細をしりませんでした。でもこの映画で、知らない戦争を調べてそういう過去があったのだと認識するのは意義があることだと思います。
水うちわ買ったんですか~すてき~写真UPして~。
私も調べましたがすげえ高いですね。私の漆の団扇は3800円くらいでしたよ!?
堆朱のストラップってこんなの。
RIMG0071.jpg
帯ひもにつけて帯飾りにしています。600円くらいなので好きな色を気軽に購入してつい朱職人を育てよう(笑)。
あ、高塔さん、コミケカタログに「佐藤浩一」の同人誌がのってたよ!

noaさん>
「コクリコ坂から」に反応ありがとうございます。わたしまだTVでCM観たことないなあ。爽快感はジブリそのもので楽しい映画でしたよ! ぜひきゅんきゅんしてきてください。

AMAZONにもあるんだ!
書籍版↓
コミックマーケット 80 カタログコミックマーケット 80 カタログ

コミケット 2011-07-16
売り上げランキング : 15

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CDロム版↓
コミックマーケット 80 CD-ROM カタログコミックマーケット 80 CD-ROM カタログ

クリエイション 2011-07-23
売り上げランキング : 29

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


でも購入するなら書籍版をおすすめ。CDロム版にはマンレポ載ってないからね!!

印刷フェチの為の───今日のジュンク堂

ジュンク堂B1コミック売り場で、今ユニークなコミックのカバーの展示がされています。

エンボス加工やフィルム印刷や箔押しなどの特殊加工されたカバーの展示です。
説明もきちんとついているので印刷好き・カバーフェチはぜひ!

kaba48.jpg

cava24.jpg

プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON