HOME   »  邦画
Category | 邦画

「忍びの国」と「銀魂」観ました。

「忍びの国」と「銀魂」観ました。
どっちも面白かった。
「忍びの国」は原作は小説だけど、ストーリー構成自体は漫画っぽい。
「銀魂」はもうほんとに原作の雰囲気そのままでギャグもたっぷりで笑えた。
もともとキャラの掛け合いはコントだしね。

「忍びの国」は途中で敵である織田軍の一致団結シーンがあるんだけど、
そこをみちゃったら、織田軍の方を応援したくなる(笑)。
忍者の人たちは金にならないなら自分の国は守らなくてもいい、という考え方だし、
団結もしないし、感情移入がしにくいので、攻め込むべき理由のある織田軍、偉大な父のプレッシャーにつぶされそうな織田の息子、彼を助けようと決意する周りの人たちの方が、はるかにわかりやすい。

忍びの国 (新潮文庫)
忍びの国 (新潮文庫)
posted with amazlet at 17.07.19
和田 竜
新潮社
売り上げランキング: 617


主人公の「無門」という大野くんの演じたキャラクターは、金になることしかやらない男で
人間らしい感情はないのかと思っていたら嫁さんには弱くてなんでも言うこと聞いちゃうというのが
性格的に同一な人間なのかと疑うほど違うんだけど、そういうキャラにしないと動かしにくいんだろうな。
キャラクターで言ったら下山平兵衛 役の 鈴木亮平、日置大膳 役の 伊勢谷友介がかっこよかった。
キャッチコピーの「織田軍1万俺ひとり?」というのはちょっと大げさです。

アクションシーンもかっこよかったし、森から黒い煙みたいに忍者がぞわぞわ出てくるところも不気味でよかった。
でもラストシーンの「ひとでなしたちが現在も生き続ける」というところで現在の日本人をフォーカスするのは必要ない気がする。
深海獣レイゴーのラストで日本兵が怨霊みたいになるのとか、残穢でラストに幽霊が出てきちゃうくらい蛇足。



銀魂は宇宙人の着ぐるみ感がもうこれは開き直ったくらいの着ぐるみ感で。
町中に宇宙人がいるっていうのはスタートレックなんかでもよくあるけど、もうああいうのはハナから目指していなんだな。
宇宙人が闊歩する歌舞伎町は学芸会の舞台のようでした。



それはさておき、実写でさまざまなパロディが行われるのが爆笑ものでした。
漫画やアニメなら突然ぶっこんできても違和感ないけど、実写のこの違和感のスゴサは、もうそれだけで笑える。
シャアとかナウシカとかばんばん出てくるし、近藤さんの使い方ひどいし(ほめてる)、神楽ちゃんはそのまんまで、佐藤次郎は佐藤次郎でそのままおかしい。
小栗さんの演技はルパンとほぼ一緒~。でもまあかっこいいからよし。

映画ノベライズ 銀魂 (JUMP j BOOKS)
空知 英秋 田中 創 福田 雄一
集英社
売り上げランキング: 2,849


そして堂本剛がお色気担当だというのは本当だった(笑)!!

剛、すね毛までそったのか!! 脱毛したのか!!
高杉の衣装がみじかくて白い生足がなまめかしいです。困ったもんだ。
しかし剛がアクションするたびになんかハラハラしたよ。
ちゃんとできるのかなーって。
(ちゃんとできてました)

「忍びの国」も「銀魂」も、なんかコンパクトにまとまった感じはあるんだけど、十分面白かったですよ。


ハドソン川の奇跡 レッドタートル シン・ゴジラ 築地ワンダーランド 超高速参勤交代リターンズ

締め切り後、次作にとりかかるまで間があるので映画を立て続けに。

「ハドソン川の奇跡」……会社の理不尽さがじわじわ追いつめてくる。

ハドソン川の奇跡 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2017-01-25)
売り上げランキング: 88


「レッド・タートル」……主人公が小田島さま。いやその。
きれいな風景って実写だと飽きるじゃん? なんでアニメだと見ちゃうのかな。

「シン・ゴジラ」MX4D……蒲田くんの血しぶきのタイミングで顔に水かけられていやん。地下に逃げるとき背中をドンドン押されていやん。ゴジラの足音や戦車のタイミングで振動キタコレかっこいい。ファンは一度は体験すべし。

「君の名は」をなんだか観に行きたくなくて「築地ワンダーランド」へ行く。日本人のまぐろにかける情熱。築地は「人」である、という意図はわかるんだけど、私はもう少しシステム的なものや運営や機械的な部分とかも見たかったなあ。

築地の記憶 人より魚がエライまち
さいとうさだちか・写真 冨岡一成・文
旬報社
売り上げランキング: 129,138


「超高速参勤交代リターンズ」……役者の中にひとりちびっこがいるなあと思ってたらジャ〇ーズだった。人種が違うレベル。城を取り返す部分はもう少し「特攻野郎Aチーム」みたいに頭も使ってほしかった。

機長、究極の決断 (静山社文庫)
C・サレンバーガー
静山社
売り上げランキング: 2,179


超高速!参勤交代 リターンズ (講談社文庫)
土橋 章宏
講談社 (2016-06-15)
売り上げランキング: 3,907


シン・ゴジラとコスメがコラボ(だったらいいな)

ツイッターでつぶやいてたらがぜん作りたくなって作った。

tokusi.jpg

アリだと思うけどな。

石原さとみの唇が外側にめくれてるのエロイと思いませんか?

TOO YOUNG TO DIE! 感想(ネタバレあり)

けっこうおもしろい映画でした。

公式サイト

jigoku.jpg


どんなにうまく作っても、地獄の風景は嘘くさくなる、というのを開き直って
「絵を描いた布の背景」「あからさまに置物の木」という舞台装置。鬼たちのわざとらしいメイク。

そのおかげで恐ろしく怖いはずの地獄の責め苦もどこかうそくさく怖くない。

じっさい鞭で打たれたり、はりつけになっtり刀で貫かれたり、電撃で黒こげになったりしてるんですけど、地獄の罪人たちもけろりとしてるし。

そんな中、バス事故で(実はその前にバナナをのどにつまらせて)死んだ主人公が、告白の答えを聞きたくて現世を目指す。

地獄の鬼たちにもいろいろ過去があったり、現世に戻ってもインコやザリガニだったりしてうまく初恋の彼女に会えなかったり、何度も繰り返す転生が「何度も繰り返すギャグ」になっててかなり笑える。

死をもてあそんでいるという非難もあるけれど、地獄でこんなに元気にいるならいいじゃん、という応援にもなっている(のかもしれない)。



神木くんもうまかったけど、長瀬がよかった。
昔はジャニーズの中で一番バカだと言われていた長瀬が、「フラジャイル」であんなむずかしい長セリフをすらすら言えるようになったり、冴えない中年男やテンション高い鬼を演じられるようになったりして、おばちゃんは涙がでるほどうれしいよ。

泣く子もだまる「地獄」絵本
絵本地獄―千葉県安房郡三芳村延命寺所蔵
白仁成昭 宮次男
風濤社
売り上げランキング: 3,718


見ると後悔する怖い「地獄」
地獄 [DVD]
地獄 [DVD]
posted with amazlet at 16.07.05
ジェネオン エンタテインメント (2008-01-25)
売り上げランキング: 175,053


貞子VS伽椰子 あらすじと感想(ネタバレは反転してます)

貞子VS伽椰子を観てきました。
ギャグだと聞いたので。
友人、誰も行ってくれないんで、仕方なく一人で朝の九時半の映画に。
場内ひとりぼっちだったらやだなーと思いましたが、5人はいました。朝から。

貞子VS伽椰子公式サイト ↓
sadakaya.jpg


私は実は呪怨シリーズは未見なんですが、旦那に虐殺された母子がその家に棲みついて呪ってる、という設定だけは知っていました。
またリングシリーズは原作三部作を読み、映画も「リング」「らせん」、外国版「リング」、TVドラマ(長瀬主演)、TVスペシャル(原田芳雄)を見ています。
まあ、この映画は、前作や原作、シリーズ知らなくてもちゃんと説明があるのでわかると思いますが。

もともとVSものは好きなんで、しかもリングシリーズも好きでホラーも好きで、
そうなったら観に行くでしょう。



まずタイトルの出方からもう怪獣ものでした。

最初に「貞子」がビデオふうに上がってきて、次に「伽椰子」が血塗れぽく出てきて、「VS」と。

お話は、呪いのビデオいりのビデオデッキをリサイクルショップから購入した女子大生の主人公・山本美月が、
いやがる友人・佐津川愛美と一緒にビデオを見始めるんですけど、
この主人公、途中でラインが入ってくるとそっちに集中してビデオ見ないんですよ。
で、佐津川愛美はバッチリ見ちゃって呪われる。
最悪な主人公ですね。
っていうか、なに、これ、目をそらしてればいいわけ?
で、ビデオを見ると二日後に死ぬという。

あれ? 二日後?
原作やほかの映画じゃ七日後だったよね。
時短?? 時短なの??

どこからそんな設定になったのかと調べましたが、どうやらこの映画だけの設定のようです。

リング [DVD]
リング [DVD]
posted with amazlet at 16.06.23
角川映画 (2005-03-02)
売り上げランキング: 55,439



この話と並行して、伽椰子の呪われた家の向かいに越してきたのがもうひとりの主人公の女子高生玉城ティナ。
玉城ティナちゃんはかわいいですね!
ティナちゃんはどうしても向かいのおうちが気になるようです。

そういや伽椰子さんなんですが、私どうしてもこの人怖くないんですよ。
なんていうか、丸顔でかわいらしい顔立ちだからかなあ?
ふくよかだし。

呪怨 劇場版 デラックス版 [DVD]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2014-06-25)
売り上げランキング: 27,240


さて、山本美月と佐津川愛美の通う大学には、呪いのビデオ見たい! 貞子に会いたい!という民俗学の先生がいたので
この先生に助けを求めます。
先生は当然ビデオを見て、動画をCDメディアにダビング。
その後、先生は最強霊能力者を尋ねて佐津川愛美を救おうとしますが、貞子の呪いが強くて失敗します。
佐津川愛美さんは最初出てきたときはなんか化粧が濃くてかわいくないんですが、
化粧落とすとかわいらしいんですよ。
もう一人の主役クラスなのに、スポットや予告ではまったく顔出しされてなくてかわいそう。

同じころ、ティナちゃんは近所の小学生4人が行方不明になったと聞いて、向かいの家の前にいた四人が気になります。
「小学生男子4人が行方不明」
「誘拐?」
「まさか、男子だし」
って、今それありえるから!

リングパート。
あんたのせいだ、と責められた山本美月は、佐津川愛美を救うためビデオを見ますが、そんなことをしても佐津川愛美の呪いは解けない、と
あとから来た別の霊能力者・安藤政信に言われます。
あれ? ここも設定違わせたんだね。
そのあと、安藤政信が貞子は呪いを邪魔されると相手を殺すことから、彼女に伽椰子をぶつける、という作戦を立てます。

しかし、安藤政信ってこんなに演技下手なんだっけ?

呪怨パート。
同じころ、ティナちゃんは小学生を探すため呪いの家に侵入、しっかり伽椰子の呪いを受けます。

安藤政信は、貞子の呪いのかかった山本美月を呪いの家にいれることで伽椰子の呪いにかからせ、
伽椰子の呪いのかかったティナちゃんにビデオを見せて貞子の呪いにかけようとします。

お互いに獲物を奪われたくなくて同士討ちになることを狙ったんですね。

で、その晩に決行。

……ここまではけっこうちゃんとした怖いつくりになってるんですよ。

最初に民生委員が独居老人の家に入るシーンとか、
シャワーしている背後に貞子いるとか、
呪われた家に入っていくとかそういうシーンは。

特に貞子ってそっと背後に立ってるタイプなので、わっと驚かしたりしないのが怖いんですよね。


この「らせん」は真田広之がとにかく美しい!
らせん [DVD]
らせん [DVD]
posted with amazlet at 16.06.23
角川映画 (2005-03-02)
売り上げランキング: 58,663



でもこのあとの物理的な戦いのシーンは。

すいません、2回ほど笑いました。

貞子も伽椰子も一進一退でどちらも退かず、って感じですね。

あげくのはてに呪われた家から出て外でバトルになります。

さてそろそろクライマックスに近づいてきたので反転します。
映画は見に行かないけど結末は気になるという人はどうぞ。

家から出て裏庭にやってきた貞子と伽椰子。
貞子と伽椰子が獲物を狙って左右かから「ガーッ」って襲い掛かってきて、「ぎゃーっ」って飛びかかったら、
ヒロインの頭上で「ばーん!」とぶつかって大爆発すんですよ。

大阪のおばちゃんかっつうの。

そんで、混ざっちゃうんですよ。


まあこのあたり、予想がついていた人も多いんじゃないかと思うんですが。

でもその混ざり方がクトゥルーみたいなぶよぶよしたSFXになっててちょっと興ざめ。

で、その混ざりものを井戸に封印してやれやれと思ったら、
その井戸から貞子の姿で伽椰子みたいに歩いてくるさだや子が出てくる、というラストシーン。

結局、俺たちの戦いはこれからだ!」とか「まだまだ終わらんよ」みたいな感じなんですね。


呪怨シリーズはともかく、リングシリーズからは外れた作品なので、
またもとの路線に戻してそれぞれ続編作るのは可能だと思うし、
この映画の設定で別バージョンを作るのも可能かと思います。

しかし今回なかなか面白かったので、
リングのいろんなシリーズ、とくに「すばらしい駄作」というわれる「貞子3D」を観てみたいですね。
呪怨のほうはさほどストーリーが深いわけなじゃいから、相変わらず観たいとは思わないんですけど。

ところで(以下反転)
ビデオからダビングされた貞子の動画はネットにUPされたらしんですが、
スマホから小さい貞子が出てくるとかわいいですね。



これは怖いらしいです。
映画になるまえのビデオ版。
呪怨 [DVD]
呪怨 [DVD]
posted with amazlet at 16.06.23
東映ビデオ (2003-01-24)
売り上げランキング: 81,169




探偵ミタライ 星籠の海 ネタバレしてない感想。

御手洗潔シリーズが好きで、いわゆる新本格ブームに乗り、同人誌も作り、竹本健司の本にもとりあげられた私ですが。

mitarai.jpg

映画になったと聞いて見にいきました。
もちろん、この前のTVスペシャルも見ています。
TVスペシャルはまったく宣伝してなかったので視聴率ひどいですが、
キンキキッズの堂本光一が石岡というおいしい配役。

もちろんキンキキッズの同人も作っていた私ですから!

ところが映画には光一さんは出ないんですよ。
ドラマの視聴率が悪くてジャニーズが出さなかったのか。光一さんのスケジュールがとれなかったのか。
島田荘司がツイッターであんなにも美しく光一さんの描写をしてくれていたのに!!!

ツイッターにおける島田荘司の光一さん評 ↓
「これが感動の2で、セミプロの人、舞台が終わって会うとハイになっていて、うまく会話できないことが多い。光一氏は全然違って冷静で、あれほど走り廻り、飛び廻ったのに打って変わって静かで、謙虚だった。素晴らしかったと伝えると、言葉少なに礼を言い、シャイな笑みを浮かべ、むしろ孤独そうだった」

「NYの舞台のことなど話すと、「スパイダーマン」は飛んでいましたけどね、と教えてくれた。急ぎませんが、今度対談などしていただけたら、講談社は喜ぶと思いますと言うと、是非、と言ってくれた。フェラーリの話でもしましょうと言ったら笑った。そして握手をして驚いた。氷のように冷たかったからだ」


氷のように冷たい手!

なんていうか、私も小説読むほうだけど、なんかなんか、島田荘司は文章の落としどころを知ってるよね。
なんか萌える言葉使うよね。

というわけでポスターの美しい玉木宏にも惹かれつつ、日本橋TOHOシネマに。

玉木宏ってNHKの「あさがきた」で思ったけど、和服の立ち居振る舞いが美しいんだよね。
座っている姿勢からすっと立ち上がる。
腰やひざが強くないとできない。、

その美しい玉木宏。
今回表情での演技はほとんどなく、だいたいが薄ら笑いっぽいんだけど、ミステリアスなミタライをうまく演じてました。
ただ変な教授としては福山ガリレオのほうがうまい。

話はいろいろといっけん無関係なことがらが、ばしばしピースはまっていく快感があっておもしろかった。

島に次々に流れ着く死体、赤ん坊の誘拐、歩道橋で襲われる女性、竜の伝説、村上水軍……

滝つぼに縛られていた男女が、目と口をぬいあわされているという残酷なシーンからはじまるんで
猟奇が苦手な人は注意だけれど。

ネタバレにもつながるんでいわないけど、ラストにはなんか男の子のロマンの塊みたいなのが出てきて
特撮好きな私は大喜び。
あの「星籠」ほしいぞ。

島田先生の故郷の福山市全面協力、福山観光にもなっていたけど、ひとつだけ残念なのは、福山でおいしい食べ物を食べるシーンがなかったこと、
せっかく居酒屋にいったなら、瀬戸内のおいしい刺身盛り合わせとか映してほしかった。
そういうところは内田康夫にかなわないよなあ。
浅見シリーズなら絶対やるのに。

あと、福山警察の人たちの口調がやくざだった(笑)。
広島弁怖い。



原作。読んでなかったんで読んでみよう。

星籠の海 上

価格:950円
(2016/6/23 07:34時点)




御手洗シリーズならまずこれ。

占星術殺人事件改訂完全版 [ 島田荘司 ]

価格:905円
(2016/6/23 07:36時点)




こんなのあるんだ。

御手洗潔攻略本 [ 島田荘司 ]

価格:1,836円
(2016/6/23 07:35時点)




殿!、利息でござる! あらすじネタバレ感想

なんか楽しめそうだったんで観に行った。
映画館のなかは水曜午前中なのにけっこう人が入ってました。
年配の方も多かったんですが、素直な笑い声があがってましたよ。

risoku.jpg

実際にあったお話で、

伊達藩にある貧しい宿場町、この町はお上の物資を隣の宿場から受け取り、次の宿場へ運ぶ役目(伝馬)をになっていました。
しかしその役目の運営、経費負担はすべて町が背負わなければならなかったため、町や百姓の負担はかなり重く、その負担に耐えかねて夜逃げするものもあとをたちません。
この場合の負担とは、荷を運ぶ馬の飼育代、人足代などです。

このままでは町は滅びると憂いた酒屋が町一番の知恵者、茶作りの男に相談すると、今経営が危ないお上に千両貸して、その利息を丸まる伝馬に使えば、というアイデアを出しました。
しかし、貧しい町で千両は大変、茶屋も上段のつもりだったんですが、酒屋は町の金持ちを巻き込みなんとかお金を作ります。
あとはこのお金をお上が借りてくれるかどうか……

という話で、そんなに爆笑コメディというわけではないんですね。

何年もかかったプロジェクトだし、藩の役人はいじわるだし、何度も挫折しかけます。

この話の中に兄弟の絆や親子の絆などが入って深みを出しています。
とくに主人公の阿部サダヲ演じる十三郎の、優秀な弟に対する複雑な感情がよかったです。

あと意地悪(だと思ってた)役人の萱場を演じた松田龍平! この人こんな顔だっけ!?
確かに目は細いんだけど、その目の細さを生かした役、クールで計算高いキャラクターがぴったりはまっていました。

matuda.jpg
(「殿、利息でござる」より松田さん演じる萱場)

そして王子様羽生くんのお殿様!
演技上手だったですよ、若くてまっすぐな気性のお殿様を上手に演じてました。
同じ列に座った御夫婦が、羽生くんが出てくるシーンになると「出た出た!」と喜んでました(笑)。

チャンバラのひとつもないし、宿場の人たちは貧しくて質素で、全体に地味。
茶畑はとてもきれいでしたが、宿場自体は茶色~って感じ。

まああまりアップダウンのない淡々とした映画です。
でもその中にくすっと笑えるシーンやほろりとさせるシーンが入って、飽きずに見ることができました。

すべてを手放しても町のために尽力する無私の人々。
この話がすばらしいのは、そんな人々がちゃんと報われるところですね。
もちろん誰も報いは求めていないのでしょうが、やっぱり人情としてはラストに○○屋さんが殿様にすくわれるところなど胸が熱くなりました。

原作は「武士の家計簿」の人の本
無私の日本人 (文春文庫)
磯田 道史
文藝春秋 (2015-06-10)
売り上げランキング: 33


映画ちはやふる 上の句 感想・ややネタばれ

レディースデーを利用して映画「ちはやふる」を見に行きました。

小説 映画 ちはやふる 下の句 (KCデラックス 児童図書)
tiha_eiga.jpg

小説 映画 ちはやふる 下の句 (KCデラックス 児童図書)
時海 結以 小泉 徳宏
講談社 (2016-03-11)
売り上げランキング: 4,056



ここのところ「ガメラ」だの「AKIRA」だの古い映画ばかり行ってて、そういう場所は年齢層が高いので、「ちはやふる」は若い人が多いのがなんか新鮮でした(笑)。

私の隣の席は右がカップルで左が高校生三人組。うんうん、青春謳歌してるね。

映画ちはやふるはとてもまとまりのいい映画でした。
小学生のエピソードをうまく高校生の話の中にぶっこんで、ちはや、太一、新の三人の絆をうまく現していました。
話し的にはカルタ部創設から東京都大会で優勝して「行くぞ近江神宮」まで。
なので上の句にはしのぶちゃんは出てきません。
ちはやたち瑞沢高校カルタ部がチームになるまでです。

とりあえずつっこみは、


イイトコロは 机くんが持っていった。

広瀬すずちゃんの 目力 が半端ない。

小学生の新役の子の 泣きの演技 がものすごい。

カナちゃんは 巨乳じゃない。 

千歳ちゃんは 出てこない。 

原田先生の カルタを見たかった。

新のトリが かっこいい。 

太一の 気持ちの悪い暗記力 をもっと出してほしかった。

ちはやふるのカルタが真っ赤になった、というところの 演出をもすこしどうにかして ほしい。ただ目を閉じて上を向くって演出は少し間が抜けている。

ヒョロくんがおかしい。

須藤さん のイメージが近い。



上映が終わったあと、映画館の中は鼻をすする音がけっこうしてた。
たぶん、机君でやられたんじゃないかな。
隣の高校生三人組も泣いてて、女子はともかく男子が号泣。


まとまりすぎてて小粒な印象はあるけど、すがすがしい青春ドラマになっていました。

ちはやふる 全巻セット (1-31巻 最新刊)/末次 由紀/講談社

価格:14,353円
(2016/3/26 06:26時点)
感想(7件)




小説 ちはやふる 中学生編セット(愛蔵版)
時海結以 末次由紀
講談社
売り上げランキング: 285,128


映画感想。「残穢」と「クリムゾン・ピーク」。洋と和のホラー。

タイトル通り邦画と洋画のホラーをみにいってきました。

そのねたばれ・感想です。
今回あらすじはなし。

どちらも幽霊もの、家ものです。

「クリムゾン・ピーク」は、一般的には「パンデラビリンス」の監督、私的には「パシフィック・リム」の監督・ギルレモ・デル・トロの作品と言うことで期待してましたが、つっこみどころが多すぎるぞ、こら!



まあ、作家志望のアメリカ娘がイギリス貴族と恋に落ちて、イギリスの古城で怖い目にあう、というわかりやすい話で、その城には美しい姉がいて、という設定なら、別に姉と弟ができてるというのは、謎でもなんでもないですね。
なのでメインはどんなふうにホラーを見せるか、どんなふうに城を使うかなんだけど。

まず幽霊がだめ。
どうして向こうの幽霊はすぐに驚かす方向にばかり行くの。
しかもどうしてまっくろな消し炭になっているの。
そして、コレラで死んだ母親と、城で殺された花嫁たちがどうして同じような幽霊の姿なの。
幽霊は死んだときの姿ででてきてください。もしくは生前のきれいな姿で。
腐った母親が這ってきて「クリムゾン・ピークスに気をつけて」なんて言ったって、そりゃ娘は聞かないよ。
だったら綺麗な姿で出てきて何かいいたげに消える、とかの方がおもわせぶりでよくない?
アメリカの幽霊ものは脅かせばいいとおもっているからいやだ。

そして古城。
確かにきれいだし、ホールの天井に穴があいててそこから落ち葉や雪が吹き込んでくるっていう情景もきれいなんだけど。

メイドも執事もいなーい!

イギリス貴族もののTLを書く参考になればと思っていたのに、まったくなりゃしない。

うーん、幽霊ものとしても、なぞときものとしても中途半端だった。
せっかくヒロインが作家志望、しかもホラー書きたいというなら、もっと彼女に調べさせるべきだった。
母親の幽霊を味方にどんどんほかの幽霊と交渉していくのかと思ってたのに。
(そしてなぜ、娘をあれほど心配してた父親は幽霊にならないのだ)

ラストシーンは姉VS嫁の大バトルで、でもこのバトルもパシリム期待したら地味だったなあ。

なんというかいろいろと不満の残る映画でした。

クリムゾン・ピーク 扶桑社ミステリー / ナンシー・ホルダー 【文庫】

価格:1,080円
(2016/2/4 21:21時点)





一方「残穢~住んではいけない部屋」。
あまりいい評判を聞かないのですが、それはたぶん、エンディングによけいなホラーシーンを足したせいだと思います。



編集部に幽霊が這ってくるとか、アパートで幽霊みるとか、あの二シーンはいらなかった。蛇足とはこのこと。
いや、幽霊の足というべきか。

鳴り続ける電話で終わらせるべきだった。

あれはスポンサーとかえらいひとが試写会見て、「幽霊出てこないじゃん、幽霊だそうよ」と言って出したに違いない。

「残穢」の幽霊はアメリカ映画のように「わっ」と驚かせず、振り向くといません。
心臓どきどきさせながらふすまあけてもいません。
ちらっと帯が見えたり、かげが見えたりするだけでいいですね。
登場人物たちがビクビクしているので、こっちも一緒になってビクビクできます。
そして登場人物が「あっ」とか「きゃっ」とか言うと、一緒に恐がれます。

私の席に一つ置いた場所にカップルがいたんですが、画面の中で怖いシーンがあると、彼女が彼にしがみつくのか、すごい揺れてた。

原作は読んでいたのですが、あまり怖くなかった。というか淡々としてて、小説読んでいる感じがしなかった。
映画になると聞いて、これはきっと映像で見た方がいいんだろうなと思っていた。
予想通り、家とか、地図とか、室内とか、映像の方がよくわかるし、よかったと思う。

残穢 [ 小野不由美 ]

価格:637円
(2016/2/4 21:19時点)
感想(8件)




それにしても、私は竹内結子が好きじゃない。
竹内結子ののろのろしたしゃべり方やおっくうそうな動き方や頭の悪そうな演技がきらい。

「残穢」でも「ハヤブサ」でも「バチスタ」でもまったく同じ演技。

いわゆる、頭の悪そうな、コミュニケーション能力低そうな女を演じている。
なに? そういう女性はみんな竹内結子がやることになっているの?
なぜ小野不由美さんをあんなうすのろっぽい女性にするの?
本人にお会いしたことはないけど、もっとチャキチャキ動かしてほしかった。

もう一人のヒロインの橋本愛はかわいかったけど。

映画が終わった後、前述したカップルも、出口付近に座っていた女子2人もすぐに立ち上がってくれなかった。

え? そんなこわかった?

まあでも、クリムゾン・ピークよりはざんえの方が恐がれるかもしれないので、どっち行こうかと迷っている人は「残穢」で。

……夜中の物音が気になってしまうかもね。

【映画パンフレット】 『残穢(ざんえ)―住んではいけない部屋―』 出演:竹内結子.橋本愛.佐々木蔵之介

価格:1,700円
(2016/2/4 21:20時点)







映画の話し

実は「日本の一番長い日」や「ジェラシック・ワールド」や「蒼き鋼のアルペジオ カデンツア」「バクマン!」を見に行ってはいるんだけど、なかなか感想が書けない。
とりあえず上記を観にいったとだけメモしておく。

どれもおもしろかった。

一言感想
日本の一番長い日───字幕ほしい
ジェラシックワールド───Tレックスの出方がかっこい
カデンツア───コンゴウの出方がかっこいい
バクマン───あれ? ふられたの?

決定版 日本のいちばん長い日 (文春文庫)
半藤 一利
文藝春秋
売り上げランキング: 2,860


ビックリ3D図鑑 ジュラシック・ワールド
キャロライン ローランズ
岩崎書店
売り上げランキング: 34,667


蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ-オリジナルサウンドトラック 完全版
15-10-13-1.jpg


映画バクマン。 小畑健イラストワークス (愛蔵版コミックス)
大場 つぐみ 小畑 健
集英社
売り上げランキング: 717





プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON