HOME

小説を書くことを生業としながら、紙や電子の海でとっちらかってる毎日


シナリオ教室に通ってます。

日本脚本家連盟ってとこのシナリオ教室に通ってます。
場所は六本木です。
2週間に1回程度で、シナリオを提出して
(初心者はプロットから)
講座の日にいろいろとアドバイスをもらいます。

1年基礎を学び、2年目からゼミで個別指導してもらえます。

私は2年目。

それで先日ラジオドラマ用のシナリオを書いて、そのあとアドバイスをもらったのですが
修正前と修正後がけっこう変わっててその変わり方が自分でもおもしろかったので公開します。

やはりアドバイスもらったほうがぐんとよくなります、ドラマ的に。

ラジオドラマというのは初めてで勝手がわからなかったんですが
とにかく音だけで「芝居」をしなきゃならない。
その芝居の仕方、というのが、やはりアドバイスもらうとよくわかります。

あと、小説書きとしての悪い癖もでちゃってるんですね。

シナリオ教室や小説教室、いろいろありますが、そんなとこ通ったって意味ないと思ってる人は
私のシナリオの変わり方みてください。

おもしろいですよ。

シナリオは20枚という制約があるので、書いては削り削りしました。

もともとは「モノノ怪」の二次創作でした。→もとの小説

シナリオ修正前 →こちら

シナリオ修正後 →こちら

シナリオの基礎技術
シナリオの基礎技術
posted with amazlet at 16.09.19
新井 一
ダヴィッド社
売り上げランキング: 6,724



関連記事

シン・ゴジラとコスメがコラボ(だったらいいな)

ツイッターでつぶやいてたらがぜん作りたくなって作った。

tokusi.jpg

アリだと思うけどな。

石原さとみの唇が外側にめくれてるのエロイと思いませんか?
関連記事

MACとスタートレックコラボの化粧品買っちゃった!

MACとスタトレがコラボした化粧品と聞いて、買いにいきました。

59314e6.jpg

スターウオーズよりはスタトレ派の私、
コスメなら大人女子にはぴったりのアイテムです。

購入したのはこれ、アイシャドー「プレスト ピグメント」です。

RIMG0430_R.jpg

ラメがきびしいかな、と思いBAさんにつけてもらうと、あら素敵。
ラメが細かくて光も上品な感じで、私くらいの年代でも品よくしあがります。

RIMG0434_R.jpg

ラメはこんな感じ。
RIMG0433_R.jpg

口紅もほしかったんだけど、ピンクは西武では売り切れでした。
こんど東武にいってみよう。
関連記事

「〆切本」 心のお薬

こんな本を買ってきた。
RIMG0421_R.jpg

まだ内容は読んでないんだけどカバー見返しを見るだけで
「あーあーあー」となる。

RIMG0422_R.jpg

RIMG0423_R.jpg

RIMG0424_R.jpg

RIMG0428_R.jpg

「あーあーあーあー」

この本のセンスがいいのは
一番最初のページが白川静博士による「締」と「切」の文字の解釈が乗っているところ。
これだけで笑っちゃった。

漫画も載ってます。

RIMG0427_R.jpg

RIMG0426_R.jpg

これ拡大して貼っておこうかな(笑)。

いやもう、私も昨日の朝、「神様の子守4巻」の原稿がようやくあがって、〆切かなり遅れてしまって。
分量的には書ける日にちだったんだけど、書きたくない、書けない。
ネタがでない。
今回ほんとに時間がなくて、普段プロット作ってから書き始めるのに
五本の話のうちできてたのが三本だけの見切り発車。
案の定、三本かいたらぱたっと書けなくなって、ほんとになにも思いつかなくて
たぶん3日くらいなんもできなくて。
平喜屋で有料試飲会があって、そこで日本酒飲んだらベロベロになって翌日二日酔いで動けなくて
また2日ほど無駄にして。
なんども諦めようと思ったけどなんとかできました。
あとは初稿を1日で戻せば10月発売になるかもしれません。

10月のいつ発売かはわかりませんが。

これからは編集さんにがんばっていただきます。
よろしくお願いします。

RIMG0429_R.jpg

RIMG0425_R.jpg

〆切本
〆切本
posted with amazlet at 16.09.17
夏目漱石 江戸川乱歩 星新一 村上春樹 藤子不二雄Ⓐ 野坂昭如など全90人
左右社 (2016-08-30)
売り上げランキング: 82


関連記事

芳崎せいむさんの「Tシャツ日和」Tシャツいただいた!

芳崎せいむさんの「Tシャツ日和」という漫画を買ったら、帯にTシャツプレゼントの応募券があって、
こういうの当たったためしないんだよなーとか思いながら応募したら当たっちゃった!!

RIMG0415.jpg

RIMG0416.jpg

Tシャツにまつわるフィクション、ノンフィクションが描かれていて、
今「シン・ゴジラ」で話題の庵野監督が「エヴァ」の最終仕上げのときに
アストロ球団の「一試合完全燃焼」というTシャツを着ていたとか、
宇宙にいったら宇宙人がローリングストーンズのTシャツ着ていたとか。

私が好きな話は「ホドロフスキーの『デユーン』」のTシャツの話で
話そのものより私はこの「ホドロフスキーの『デユーン』」という映画が好きで好きで
映画というよりドキュメンタリーなんだけど、ほんとにこの
才能のある人が才能のある人たちを使って最高の映画を撮ろうとして挫折しちゃったっていうか、
いやクリエイターは四の五の言わずにこれを見ろっていう映画なんだけど
その映画とTシャツの話で、この漫画は「ホドロフスキーの『デユーン』」を見せるためのレビューみたいな作品だなあと。

音楽家を探してデザイナーを探して美術を探して俳優を探して
ぜんぶ自分でコツコツ歩き回って集めて、ものすごい量の絵コンテ描いて
できあがったら世界が変わるほどの映画だったんだろうにできなくて。
でも確実にその絵コンテ、美術はのちのSF映画たちに影響を与えて
才能が才能を生んでいくというのを目で見られるというのがすごいんですよ。

ホドロフスキーのDUNE [DVD]
TCエンタテインメント (2015-06-03)
売り上げランキング: 30,103


今回この記事を書くためにAMAZON探したらDVDしかないだとお!!
BLないのかよ!!

まあなんだ、この「ホドロフスキーの『デユーン』」の話が載っているからこのコミックスは私には特別だったんだよね。

で、いただいたこのTシャツ、生地も分厚くてゆったりサイズで
今も着てるんだけど最高です。
ありがとう、芳崎さん、ありがとう太田出版!

Tシャツ日和 [ 芳崎せいむ ]

価格:1,080円
(2016/9/17 01:37時点)
感想(1件)



関連記事
プロフィール

霜月りつ@文筆業

Author:霜月りつ@文筆業
白城るた・あるいは 真坂たま、白雪真朱と名乗ってBLやTLやファンタジーを書いてます。最近は霜月りつ名義で時代物も。
主に読書と映画と着物と同人の日々。独断に満ち満ちてマスので、ついてこれる人だけれっつごー。
メールはこちらから。



更新情報や日々の戯れ言を呟いてます。フォローよろしくお願いします。ブログの更新もお知らせします。

人気記事
お役立ち商品紹介(人気記事)
FC2カウンター
crick ! crick !
最新記事
カテゴリー
るたが運営する他サイト
AMAZON